情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-31-Wed-20:42

モッチーお疲れ様でした。

元代表の望月が引退=サッカー

音沙汰無かったのでそろそろくるかと思ってました。
もう一花咲いて欲しかったんだけどなぁ~。残念です。

若い頃は年下の選手を使いっ走りにしただのなんだのかんだの性格が悪いというエピソードばっかりで、ベガルタに加入することが決まった時はそのイメージが先走りして困惑したサポも多かったと思います。私もその1人だったしσ(^◇^;)
でも仙台に来てみたら全然そんなことなかったの。兄貴的存在としてすぐチームに溶け込み、みんなを引っ張ってくれました。地元のラジオ番組に出演した時だって、インタビューでの受け答えが素晴らしく優等生で情熱を持った男性と言うのがひしひしと伝わってきたもん。
試合に出れば、攻撃の要として活躍。時間の使い方も上手だったし、CKではピッチに近づき過ぎていたカメラマンの機材を蹴飛ばすなんて武勇伝も(笑)
ただ、うちに来る前から持っていた膝の怪我の影響でシーズンの最後の方はあまりプレーできなかったんだよねぇ。市原に戻ってからも試合に出ることが少なかったと聞いてます。

オフィシャルサイトも閉じちゃったみたいで、今後どういう
人生を歩むのかわからないけど応援してるからねぇ~(T-T)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。