情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-20-Sat-20:23

初場所・14日目

地上波では十両の取り組みが見れませんでした。寶智山が勝ち越してる♪里山は勝って7勝目。
「豊桜ぁ~、お兄ちゃんに続けぇ~」と立とうとしてる時に声援が。声援を送るのは良いのですが、タイミング考えてネ。本人はうまく集中できてれば気にならないらしいのですが、見てる我々は確実にコケます。栃煌山が幕で相撲を取っているというのに物凄く静かな館内。しかも9勝目をあげたのに。大負けしている豊桜が相手だからですか。あーそーですか。そりゃ相撲内容は盛り上がるほどのものではなかったが(滅)
玉春日がやっと勝ち越しました。14日目なのにインタビューきちゃいましたよ。

春日王ってもう小手投げ以外は頭に無いのか(笑) 嘉風は小手に巻かれた腕をうまく抜いて腰を落とし押し出しました♪
豪風左筈で一気の押し。7勝7敗で明日勝ち越しをかけます。

流石に緊張して、今日は日課のお昼寝ができなかったという豊ノ島。苦手としている安馬が相手です。レポートによると、支度部屋では時津海と雅山が声をかけてたとか。私?2人とも好きだからどっちが負けても辛いのす・・・・。
安馬諸手で突き放す。豊ノ島こらえるが一度仰け反った体では反撃も物足りない。安馬が右上手を取ると片方の手で豊ノ島の足を取りながら投げ捨てました。決まり手は小づま取り。
豊ノ島は動きが昨日までより悪かったじょ。明日は琴光喜と取らされるのか。嫌だなぁ~。

勝ったけど今日の琴奨菊は立合い良くなかったですねぇ~。出島を思い切り呼び込んでしまいました。目の前で豊ノ島が負けたことが影響したのかなぁ。筆頭での勝ち越しは素晴らしいです。
師匠の佐渡ヶ嶽親方は名門を継いだとは言え親方としては新米なので花道警備が続きます。私なら、弟子の取り組みを間近で見れるのでずっと警備係りが良いなぁって考えちゃう(笑)

右前褌を取った安美錦。出し投げを打っても廻しが伸びてるので出し切れない。頭の位置を修正し、左でも廻しを取って寄り切り。頭の位置をサッと直すとこに萌えた。安美錦はこういう細かいところがいちいちカッコイイ。

豊真将は実力者の雅山と対戦。豊真将のテーピングがちょっと増えてる。雅山の当たりを受けてそのままズルズル後退。何も出来ませんでした。ん~・・・膝付近に増えたテーピングに何か理由がありそう。今日は踏み込むどころか横に足を出しただけの立合いでした。全然相撲になってないよ。

魁皇と琴欧洲。立合いの呼吸が合わなかったのですがそのまま立った2人。琴欧洲の諸手が滑って廻しが取れない。魁皇が落ち着いて脇の下を掻い潜って寄り切り。魁皇は7敗で踏みとどまってます。
今日の白鵬は向正面に解説に来ていた師匠も褒める立合い。一発で左が取れました。

豊ノ島が負けたため、今日勝てば優所が決まるドルジ。呼び上げを受けて控えから立ち上がる姿をカメラがずっと追いかけます。そのドルジの表情がいつもと違ってた。相撲もぎこちなかったし。両廻しを取れたから良かったけど、それまでは栃東の方が先にしかけてたんだよなぁ~。
煮え切らないけど20回目の優勝です。お疲れさん。明日はちゃんと締めてください。
スポンサーサイト

COMMENT



2007-01-21-Sun-15:00
考えること同じ花道警備おばさま多いので
私もやりたいな~とTV見ながら思った
でも贔屓の力士通るときには力士の方向いちゃいそう
でも柔道ぐらい出来ないと採用してもらえないのかな?

横綱土俵下で控えてるとき考え込む感じでしたよ~
結構その様子が気になった!
それにしてもかわいそうなぐらいの20回目優勝の観客の反応でした

優勝ぅ~。

2007-01-21-Sun-20:15
警備のおばさんって毎日映ってましたよね(笑)
年配の人だけど、どういう採用基準なんだろう?

まぁ、東京場所だと反応はいつもあーだから(^_^;)
でも花道沿いにはドルジに手を振る客が結構いるんですよねぇ。

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-01-20-Sat-23:31|銀河後悔日誌

カド番を 決めた大関 倒しても 賜盃の価値は 変わらない…はず

 十四日目、幕内最高優勝が順当に決定。毎場所思うけど、「幕内最高優勝」というのは妙な名前だね? 幕下まで各段の優勝者・決定戦進出者は下記のとおり。◎は優勝決定、☆は未決定。・序ノ口 5勝1敗で並んでいた●小島と○舛名大が直接対決。舛名大が決定ともえ戦進出を
2007-01-21-Sun-00:19|マレーシア 今日考えた事&思った事

2007年 初場所 14日目

 14日目 「きょうの注目取組から」【解説】正面(幕内)武蔵川向正面(幕内)熊ヶ谷【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生東:福田  西:三瓶<副音声>【ゲスト】マーク・シリング【実況】マレー・ジョン 取り組み結果幕下以下 幕下以下の詳しい解説は、あみだ様..
2007-01-21-Sun-00:58|なんでも。

史上最速のペース

スポーツ  強すぎて・・・・ 大相撲の東横綱、朝青龍(26)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=が20日、東京・両国国技館で行われた初場所14日目で4場所連続20度目の優勝を果たした。優勝20回は大鵬(
2007-01-21-Sun-12:11|スポーツ瓦版

朝青龍が20回目の優勝

大相撲の初場所は横綱の朝青龍が千秋楽を前にし優勝を飾り今回の優勝で史上5人目となる20回目の優勝を果たした今場所も朝青龍が前半に出島に黒星を喫したが後は持ち直し大関を含む他の力士が潰し合いで共倒れして圧勝だったね千秋楽が残っているが今年も朝青....
2007-01-21-Sun-13:39|GRAND SUMO blog

地上波では十両の中継ナシ……初場所14日目

○安馬-豊ノ島●豊ノ島は立ち合い安馬の両手突きで起こされアゴが上がるも、突っ張りに対し左でおっつけ、中に入って差すチャンスを狙い突き返す!下がる安馬!しかし安馬は下がりながらも機を狙い突き返し張り返すと、右上
2007-01-21-Sun-14:37|びすたりと大相撲とか

平成19年初場所 14日目

トッチーよ。土俵際であんなに踏ん張れるとはビックリでっせ。あれで悪化してないこと...
2007-01-22-Mon-00:30|未知の駅ぽんちゃけ峠

【初場所】十四日目:舛名大が明日優勝決定戦に!

なんだかどんよりとした暗い一日でした。明日は大相撲初場所の千秋楽ですが私は一日遠出してしまうのでテレビの中継は見ることができません。【序ノ口】話題の舛名大が5勝1敗同士の対戦に勝って明日の千秋楽の優勝決定戦に出ることになったそうです。1敗は三人いるので..
2007-01-23-Tue-00:32|不定期更新のスポーツニュース

求む!!横綱の相手になれる力士!! 【大相撲 初場所】

大相撲初場所は21日千秋楽を迎え、14日目で既に優勝を決めている横綱朝青龍は大関琴欧州を下し、史上5人目となる20回目の優勝に花を添えた。一方、大関陣は栃東が大きく負け越し来場所はカド番となるのを始め、今場所も振るわなかった。 <コメント>
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。