情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-22-Sun-22:07

春場所・中日

将司-光龍
将司が早く立つこと2回。2回とも明らかに早すぎてるのに肩からぶつかってる。2回目のはぶつける前に止めようや。3回目は光龍が突っ込んできた。2回やられたから今度は遅れないようにと思ったんでしょう。でも立ち合いとしてはかなり悪い。慌てた将司が懸命に回り込んで勝利。相撲内容も酷い。

スポンサーサイト
2009-03-19-Thu-22:22

春場所・5日目

今日の中入り企画は「大阪・春の街を行く」帯番組の「名曲アルバム」みたいだな(笑)
北の富士:場所が終わってから力士大運動会やるんだよね。
それって、旭道山が"角界のカール・ルイス"と呼ばれるきっかけとなった伝説のイベントのことですか。琴椿が米俵をブン投げて怪力ぶりをアピールしたり、仮装してこっぱずかしいお化粧施したりしてたあれですか。あれって結構昔からやってたイベントらしいね。懐かしい。

2009-03-18-Wed-23:31

春場所・4日目

十両の取組の途中で、カメラが桝席を映しました。その中に年配の男性が席に着く姿。あれ、杉山さんに似てたな~。彼が座る席は桝席の前にある記者席。地方場所でもあそこは記者席になるのかな?そんなに何度も映る席じゃないからいつの間にか座ってるってイメージ。


2007-07-18-Wed-22:38

名古屋場所・11日目

左肘を怪我した境澤が再出場。全くといって良いほど使えない状態なのに強引に勝ちをものにしました。
安壮富士が変わり気味に上手を取りに行き出し投げで白乃波に勝利。
白馬に対して突っ張りを選択した若ノ鵬。でも下手だから段々的を狙えなくなって引いて自滅。白馬が二本差して逆転勝ちです。若ノ鵬は突っ張りを覚えたいなら部屋の大先輩・浜風親方(五城楼)に教わってきなさい。むしろガバッと簡単に上手取りにいく相撲より突き押しやらせた方が良かったのかもしれないという考えがよぎってます(^_^;)
旭天鵬は余裕の勝利。早く幕に帰っておいで~。

2007-05-23-Wed-19:23

夏場所・11日目

隆乃若負け越しちゃった・・・・。
片山が変化。白乃波差すために出していた両手はそのまま片山の太股あたりを持つような体勢でついていきます。片山が白乃波の後ろ廻しを取りながら叩きますが体が土俵の外へ飛んでおり物言いはつかず。土俵際のもつれ方は昨日のドルジ-安美錦みたいな感じ。白乃波は6勝目。片山って滅多に変化しない人なのですが、白乃波はよくついていきましたね。
十文字両差しで豪栄道を掴まえるが豪栄道は右首投げ+右内掛けの体制で堪える。十文字が動きが止まると豪栄道は左前褌から横振って腰もぶつけて逆転勝ち。こんな体勢になりながら負けちゃう十文字って・・・。解説の立田山さんも苦笑い。「何て言っていいものやらσ(^◇^;)」 って感じでした。
海鵬が勝ち越しをかけて北桜と対戦。2人とも気合が入ると言っていたのですが相撲は呆気なく海鵬の勝ち。北桜が肩から当たりに行ったところを海鵬がいなしてバッタリ。北桜は上体に力が入りすぎだよ(笑)海鵬、明日は把瑠都と対戦ですって。体重制限の無い相撲の醍醐味を見せてくれっ。ちょっと怖いけど。

2007-05-21-Mon-19:33

夏場所・9日目

白乃波が頭から突っ込むと白馬は右張り手をしながら斜めに動いた。白乃波がなんとか食い止めて土俵中央まで盛り返したものの、白馬の外掛けに仰向け。行司に隠れて一部しか見えなかったぁ~。
嘉風の出足が良かったんだけど上体に力が入っているため海鵬に突っ張りがあまり効いてない(滅) 海鵬が冷静にいなして首を押さえてグシャ。海鵬がとても大人に見えました。実際年上なんだけどw

北の富士さんの衣装、とっても爽やかに水色でまとめてます♪

HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。