情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-08-Mon-18:36

初場所・2日目

海鵬が連敗スタート。動きが先場所より悪いな。
里山勝ちました♪低く踏み込むも寶智山が挟むように前に出て行く。と寶智山が勝手にバランス崩した?里山がサッと体を入替えて送り出しぃ~。
若ノ鵬は連敗スタートか。へー。まだ見て無いのでなんとも。 中入りで豊真将インタビュー♪
豊真将:去年は新十両からいろいろ勉強になった。
九州場所は?
豊真将:心境に変わりは無かった。目の前の一番。気持ちの高ぶりもあったと思うが、幕で通用すると思った。勝つことによりもっと勝ちたいと思った。
一番印象に残った一番は?
豊真将:九州場所での把瑠都に勝った相撲。ああいうのが取れれば。
師匠はどういう存在?
豊真将:親方であり親父、兄貴。目指す人。
花道から見ているが?
豊真将:探してなくても目の中に入ってくる。「あー見てるな」って。
目標は?
豊真将:上位に通用する力をつけたい。稽古して、どんどん力がついてきたと思うが足りないとこが山ほどあるので地力をつけたい。

HDDに録画したのに今日の取組の部分のみ残してこのインタビューの部分を削除してしまったバカです。もー泣いちゃう・゚・(ノД`)・゚・。
それにしても探さなくても視界に入ってくる錣山親方って(笑) よほど強い気を発してるに違いない。弟子思いなんですね。ちなみに他のお弟子さんが取る時はどうしてるのかな?まさか放ったらかしで見守ってないとか言ったらグレちゃうぞー。

嘉風勝った。白露山の引きにあまり足が着いていかずヒヤリとしましたが軍配は嘉風。ふぃ~。

正直(まさなお)やっちゃったぁ~(>_<)
岩木山のかちあげにも負けず押し返す垣添でしたが土俵を丸く使って逃げる岩木山に足がついていきませんでした。が。正直が先回りする方向を間違えたため垣添の手が先に着いた場面を全く見ることが出来ず勘で軍配を垣添に上げてしまったのです。(ノ∀`)アチャー 勿論物言いがついて協議の結果、差し違え。
今場所も正直から目が離せない。

豊ノ島は脇を硬めて十文字に差させないよう考えて取った相撲。でも後で左の親指を気にしてた。
向正面解説の尾上親方も小兵でならしたんですよねぇというフリから正面解説に来てた佐渡ヶ嶽親方との対戦は・・・・
尾上:ホンっとに嫌でした。
佐渡ヶ嶽:いえ私も嫌でした。
普段はボソボソ喋る尾上さんですが、ここだけ凄く気持ちが入ってたじょ。笑顔交じりでね。

豪風と普天王が立合いゴツンと鈍い音。これぞ相撲だね。あんだけ思い切り当たっても普通に取ってるんだから並みの体してません。勝負は豪風の低さ勝ち。豪風が下から上に向かって当たれてるので普天王が顎を引いてても体が上に行っちゃうの。当たる時の衝撃は1tとも2tとも言われてます。NHKにはこの凄さをもっとアピールしてほしいです。

安馬諸手ピーンを伸ばしての立合い。旭天鵬に左喉輪をはずされたがその左を深く差して旭天鵬に廻しを与えませんでした。2連勝。
把瑠都と対戦した豊真将は左上手。顎が上がって胸を普通に合わせてしまった。それじゃ駄目なのよ。左はもっと浅いとこ取らなきゃ。普段からそうしたいと言ってるのにできませんでした。明日は琴欧洲と初顔合わせ。いってまえぇ~。

琴光喜の横への動きについていった安美錦ですが左差されて体が起きてしまったの。あーん。
昨日立合いで変化した琴欧洲に佐渡ヶ嶽親方は注意をしたそうです。「はいわかりました」と言ってたそうですが、こちらの思いがきちんと伝わっているかはわかりません。
琴欧洲は時天空と対戦。時天空が最後の塩で付け人に送った視線がとってもギラギラしてました。コレ見て「面白い相撲になるぞ♪」と期待したら通り越して一方的な相撲に(゚▽゚*) 右喉輪と左で琴欧洲の太股を取って転がした。ブラボーです。

