情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-15-Fri-22:08

クラブW杯 Auckland City FC vs Chonbuk Hyundai Motors FC(0-3)

テルは後半14分から途中出場。
最後って言ってるんだから頭から出せば良かったのに。勝敗は見えてたんだし(コラ)
シュートも打ったしFKも打った。正面からのFKは助走のスピードが落ちてたなぁ~。押さえが効かずにボールが浮いてしまった。
一番ショックだったのは、試合後のユニ交換で上半身裸になったときに見えた腹筋。ベガルタ時代に見た腹筋よりボリュームが落ちてたんです(´-ω-`) 寄る年波には勝てないのか・・・・。4回も足にメス入れたらかばうつもりが無くても足引きずってしましねぇ。

と思っていたら不完全燃焼で引退撤回!?とも思えるような発言。わーい。やっぱテルだぁ~(笑)そういうあっけらかんとしたとこも好きだよ。南米でサッカーやりたいというのが本音だからねぇ。クラブ・アメリカに混ざって一緒にメヒコに行っちゃいなよ(ヲイ)

仙台に帰っておいでと言いたいとこですが、来期のベガルタは運動量が上がるらしいので無理です。ごめんなさい。今年のベガルタならまだいけたのに。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。