情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-19-Fri-20:10

初場所・13日目

今日の地上波は十両最初の一番から。豪栄道があっという間に負けちゃった。
昨日勝ち越し、いつの間にか優勝争いに絡んでいる海鵬は大真鶴に負けちゃった。左下手1本では苦しいなぁ。大真鶴の上手が良い位置だったね。
新十両の光龍が勝ち越し。目元が草野仁さんに似てませんか?
同じく新十両の豊響も勝ち越し。両手突きが可愛かった(笑)
若ノ鵬自滅・・・・。足が流れて勝手に前に落ちたのに、何故か対戦相手の玉力道を見上げる若ノ鵬。いや、行司を見たのかな?どっちにしろこれは誰にも文句言えませんよ。
霜鳥が駿傑を背中越しの上手から投げちゃった。駿傑が霜鳥の後ろについて、もう勝負あったのかと思いきやだもんなぁ~。今日の十両は笑える取り組みが続きます。
十両の取り組みの最中ですが、天皇皇后両陛下が国技館へ。やっぱり今日が天覧か。あれから1年か。どうせなら愛子さまもご一緒すれば良かったのにぃ~。
エントランスの出迎えにや横綱・大関も親方達と共に参加します。琴欧洲だけお辞儀が下手(^_^;) 綺麗なお辞儀は腰から曲げるの。首だけチョコンと下げたってだーめ。他の力士達は腰からできてました。白鵬は気が付いたらもう向き直ってたのでよくわからん。

北勝力に追い詰められた将司が土俵際で1回転。北勝力も腰を寄せて将司に残させないよう咄嗟に動いたみたいだけど将司は廻しに手がかかったので残れました。北勝力が更に突こうとしたのですが将司の叩きこみ。あまりの展開の速さに笑いが止まらないぃ~(笑)

天覧相撲ということで、土俵入りは正面を向いて四股を踏む形。1人1人が紹介されて土俵を下りていき、最後の列になった時に琴欧洲が立ち上がろうとしたように見えましたが・・・・?あんたはシンガリなんだから慌てないのぉ~(笑)
行司の和一郎も動きがぎこちなかったじょ。

今日は笑いが隠しテーマなのかもしれない(゚▽゚*)

各段優勝者は幕下だけが決定してます。こちらは境澤。
三段目に小兵の加賀谷が残ってます。
序ノ口は可能性のある力士も含めると6人残ってる。しかもその中に話題の舛名大が。これはまたマスコミが騒ぐぞぉ~。千秋楽の決定戦が楽しみ♪

幕内最初の一番で物言いの末同体取り直し。いきなり天皇を意識した熱戦だぁ(違) 取り直しの一番で負けた北桜が土俵下に転落。側に居た土佐ノ海がなんだか様子が変。北桜の足が顔に当たったように見えたけど・・・・。大丈夫?
玉春日がまだ勝ち越せない。7連勝から7勝6敗に。これは・・・・アレを達成しちゃうのか!?そうなのか!?
北の富士:いやーな雰囲気だね。玉春日には悪いけど(^_^;) この気持ちはわかります。勝てなくなったらどうしても勝てない。

岩木山のかちあげに少々後退した嘉風。堪えて突き返すんだけど今日は岩木山のテンポでした。負けちゃったけど岩木山もよく動いてたし、なかなか面白い相撲でしたね。

10勝2敗で横綱を追いかける豊ノ島は潮丸と。優勝争いは横綱が負けないことには絡めないのでそんなに意識はしていないそうです。立合いは潮丸の方が歩が良かったけど豊ノ島はすぐ右を差して左も差すと腕を返して休まず攻めきりました。うわカッコイイィィィィ!!!
明日は対戦成績が0勝5敗の安馬と。この勢いで苦手な安馬に勝って欲しいなぁ~。でも神通力が切れて負けることもよくあるんだよね。
11勝目のインタビュー。いつも猫背の刈屋アナ。更に背中を丸めて豊ノ島に話しかけます。
豊ノ島:両差しをさせないようにという立合いで。
刈屋:自分の相撲のどこがいいですか?
豊ノ島:前に出ようとしてるとこがいいと。
刈屋:今の気持ちは?
豊ノ島:ほんと嬉しいの一言です。
刈屋:残り2日間ありますが
豊ノ島:思い切って星を伸ばせるように。

岩佐アナから豊ノ島の実家が豆腐屋であることを言われると
北の富士:豆乳パワーだね。

豪風膝からガクリ(ノ∀`)アチャー 立ってすぐに差されてしまい右おっつけが出ませんでしたの・・・。
鶴竜を寄り切った時津海。背中から足首にかけて盛り上がる筋肉が彫刻のよう。少しスリムになったような気もしますが、まだまだ魅力ある体だと思います。

