情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-13-Wed-21:05

クラブW杯 Al Ahly vs Internacional(1-2)

この試合で先制点を決めたインテルナシオナルのアレシャンドレは今年の仙台カップにブラジル代表として来日して活躍したあのアレシャンドレですよ。って人に言われて気づいたんだけどね(滅) 11番をつけてたあの子が今そこに。うへー。
慌ててパンフレットを引っ張り出してきたら、後半に途中出場したルイス・アドリアーノも一昨年仙台カップに参加してるし。恐るべし仙台カップ。インテルナシオナルも恐るべしなんだよね。こういう才能のある子をトライアウトでちゃんと見出して尚且つきちんと育てて試合に送り出してるんですから。アレシャンドレは来年正月明けたらもう欧州のチームに引き抜かれてるかもしれません。

アル・アハリも相手の隙を突いてリスタートから同点に追いついたんだけど、全体的に苦しい戦いでした。インテルナシオナルの方がプレスが厳しくてなかなかボールをキープできません。あちらは運動量が多かったなぁ~。

因みに仙台カップで日本代表だった子達も軒並みJリーグのトップに入団することが決まってるというじゃないですか。そちらの成長にも期待したいとこだわ。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。