情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-20-Tue-22:06

[ ● ´ ー ` ● ]@さんま御殿

自分に回ってこない時はひたすら静かに聞いてるのですが、いざ自分に回ってきたら喋る喋る。
テーマは「私の周りの細かい人」

仙台にいた時。サポーターが1つのプレーに対してメモを書いてるのがチラチラ見える。
試合の後にグラウンドに来て「あのプレーこうだったね」とか、「10分は何でパスミスしたの?」とか言ってくる。「60分になってから運動量が落ちたね」とか。
サポーターも大事だし、良いプレーすれば良いけど負けたらブーイングがくる。
たまたまそのコアなサポーターとフットサルをやる機会があった。それがメチャクチャ下手だった。あんだけ言うんだからある程度サッカーが出来るんだと思ったら全くダメ。
選手の中には言われると凄く気にする人もいる。その時に気にしなくていいんだと思った。(サポーターは)上手くないので。

もうちょっと若い時にサポーターと(フットサルを)やる機会があったら気にせずプレーできてたのかも。
個人的に好いてくれる人もいるし嫌う人もいる。良いプレーしても批判する人がいる。2-0で勝ったとしても1つのミスについて言ってくる。
解説者にもたまにいる。ゴールはゴールなのに「あれはGKがね」とか言われると・・・σ(^◇^;)


さんま:評論されるスポーツやんか。しゃーないもん。

そうなんすけど、ゴールはゴールなんで。(スタジオ大爆笑。でもこの1点に拘る姿勢は笑う場面とは違うよぉ・・・。)
相手がクリアして当たって入っちゃう場合もあるけど1点は1点なんで。


その後さんまに「よほど不満があったんでしょう。」と言われる始末。この日のテルはいつもよりお喋りモードでした。私が見ても凄いと思いました。鬱憤を晴らすために出演したとしか思えない・・・。

テルも結構人の言うこと気にするタイプだったんだなぁ~。「俺は俺」と自分の考えを貫くタイプだと思ってました。いや、コアサポの言い方がそうさせたのかもしれない(滅) テル、はっきり「コアなサポーター」と言ってましたからねぇ。あと、周りの笑い声やさんまの声にかき消されてはっきりとは聞こえなかったけど「きついこと書いたりする」みたいなことも言ってたから、ブログとか2ちゃんねるのこととかも指してるんだと思う。いろいろ巡り巡ってるうちに本人の耳に入っちゃうのね。
ベガルタの選手達は仙台って良いよねとか口々に言うけどやっぱ腹の中ではいろいろ嫌なことが燻ってるんだろうね。中途半端に狭い街だからオフの日もサポーターに出くわしちゃって監視されてる気分になるかもしれない。仙台人って外様に冷たい態度をとる人多いしなぁ。
テルは私が気が付かないところでいっぱ嫌な思いしてきたんだよね。ごめんなさいね。

でもこういう話も包み隠さず平然と喋っちゃうのがテルだわぁ~。最もテルらしい表情は先週キャベツで見たサッカースクールの時のテルだけどね♪あの時のテルこそ見慣れたテルだったぁ。ホッとしたよ。




こういう話を聞くと、自分に対する話題じゃないと分かってても凹むわ。私もブログで好き勝手言ってるからさ。
スポンサーサイト

COMMENT



ま、

2007-02-21-Wed-15:04
SUSANさんも気にしないことよ♪(^ -)-☆



将来、テルさんが解説者になった時、どんな評論するか楽しみ。かも。(←イジワル?)

ありがとぉ~

2007-02-21-Wed-20:43
気にしないor気にしちゃう の狭間で葛藤するのよ。
お互い立場が違うから感じ方も違うので
ある程度は仕方ないと割り切らないといけないね。

テルが解説やったら・・・・WOWOWで1回やったことあるらしいけど
どんなんだったんだろう?
あの喋り方で解説をやること自体想像できん。90分もたないな、私が(ヲイ)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。