情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-24-Fri-19:56

九州場所:13日目

幕下優勝は白馬。前に見た時からあまり体格が大きくなってないですな。お腹は膨らんでるんだけど、腕に筋肉欲しいよ。2枚目での優勝なので十両昇進決定といって良いでしょう。おめでとうございます。目標は親方。き、霧島になりたいですか。あんな力士がまた登場したら感動するね。
勝ち越した古市は決まり手全て腕捻り(笑) 序二段は男女ノ里と若力堂が全勝。男女ノ里は錦戸部屋から初の決定戦進出者じゃないですか?

里山が左手を着くタイミングを良く見て突っ込んだ豪栄道。俵伝いに逃げる里山を追いかけ切り返しで豪栄道の勝利。里山は倒れる時にどこか下半身を痛めた様子。膝の裏が痛いので病院に行くと言ってました。・゚・(ノд`)・゚・。
海鵬の張り手を待ったしてかわした嘉風。2度目の立合いも海鵬がつっかけてやり直し。勝ち越しがかかってるから気負ってる。3度目の立合いは海鵬の張り手が命中したけど嘉風が左に動いて突っ張りの応酬、海鵬もカッとなって張り手をかなりやりかえしてます。手数は嘉風ですが相手を良く見ていたのは海鵬。最後は右筈がはまって海鵬が突き落として勝ち越しました♪
十両の優勝争いは十文字と若の里の一騎打ち。

高見盛の右を殺そうとおっつけまくった栃乃花でしたが掬われました(´-ω-`)
新入幕同士の対戦がやっと組まれた13日目。安壮富士が立ってすぐに右前褌を取りました。左もおっつけて鶴竜の両差しを阻止。出し投げで6勝目。

豊真将が土俵下の控えに入ったところで藤井アナからレポート。
豊真将:疲れは無い。昨日はお客さんが多いと思ったほかはいつもと変わったことはなかった。いつもと同じ。
藤井:十両の取り組みが始まる頃に大銀杏を整えてから、スペースを見つけて体をずっと動かし続けていた。(毎日豊真将を見ているわけではないが)おそらくいつもと違わない形で臨んでると思う。
ちょっとまった。昨日私が書いたことを読まれたかのようなレポートではないですか。ぐ、ぐぐ偶然ですよね?どーきどーきどーき・・・・。

右四つ左上手でガバッと玉春日を捕まえにいった把瑠都。右がすぐさせずにおっつけの形から手の横で押すような形になってました。きちんと筈の形か胸を押していけてたらもっと早く勝負ついたかも。勿体無い。

豊真将が立つなり左前褌取ったじょ。すぐはずれて取り直すことになりましたがこれは今まで無かったことです。あらまぁ~。そして右おっつけがあったおかげで押し込まれても残せます。押し返した後横に振られましたが左の腕が返っていたため問題なし。素敵。花道奥でお客さんが差し出した手とさり気なく握手。見てないようでちゃんと見てるのねぇ~。敢闘賞は確実。
19時のニュースでは、支度部屋で髷を結い直しながらインタビューに答える姿が放送されました♪
「自分の相撲が取れるように思い切っていきたいなと思う。目の前の相手だけ。」だそうです。その受け答え、とっても好青年ですわよ。素敵ステキすてき。

豊ノ島が勝ち越しましたぁ~~~っ。垣添えの喉輪をこらえて回り込み、差そうとするけど垣添に阻止されて頭四つの体勢が3度くらい?一度体が離れて見合う瞬間もありました。垣添の腕ひねりがすっぽ抜けて豊ノ島が送り出し。いやはや長かった。けど見ごたえのある面白い一番でしたよ♪

岩木山がやっと初日を出しました。・゚・(ノд`)・゚・。 豊桜の喉輪に仰け反り、土俵際まで追い詰められましたが我慢して反撃。豊桜には申し訳ないけど、岩木山が勝って嬉しいぃ~。
岩木山:勝つのがこんなに大変でこんなに嬉しいとは思わなかった。

背の低い豪風にあわせるように安馬が腰を落とし、突っ張りから捕まえると廻しを引きつけて寄り切り。豪風は全く当たれてません。
安美錦は負け越し。来場所は平幕へ戻ります。
幕内200回目の出場を露鵬が白星で飾りました。黒海の当たりを受け止めて左おっつけから上手、右もおっつけが効いてます。こういう相撲が毎日見たい。露鵬は小結維持のためあと1つ!

