情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-22-Fri-16:58

ザ・ワイド

そろそろ買い物に出かけようと思ったらテレビに稀勢の里が出てきたじょ。

「スポーツ名場面」と称し、待ち行く人にインタビュー。その中に「日本人に頑張ってもらわなきゃモンゴル相撲になっちゃうよ」と語る中年男性の映像。だがそれだけじゃないんだよと稀勢の里を紹介してくれたのです。貴乃花の再来と期待されるなんてコメントつけるわ、わざわざこのために部屋で取材を敢行するわ(笑)
やっぱ草野仁パワーなんでしょうか。インタビューで語った中身は↓

(朝青龍を破った一番は)今年一番の相撲。無心が良かった。
勝った瞬間は何がなんだかわからなかった。風呂に入ってもぼ~って感じ。
(蹴手繰りで負けた一番は)勝負なのでアレを食らった自分がいけないかなと。まだ経験も稽古も足りないと思った。
(抱負は)期待にこたえるのは自分次第。稽古をしっかりして怪我をしない体を作っていきたい。
スポンサーサイト

COMMENT



no subject

2006-12-22-Fri-19:12
こんばんは。
稀勢の里は、記者泣かせだと言われていますが、このインタビュー見ていても、なんだか納得してしまいます。テンプレート回答というか・・・。(笑)

着物の着こなしは上手でした。

2006-12-24-Sun-09:44
これでも本場所中のインタビューよりよっぽどリラックスして喋ってたんですよぉ~。
文字だけだと伝わりにくいのですが(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。