淡々と仕切って淡々と相撲を取って淡々と勝つ出島。ちと怖い。白鵬は立合い失敗。
続いて千代大海も負けた。あらら。2日目にして3大関に土ですよ。新年早々なんてこと!と思いきや去年の初場所も魁皇と琴欧洲が初日に負けてたんだよね。魁皇と千代大海は途中休場だし。それよりはマシね。
魁皇は右上手を稀勢の里に切られて時間がかかりましたが勝ちました。負けたけど稀勢の里はやっぱり力つけてきてるよねぇ~。

露鵬は左四つ右上手と逆の形で勝っちゃった。栃東が元気無いとは言え、両廻し引きつけてれば露鵬は力出るのよ。今日もまた左上手狙いで斜めに動いた立合いだったけどそれをしなくとも普通に頭から行って右が取れれば流れの中から相手を捕まえられるはずだと思うのです。

琴奨菊がドルジに再挑戦。先場所はドルジに負けたお陰でガブリ寄りが誕生したわけですが、今日はそのガブリ寄りで相手に脅威を与えることが出来るのか?
ドルジは左を固めて立ちますが琴奨菊に差されます。右は上手。琴奨菊ががぶるんだけど効果無し(゚▽゚*) ドルジは全然後退しないのです。再びがぶろうとしたとこをドルジが引きつけて寄り切り。琴奨菊の体は少し浮いてました。前回の対戦よりは長い相撲でしたが力の差はまだまだ大きいようです。

準備不足なのにこんだけ圧倒しちゃうドルジって・・・・。
スポンサーサイト

COMMENT



遅ればせながら

2007-01-09-Tue-14:23
今年も遊びに来させてもらいますので、よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコッ
結び、あれでも横綱あわてたというか驚いたらしいですね。
ニュース見たかぎりでは、すごい落ち着いて見えたのに……すごい。

2日目

2007-01-09-Tue-15:39
今年もヨロシクですぅ~♪
ドルジったら何気に慌ててたというんですよね。
ちょっと考える時間があったかなとは思ったのですが、そこまでは感じ取れませんでした。
まだ修行が足りない(え?)

no subject

2007-01-09-Tue-19:22
解説でも言ってましたが、福永は澤井・門元に対してライバル心が強いので今場所は相当気合が入ってる!ということで注目して見てました。
内容は懐に入ってくる福永をものともせず若浪の若々しさが目に付いた相撲でした。
ところで今日の横綱戦は見てませんが波乱がおきたようですね。
きのうの相撲といい出島は強いのか弱いのかわかりません。足の具合はだいぶ戻ったのかな?
蜂窩織炎といえば豊真将もそうだけどこちらも番狂わせだったみたいですね。

2日目

2007-01-09-Tue-19:42
福永の相撲ってまだちゃんと見たこと無いんですよぉ~。気にはなってるんですけどね。
元気の良い取的がいると楽しいですよね。

出島の足の蜂窩織炎は治ったと聞いたことがありますが、
それでも素肌を晒さないのは痕が残ってるからかな?と推測してます。
今場所調子は良さそうです。
豊真将も今日の白星をきっかけに盛り返してほしいです!

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-01-09-Tue-14:10|好きなものは好き。

二日目!!

魁皇、2連勝+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ アイラブりゅーじ、2連敗・゚・(ノД`)・゚・。 ハイ、まだ会社です。映像見てる時間もなさそうなので、とりあえず結果。三段目。中津錦白星スタートヽ(´∀`*)ノ 地車
2007-01-09-Tue-22:20|KBP大相撲中継

初場所2日目

2日目は国技館に行ってきました。お客さんが多くて賑わってました。でも、昨日の方が凄かったそうです。2日目の大一番朝青龍-琴奨菊 … 先場所横綱に負けて以降無敗の琴奨菊関、再び横綱に挑戦琴奨菊関が一瞬もろ差しになりますが、朝青龍関が速い動きで対応
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。