稀勢の里には絶対に負けたくないとライバル心むき出しの琴奨菊が勝ち越しを懸けての土俵。その気持ちをぶつけた素晴らしい相撲。向正面側からのリプレイでじっくり見れたのですが、稀勢の里が差した左をおっつけかえし腰をぶつけて寄り切るまでの一連の動作が見事に連動していて素晴らしかったです。
嬉しさのあまり小走りで引き上げる琴奨菊に握手を求める男性が2人。
岩佐:次から次へ。本当の知り合いかどうかは別として、みんなが知り合いのようによって来るのかもしれません(笑)挨拶の連続です。
地元から後援会の人が来てるのかもしれませんよ。場所の前半は横断幕があったじゃないですか。今日も映されなかっただけかもしれないし。支度部屋では「良かった良かった」の連発。佐渡ヶ嶽親方も祝福に来たそうです。

魁皇と琴光喜が左四つで止まる。右上手が欲しい魁皇。おっつけながら上手を取りながら出て寄り切り10勝目。琴光喜はまた8勝で終わってしまうのかぁ~!?
右腕を痛めている千代大海は相手が琴欧洲なのに最初から捕まえにいきました。琴欧洲は簡単に右四つの体勢に。千代大海が一か八かの内掛けにいくも長い足には関係なし。上手投げで9勝目。

結びの触れの中、蹲踞をしているドルジと栃東を花道から2台のカメラが映し出す。ドルジはやや黄味が強いのに対し、栃東のほうは普通。ホワイトバランス見ておけぇ~。
左からからぶつかり頭を突けあう両者。ドルジは一度体を開いて左で叩き右から往なすという、横の動きを入れた。これはやるだろうなと思ったよ。栃東が膝が悪いので横の動きは辛いだろうから。でも栃東は落ちなかった。昨日もだけど膝の調子が思ったより悪化してないみたい。で、両者胸が合ったところで一旦停止。ドルジが落ち着いて左上手を引き付けて体勢を作ってから寄り切り。

立田川:普通は自分の下手をはずして相手の廻しを切るのが横綱は下手を取ったまま腰を捻って相手の廻しを切る。上手い。
時津海、琴光喜栃乃花ら切る動作が上手い力士と比べると違いますよね。岩佐アナが言ってたように、廻しを切りたい方の手を相手の筈に当てて腰を振るというのがオーソドックスな切り方。ドルジはスピードが身上だから廻しから手を離さずにできた方が都合が良いと思ったんでしょう。いや、そこまで考えず「廻し取ったままでできちゃったから」やってるだけだったりして(笑)

そしてまた座布団が飛んでくる。酷い。これから皇牙の弓取り式が始まるというのにそれすらも無視して座布団を投げる。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-11-24-Fri-20:11
こんばんは。
ごめんなさい。いじめてないです。完璧すぎると近寄り難いじゃないないですか。ご愛嬌だった、ということで。
PASS、前にも教えてもらいましたよね。すみませぬ。以後気をつけます。

>読まれたかのようなレポート
ここに書いていいのかわかりませんが、NHK読んでいる思います。アクセス解析見る限り来てるし。(笑)

2006-11-24-Fri-20:59
豊ノ島良かったですね!よくこらえたと思います
注目度アップです!SUSANさん好みの小兵ね
あとは琴欧洲と千代大海 横綱全勝いきそうですね~!

13日目

2006-11-24-Fri-23:12
>Gacktohさん
私は完璧なんかじゃない! みんなに誤解されてますが、とんでもない抜け作ですよ。とほほ。
最近アクセス解析見てなかったわ。そちらに行ってるということは、うちにも!?きゃー。

>ITさん
やっぱ背が小さい力士の良い相撲が見たいですぅ~。
場所前はどこも痛いところが無くて調子が良いと言ってたから
もっと活躍して欲しかったな。
ドルジ、全勝しちゃうのはちょっと・・・内容悪いからさ。

あっ!!

