情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-07-Thu-01:03

すぽると!BORN IN JAPAN

11月29日、12月6日の2週にわたってKONISHIKI、曙、武蔵丸の3人が大相撲について語りました。前編は出ることを知らなかったので見てません。だから後編だけ。
横綱昇進の伝達式で向上を述べる武蔵丸やちゃんこを食べる琴欧洲、髷を結ってもらう黒海ら外国出身力士のVTRにナレーションがかぶせられる。
ナレーション:日本文化に必死に溶け込もうと努力をし、見よう見まねで馴染んでいた。日本人力士が勝てないものだから外国人力士の勢力拡大が人気低迷の一因のように言われているのは短絡的ではないだろうか。

三宅:(VTRの中で)日本の心を持ってと言ってましたがどんな気持ちで?
武蔵丸:なんか言ってたな(笑) あまり覚えてない・・・。うちの部屋、外人いなかったんです。だから英語喋れる人がいなかったから日本語は苦労した。
三宅:厳しい環境だった?
武蔵丸:夜はホームシックになった。朝は稽古やってるから。暗くなって(故郷を)思い出す。
三宅:日本人力士も故郷を離れて頑張ってるが日本人と外国人の気持ちのさは?
武蔵丸:日本にいるから、物がなくなったりとかしてもすぐ送ってもらえる。外国人は土俵の上で頑張らないといけない。
曙:親方をやめるまえにスカウトにいった。子供がやりたいのに親が駄目という。それは親が言うことじゃない。時代の流れかな。今の若い人たちはバブルの時期に生まれたから何でも手に入る。
KONISHIKI:痛みが分からない。
武蔵丸:大きな問題だな。
曙:相撲取りだけの問題じゃない。
KONISHIKI:だからうまく育てることが大事。相撲というスポーツは世界的に見てもこれよりいい文化がない。
曙:ないです。
KONISHIKI:頭は丁髷結って、行司さんがいて、装束も番付によって代わっていく。外国人はああいうのが一番好き。草履を履いていたりいなかったり、短刀をさしていたり。力士より歴史を見てる。歌舞伎役者はカツラだけど力士の丁髷は自分の髪の毛。薄い人もいるけどね。
武蔵丸:それ俺じゃないか?
KONISHIKI:雪駄と下駄の音とか。着物とか。
曙:幕下まで上がったら博多帯だとか。
KONISHIKI:力士だとみんなの目が変わる。リスペクトがある。野球選手も頭を下げてくれる。相撲取りになってよかった。

三宅:外国人力士は1部屋1人に制限。相撲界の未来にとってどう?
KONISHIKI:悪いこと。経済的に有名な日本。外国人をいれないことで、相撲だけ壁を作るのはおかしい。逆にどうやって日本人力士を増やすか考えるべき。全く逆。
平井:朝青龍の独走にストップをかけるライバルがいれば・・・
と女子アナが台本を読んでる合間にジュースを必死に飲む武蔵丸(笑)
KONISHIKI:稀勢の里。九州場所中日のけ手繰りを見て、(朝青龍の方が)苦手意識があるかなと。
曙:朝青龍(漢字で縦書き)今のところは朝青龍が朝青龍を止めるしかない。怪我とか気持ちが揺れたりとか。それがないかぎりは。
武蔵丸:優勝40回くらいいくんじゃない?
武蔵丸:武蔵丸。周りの人が一生懸命やらないと負けないんだよ。稽古もっとやれば勝てる。
三宅:力士に聞いたら「稽古やってるよ」と答える人がいっぱいいるでしょう。
曙:昔のビデオとか見たら半端じゃないよ、三段目の時から高砂部屋にいってるんで。
KONISHIKI:救急車呼ぶくらい大変だったよ。
曙:2、3回運ばれたことある。
KONISHIKI:5、6年後にボクも救急車で運ばれた。みんが強くなったから。この人は逃げるからね。
武蔵丸:逃げ足が速いんだよ(笑)
曙:稽古やってるとか言ってる人たちはみんな同じくらいしかやってない、それプラスやらないと周りを抜けない。
武蔵丸:言っちゃ悪いけど現役と今やっても俺勝てるよ。
KONISHIKI:引退早いんだよ。
武蔵丸:セイセイセイ(笑)←レイザーラモンHG
曙:でも今の人に話したらビックリしますよ。横綱時代でも稽古に行って棒で殴られたりとか。
KONISHIKI:今の若い人、叩いたら逃げちゃうから。
曙:すぐ逃げるね。
武蔵丸:頭痛いんだ。
KONISHIKI:薄いんじゃなくて。
武蔵丸:薄いは別。痛いんだよ。痛くなったから薄いんだよヽ(`Д´)ノ

ビックリされようがドン引きされようが、どんだけキツイ稽古をやったのか話だけでもするべきです。実践させたら壊れちゃう力士も出ると思うんでまず話を。横綱まで上り詰めた人の話だからこそ聞きたい。ただ「きつかった」とか「量が多かった」とかだけじゃ伝わりませんことよ。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。