右からの小手投げばかりが目立つ春日王。
北の富士:もう直らないだろうね。これに徹すれば良いのに。

垣添-黒海はバタバタするだけ。十両は面白かったのに幕はそれほどでも無いぞぉ~。

豊真将が玉乃島に勝ったぁ~♪諸筈で玉乃島を土俵際。玉乃島がおっつけて盛り返すが豊真将の右に負けて玉乃島のバランスが崩れたとこをすかさず押し返して7勝目。重たい玉乃島を正面から押し出した素晴らしい相撲だと思うのですが、館内の拍手は少なめ。ムキー!
北の富士:稽古してるなって相撲ですね。
岩佐:錣山部屋は大晦日、元旦も稽古してましたから。
北の富士:(1月)2日に部屋を回ったけど、やってるとこなかった。八角はやってたけどね。2日まではみんな休むんじゃないでしょうか。

露鵬に勝って琴奨菊が7勝目。来場所こそ三役に上がるため、あと2日が大事となります。
北の富士:どっか悪いんでしょ?腰かなんか。下がるとモロイ。
刈屋:腰をかばいながら歩いてますね。
岩佐:理由が無ければこんな相撲取らないですよね。
北の富士:と思いますね。
だよねぇ~。みんなそう思ってるんだよねぇ~。千秋楽は怒涛の「不調の原因ネタばらし大会」がくるから露鵬についても何かあるかも。

時天空は「ちょんがけ」ですって。語源は大工道具の手斧(ちょうな)からきてるそうです。(by岩佐) 稀勢の里の寄りに対して時天空が右足をまず稀勢の里の左足にひっかけて残し、更に稀勢の里の右足にかけ直して倒しました。スローで見ると、時天空の視線は明らかに稀勢の里の足を狙ってました。こういう足癖の悪い人、嫌いじゃないです♪

白鵬も琴光喜も廻しを引きつけまくって疲労困憊。琴光喜は勝ち残りで土俵下に座ってからもグッタリしてました。こちらが見てる以上に力が入っていたみたい。
千代大海は昨日の鬱憤を安馬にぶつけて9勝目。安馬って身長が186センチもあって、腕も長いのに懐が深く見えないんですよねぇ。同じ長身で細身の琴欧洲は深く見えるのに。相撲っぷりが違うだけでこうもイメージが違う。不思議なもんだ。

魁皇の右を遠ざけるよう立ったドルジがすぐ右上手。1枚廻しで伸びながらも寄る。けどここで勝負をつけられないのが今場所のドルジ。不満が残るがまぁ、トップを維持。
スポンサーサイト

COMMENT



no subject

2007-01-21-Sun-11:56
見てきました~。
天覧相撲で御前掛かりの土俵入りを生で見られたのは良かったんですが、向正面に座っていてお尻ばかりだったのがちょっと満足いかず。。
でも、両陛下が良く見えたのでいいか。。

生観戦はやっぱり楽しかったけれど、「熱戦」といわれる相撲があまりなかったのが淋しかったです。。
あと十両までの土俵進行がとても遅くて、これで打ち出しが6時までに終わるのか??と疑問に思うくらいでしたが、幕内に入ったら早い早い!
これも両陛下のスケジュールの関係なんでしょうかね。

おかえりなさい。

2007-01-22-Mon-10:37
せっかくの天覧だったのに相撲内容はイマひとつでしたねぇ~。
十両は面白かったのに。

陛下のスケジュールというよりは、18時の放送終了までに弓取り式を終えて陛下の見送る場面も全て収めなくてはいけないからということなんじゃないかな?
最近は2,3分のはみ出しも許してくれなくなりましたからねぇ。
NHKもケチだな。

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-01-19-Fri-20:51|マレーシア 今日考えた事&思った事

2007年 初場所 13日目

 13日目  天覧相撲「各段優勝力士喜びのインタビュー」【解説】正面(幕内)北の富士勝昭向正面(幕内)楯山【アナウンサー】正面(幕内)岩佐英治 東:白崎  西:刈屋<副音声>【ゲスト】ケネス・スエンセン【実況】ロス・ミハラ 取り組み結果幕下以下 幕下以..
2007-01-20-Sat-16:15|びすたりと大相撲とか

平成19年初場所 13日目

体温が下がったーーーー 9-4 琴 欧 洲 下手投げ 栃  東 5-8 栃東 ●...
2007-01-20-Sat-16:33|日々感動!

初場所十三日目

幕下の境澤○{/v/}猛虎浪● 寄り倒し 境澤7戦全勝で優勝{/atten/} 今日もペギー葉山さん来てました大真鶴○{/v/}海鵬● 寄り切り 勝ち越し!関取の座を守ったぁ でもあと2日ある {/face_fight/}若の里●{/v/}豊響○ 押し出し 天皇皇后両陛下がご観戦 金曜日に珍
2007-01-22-Mon-09:41|False Start

大相撲1月場所2007:13日目

この写真がスピードスケートっぽく見えておかしいマイク松ですこんにちは。たまに勝負が決まった瞬間の写真なのに、妙に仲良しにみえるときってありますよね。僕だけ?---13日目。実況はゴッド岩佐、解説は正面が〓..
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。