情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-10-Sat-22:15

相撲塾 関ノ戸×琴欧洲 -5-

関:奇遇なんですけど、お互いの嫁さんが名古屋なんですよね。

欧:そうですね。偶然(笑)

関:どうですか。

欧:いいですよ。

関:出会いとか・・・ (客席から「聞きたい」の声) どこで知り合ったの?

欧:名古屋場所の時です。

関:紹介か何かで?

欧:いや、名古屋場所の時の宿舎が一宮で。女房の実家の近くで。同じ駅です。

関:ナンパ?

欧:軽い気持ちで言えば、そうですね。
スポンサーサイト
2014-05-10-Sat-22:11

相撲塾 関ノ戸×琴欧洲 -4-

関:取組について聞きます。印象に残ってる取組、ま、勿論優勝した時もでしょうが
   他に印象に残ってる取組は?

欧:・・・ありすぎますね。初土俵が一番印象が強い、かな。

関:因みに私とは10回対戦してまして、私の1勝9敗です。

2014-05-10-Sat-21:23

相撲塾 関ノ戸×琴欧洲 -3-

関:ライバルは?親方はすぐ番付上がっちゃったから。誰か意識した人はいます?

欧:入門当時はうちの部屋の、自分より一個早く入門した琴奨菊が。よく毎日一緒に稽古して早く強くなるって気持ちがずっとあった。

2014-05-10-Sat-21:12

相撲塾 関ノ戸×琴欧洲 -2-

関:相撲との出会いは?

欧:体育大学にいましたので、レスリングとして練習やって。相撲部が無かったのでマットを敷いて練習してて。「なんだこんなスポーツ?」て思いながら小さい人が大きい人を倒すのがなかなか面白くて。

関:私も大学時代に学生相撲連盟からの派遣としてフランスで相撲を取った。土俵が無いのでマットを持って行きました。やっぱり小さい人が勝つと盛り上がった。


2014-05-10-Sat-21:04

相撲塾 関ノ戸×琴欧洲 -1-

2014年5月10日 11時~
於:相撲教習所

関ノ戸:琴欧洲親方のプロフィールから紹介します。生年月日。昭和58年2月19日生まれの31歳。
     入門が平成14年11月場所。19歳の時。生涯成績、537勝377敗。序ノ口・幕下・十両優勝。17年11月に大関昇進。20年5月に幕内最高優勝。この時私と対戦が無かったからおそらく優勝したんでしょう(笑)
引退して、もっと相撲を取りたいということもあるでしょうが、相撲を取らずに迎える今の気持ちは?

琴欧洲:明日から初日なのに国技館に来て緊張感が無いのはちょっと不思議ですね(笑)

HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。