2006-11-25-Sat-08:47
藤井アナ、SUSANさんのブログ読んでるぅ~!と直ぐ思いました。
ビックリしました。
しかし豊真将スゴイですね!

座布団

2006-11-25-Sat-09:56
何なんでしょうね~どうしたいんでしょう。投げたいだけ? 「祝っている」って言ってた人がいましたけど、どうも好きません。

今日は琴欧洲に勝ってもらって、気持ちよく座布団投げてもらえるといいです。

2006-11-25-Sat-14:01
>ピノさん
コメントいただくの、久しぶりですねぇ~。有難うございます。
豊真将は活躍しすぎ(笑)ここまで勝つとは思いませんでした。

>出人さん
お祝いで座布団投げるなんて解釈はどう考えても納得できません。
今は横綱が優勝に近づいたのがムカつくから投げてるだけでしょう。
果たして今日は?

2006-11-26-Sun-11:01
>ドルジはスピードが身上だから廻しから手を離さずにできた方が
>都合が良いと思ったんでしょう。

思うに、普通は、逃げ・防御の意味で廻しを切るように見えますが、青は、投げたい・寄りたい一心で切ってるように見えます。
もう、攻めたいばっかり。気持ちいいです。(笑)

2006-11-26-Sun-20:27
「攻撃は最大の防御」を体現する力士だものねぇ~(笑)

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-11-24-Fri-20:34|マレーシア 今日考えた事&思った事

2006年 九州場所 13日目

 13日目 「各段優勝力士喜びのインタビュー」【解説】正面(幕内)舞の海秀平 向正面(幕内)立田川【アナウンサー】正面(幕内)岩佐英治花道レポ: 東:  西:藤井<副音声>【ゲスト】クライド・ニュートン【実況】ロス・ミハラお薦めのブログ⇒贔屓力士別リン..
2006-11-24-Fri-21:04|テレビの褌

九州場所十三日目

十両の優勝は十文字関と若の里関に絞られてきたのですが、舞の海さんは地元にもかかわらず「青森勢」といわれて「あっ、そういわれれば、そうですね」と予想外の反応。これも十字関マジックでしょうか?全勝:朝青龍関2敗:豊真将関○霜鳥 - ●土佐ノ海(11/24 NHK「大
2006-11-24-Fri-21:44|道楽者の徒然日記

豊真将踏み止まる(九州場所13日目)

●旭天鵬(押し出し)豊真将○  この日、豊真将が負けて朝青龍が勝てば13日目にし
2006-11-24-Fri-21:51|未知の駅ぽんちゃけ峠

【九州場所】十三日目:

幕下以下では今日今場所の優勝が決まった段がありました。今場所は私が応援している力士がすべての段でまったく優勝争いにからんでいないのは寂しかったです。(注目している力士には何人かいるんですけれど)さてBS2十両土俵入り前までの解説は八角親方。若い力士につ..
2006-11-25-Sat-01:41|銀河後悔日誌

豊真将、旭天鵬を下して11勝目。これで今日の優勝決定はありません。

 平成18年11月場所13日目。今日は各段優勝の決定日。幕内は決まらなかったが、別に今日早々と決める必要はない。・序ノ口 3人が1敗で序ノ口の取り組みを終える。序二段で取った哲光(西34)が勝ち、優勝決定。・序二段 全勝の若力堂(西79)が1敗の住を破る。続いて全勝同士
2006-11-25-Sat-09:57|David the smart ass

平成18年度九州場所~十三日目

今日はダイジェスト板を見ていたら、やたらに「おっつけ」という言葉を耳にしたのですね。今まで、「押し込むこと」だと勝手に思っていたが、「とったり」「うっちゃり」など相撲の用語は独特なので、単に「押し込む
2006-11-27-Mon-23:40|False Start

大相撲11月場所:13日目

先日、マイク松から聞いて衝撃を受けたのですが、ゾフィー(ウルトラ兄弟長兄)て、M87光線を出すらしいですね。ウルトラマンの故郷はM78星雲ですが、もともとM87だったという噂も・・・?M87M 8-7Mっきー兄さ〓..
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。