情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-17-Wed-06:52

タイトル無し

朝青龍の引退について、また力士としての朝青龍について書きたいのですが未だにまとまりません。

文章が頭に浮かんでは消し、また浮かんでは消し・・・。何をどう書けば良いのやら。
まともな相撲ファンの皆さんは朝青龍を厄介払いできてお喜びのことでしょうから、彼について振り返るのも時間の無駄だろうし。

ただ一つ言えるのは、2月4日が私にとって介護生活最期の日と重なったおかげで忘れようにも忘れられない日だということです。

私も愚かな力士に惚れた奇特な女だと後ろ指指されずに済むのかな。直接そういう声を聞いたわけじゃありません。が、いろんな人の意見が自分に向けて言われてるかのように感じて小さくなっていたのは事実です。
当ブログでは本場所の取組に特化して書いてきた為、それ以外の部分全てに眼をつぶっているのではないかと思われてるんじゃないかな・・・。ホントはそうじゃないんだけどね。


別れが辛いから特定の力士に入れ込む見方をするのはもう止めなきゃ。
女性特有のワーキャー騒ぎながら感情を優先させるのは傍から見てて痛いからいい加減卒業しよう。
もう何度誓ったか知れませんが。今度こそ卒業するわ。
スポンサーサイト

COMMENT



2010-02-17-Wed-13:00
ざんすーにとって人生の大きな節目の日にこれまた大きなニュースがかぶっちゃって、どうしてるものかと案じておってよ~。こちらもさすがに気軽に連絡できるネタじゃないなと思って。
>女性特有のワーキャー騒ぎながら感情を優先させるのは
いや、自覚があるんならなおさら、やめようとか卒業とかその必要はないんじゃないかなぁ?たとえば現実問題、女性管理職にありがちな、感情優先で部下に依怙贔屓とかそれはさすがにヤメテくれーだけど、我々「一ファン」だから。内舘さんなんか見てても「あ~私らと同じだw」ってなんか勝手に親近感w
。。。でも今回は、ざんすーにとっての朝青龍、という「気持ち」を近くで感じていた側としては、混乱だとか気持ちの整理とかがなかなか難しいのはお察しします。ワタシですら横綱の引退には数日プチ放心状態だったもの。事実、土俵が本当に「寂しくなる」からさぁ。
なんかこちらもまとまらなくて冗長になっちゃってゴメン。色々落ち着いたら改めて「揃い踏み」やっぺよ~~~

同じ気持ち

2010-02-17-Wed-15:06
私も朝青龍関を幕下上位の頃から応援してました
闘争心、活気ある相撲、土俵を下りた後の笑顔・・・好きでした
今もできることなら復帰して欲しいと・・・もうできないのかな
心の中ではまだ思ってます
非常に残念です

2010-02-19-Fri-23:00
>ケイちゃん
内館のオバちゃんは時々度が過ぎるよねww
年齢を重ねるに従ってエスカレートする可能性もあるから今のうちに自制せねばいかんと思ってさ。
確かに一ファンだから好き勝手に言う自由はあるよ。
けどこんだけブログ書いたりサイトやってきてる以上は
考えないといけないかなぁ~・・・なんて悩むわけですよ(^_^;)
ところで、月末なら空いてますよ。

>うさぎさん
あの天真爛漫な笑顔みちゃうとこっちも嬉しくなったもんです。
怪我が重なり衰えてきてましたが、それなりの取り方を模索してるのがわかったからこそ
まだ応援したいという気持ちになりました。
もう見れないのかと思うと残念ですね。

2010-03-03-Wed-21:46
SUSANさん、こんばんは。
サッカー騒動のとき、こちらにコメントを書き込んだことのある者です。
引退するしか道がなかった朝青龍の無念を思うと今でも心が重くなります。
朝青龍の過失より日本社会の欺瞞の方が目に余る、と思うのはファンゆえでしょうか。
もし文章がまとまれば、ぜひアップしてください。楽しみにしています。

2010-03-15-Mon-02:31
こんばんは。

>いい加減卒業しよう
そもそも、お相撲が好き、という時点で傍から見たら痛い昨今。(笑)どんな応援をするかを気にする必要はないと思いますよ。辛くなっても良いじゃないですか!と私は思います。それがお相撲を応援する醍醐味かもしれないですよ。周りがどう思おうが、いいじゃないですか!好きなように応援したらいいと思います。

私は逆にそこまで一生懸命応援してみたいです。ある時期を越えると毎度毎度テンションが下がるんです。自己防衛しているわけではないんですけれど、ある程度力をつけると、後はみなさんよろしくお願いします、ってなってしまうんです。私が生きてる間にそんな力士に出会いたいものです。

お返事が遅くなり申し訳ありません。

2010-03-29-Mon-16:30
>あっきぃさん
大変ご無沙汰しております。当ブログを気に掛けてくださるなんて、有難い事です<m(__)m>
怪我で満足に土俵を勤められなかった時の引退ムードを払拭し
これからもう暫く白鵬と頂点を争ってもらえそうだなと思っていただけに、残念ですよね。
文章は書くかどうか・・・まだわかりませんです。

>Gacktohさん
相撲好きと公言しづらいのは今も昔も同じ。今の方がより言い出しにくいかな(^_^;)
一生懸命応援しすぎると、その力士が引退した後燃え尽き症候群に陥りますよ。
そして国技館へ行かなくなり、テレビすら見なくなり、相撲ファンじゃなくなるという・・・・。
それならGacktohさんみたいな心構えの方が長続きしますね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。