情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-31-Wed-10:28

欧州フィギュア選手権女子

スカパーで録画観戦。
解説にお馴染み樋口豊と今回は元アイスダンスの宮本賢二が一緒です。今はフランス在住ですって。振り付けのお仕事もしてるそうです。男子の放送では具体的なテクニックの解説が少なかったのですが、女子の放送ではステップやスパイラルシークエンスに関するコメントが増えてました。だが細かいステップの種類までは私はわからん・・・。
1位:Carolina Kostner
  GPシリーズを休んでいた彼女が登場。トリノ五輪で見た時より女性らしい演技が出来るようになってると思いました。FSでの演技を見ながら・・・
  樋口:芸者の曲なのね。←先生。それ「SAYURI」です。
  宮本:だから頭にハシつけてるんですね。←ちゃうちゃう。カンザシやでぇ~。と心の中でベタなつっこみ。
  樋口:そう、ハシ。←先生∑( ̄□ ̄;)
コンビネーションは3-3-2の3連続ジャンプを成功。その後も3回転のつもりが抜けて2回転になっちゃったのはあったけどそれも気にならない演技で観客を魅了。PBを更新しての優勝でした。昨年は靭帯を断裂してもうダメかと思ったそうです。そこからの復活。おめでとう。
2位:Sarah Meier
  SPでジャンプが綺麗に決まってほぼノーミスの1位。FSでは3連続のコンビネーションが3-2-2。ステップアウトしてしまったジャンプ1つに、スパイラルでは足がぐらつくなど細かなミスが続いて優勝ならず。緊張しちゃったのかな。
  特大なカウベルを鳴らす応援団が目立ってました。世界選手権でもあれを持ち込むんでしょうか(^_^;)
3位:Kiira Korpi
  フィンランド期待の若手。まだ18歳ですが見事表彰台ゲット。でも私の中では印象薄いです。
4位:Susanna Poykio
  FSで着ていた衣装は流行のバルーンスカート。でもこのスカートは短すぎるとちょっと変(^_^;) だが長すぎると演技し辛いだろうしねぇ。難しい。
7位:Elena Sokolova
  SPが悪かった。スパイラルシークエンスは足があがりきってないし、スピンもスピードが出てませんでした。演技を終えた後の表情もかなり不満げ。FSでは両足着氷が1度あったものの、他のジャンプはきちんときめてきました。ホッペがふっくらしてるように見えるのは気のせいかしら?ジャンプに入るための助走が明らかに強張っていて、不安を抱えたまま演じているのが伝わってきました。何らかの事情により滑り込めなかったのかなぁ。
8位:Elena Gedevanishvili
  トリノ五輪で見たときは3回転-3回転のコンビネーションも飛んでいて、非常に将来が楽しみな選手だなと思っている選手。五輪に参加したおかげで母国グルジアがリンクを3つ提供してくれたのですが、サイズが小さいし製氷は週に1度だけ(!)という悪条件のため練習が満足に出来ないんだそうです。この大会のためにアメリカへ移動して3週間練習してきたとのことですが、ジャンプの正確さに欠け点が伸びません。勿体無いわぁ~。持ってる能力は素晴らしく高いのに。
9位:Julia Sebestyen
  GPシリーズの中国大会で優勝した彼女ですがFSでジャンプのミスを連発。3回転で成功したのは1つだけ。コンビネーションジャンプでは1回転になったものまで!
スポンサーサイト

COMMENT



ハシ

2007-02-02-Fri-16:10
(写真しか見てませんが)やっぱりあれは箸ですよw  

ソコロワは シーズン前半 病気で練習があまりできてなかったみたいなんです  
確認してからコメントしようと思って探したんですが 記事が見つからなくなってしまった^^;  

し、しどいっ

2007-02-02-Fri-20:28
Машаさんまでそんなぁ~(笑)
衣装に合わせて2色にしたのに。

ソコロワはやっぱり病気してたんですねぇ~。
中継スタッフもその辺の情報が入手できてなかったみたいですが
あの調子の悪さはそれ以外考えられないですよ。

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-02-01-Thu-18:15|Il quaderno d'Estate

フィギュア・スケート ヨーロッパ選手権 イタリア勢躍進

今までフィギュア・スケートの分野では今いちだったイタリア勢が、ヨーロッパ選手権でかなり躍進した様子!冬季オリンピックのフィギュアでメダルを獲得しているイタリア人は、2002年ソルトレークシティ大会で銅メダルのフーザル=ポリ、マルガリオ組(地元トリノ大会でアマ
2007-02-02-Fri-13:06|噴水 2

ヨーロッパ選手権2007 結果3

01月22-28日 ポーランド・ワルシャワ  Torwar Arena   現地時間(日本との時差:8時間)   01月26日(金) 18時30分 FD   01月27日(土) 12時30分 女子FS  ---- http://www.isufs.org/results/ec2007/   01/27追記   大会4
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。