情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003-09-13-Sat-19:56

-初日-

旦那様の夏休みを利用してアメリカのサンディエゴとL.A.に行ってきました。
長年の夢だったサンディエゴ動物園に行くのが一番の目的です。
-出発-
お昼の新幹線でノンビリ東京へ。成田エクスプレスに乗り換えて空港へ着いたのは14:30。ドリンクなど必要なものを買って受付へ。去年から引き続き、ここで荷物の開封検査を受けなくてはなりません。不透明な袋に入っている物も全て中身を確認させられます。アメリカン航空のカウンターでチェックインをすると黄色い紙を渡されました。「抜き打ちで荷物検査を行っている。鍵を掛けた荷物も鍵を壊して開封されることもある」という内容。ありゃまぁ。我々のスーツケースはキャスターが付いた布製の小さな物。樹脂製のそれと違ってファスナー式なので南京錠をつけてたんですが、付けてる事により逆に目だって開封されては嫌なのではずすことにしました。去年L.A.に行ったときはここまで厳重じゃなかったんだけどなぁ・・・。時期が時期だから仕方が無いか。

-機内-
17:05定刻通りに飛行機は動き始めた。でも滑走路が混雑してる為なかなか離陸できない。時刻表に書いてある離陸時間は滑走路へ向けて動き出す時間のこと。だから離陸してなくても予定通りの出発ということになるのよね。わかっちゃいるけどなんか納得いかん(笑)今回初めて利用したアメリカン航空。座席の背もたれにモニターがついていて、映画、コメディドラマ、NHKスペシャル、子供向け番組などいろいろ番組を見ることが出来ます。ビジネスクラスも全席利用可能なサービス。でも映画は字幕がついてないのもあるのでちと苦労します。照り焼きチキン、ピラフ、バターロール、握りずし(炭水化物多すぎw)などの晩御飯を食べて就寝。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。