情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-26-Mon-19:18

春場所新番付

詳しくは相撲協会のサイトでどうぞ。

先場所大勝した豊ノ島はがっつり番付を上げて筆頭へ。新関脇になった琴奨菊に番付が近づいたからまた対戦できるはずよ♪
贔屓の豊真将は1点の負け越しだったから1枚下がっただけですみました。
小結は安馬(再)と時天空(新)。小結2人ともモンゴル人というのは去年の夏以来。もうそんなに珍しいことでもないのか? その時も片方は安馬でした。といことで稀勢の里が押し出されて筆頭へ。
もう1人の新人は栃煌山。幕内下位の盛り上がりは彼次第。
稽古場で横綱キラーと言われてる春日王が西だけど3枚目。本場所で対戦クル?

霜鳥が再入幕なので時津風部屋は関取全員が幕にそろいました。ベテランと若手がくっきり分かれてるのが少々気になるところですが(^_^;)
戻ってきたといえば若の里。幕尻だけど再入幕ですよぉ~。できれば隆乃若も今一度戻ってきて欲しい・・・なぁ・・・・(滅) あと海鵬にも。隆乃若と海鵬は十両2枚目なので狙えます。


田子ノ浦部屋の西川が改名。碧海と書いて「あおいうみ」。 原町と書いて「はらのまち」と読ませる福島県の地名みたいだね(ヲイ)


そういえば、千賀ノ浦親方からスカウトされてた東北大の彼はどうしたかしら?
新規でエントリを書くつもりだったことをすっかり忘れておりましたσ(^◇^;)
週刊朝日3月2日号「暖簾にひじ鉄」に内館女史が書いてたんです。1月に名古屋大学で舛名大を励ます会が開かれた時、内館監督も東北大(いっつも「とんぺー」と言ってるから漢字で書くと雰囲気出ないわ・・・)の相撲部員を数名引き連れて参加。そこで千賀ノ浦親方が東北大相撲部員のW君を気に入り熱心にスカウトしてたんだそうです。
W君(コラムではしっかり実名公表されてましたw)は就職するつもりだからと断っていたのですが、学生相撲の経験を持つ親方に言葉巧みに誘われてまんざらでも無い表情。おかみさんからもちゃんこを食べにおいでと声をかけられてたそうです。
大相撲で大成するタイプかどうかは内館監督も明言してませんでしたが、今しかできないこともあるんだし例え関取になれなくともやり直しの聞く年齢だからと入門して欲しそうなことを書いてました。
だから彼がその後どうしたのか気になっております。本当に入門するつもりならマスコミが嗅ぎつけて記事にするだろうから、無いんだろうな。
スポンサーサイト

COMMENT



Wさんってもしかして

2007-02-27-Tue-15:25
デーモン閣下と内館センセイとのトークショーにて
「ポロリしても自信がありますから!」と
頼もしくまわし実演してくれた方ですかね?キャプテン?
そう言えば舛名大にちょっと体型似てるかな?

ご名答(笑)

2007-02-27-Tue-16:10
その通り。あの彼ですよぉ~。
なんかの大会で舛名大に勝ったことがあるらしい。
更に、誰からも好かれやすくていぢられやすいキャラなんだそうよ。

ご無沙汰してました・

2007-03-04-Sun-10:02
お久しぶりです、
いよいよですよね~待ちきれない私です。
そういや千賀ノ浦部屋のブログで紹介されてましたよ。
なんだか凄い面々なってきたような。
拓錦さんの勢いが凄いし・・関取になるのも時間の問題かもしれないなんて・

2007-03-04-Sun-14:53
>tweetyさん
あの・・・主語が見当たらないのでよくわからないのですが、
W君が千賀ノ浦部屋ブログで紹介されてたということでしょうか?
あちらのブログ内検索かけたのですが見つかりませんでしたσ(^◇^;)

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-02-26-Mon-20:04|道楽者の徒然日記

春場所展望2007(番付発表)

 今日、春場所の番付が発表された。番付発表があれば本場所までもうすぐなのだが、暖
2007-02-27-Tue-01:13|銀河後悔日誌

春が来た…かも

 平成19年3月場所の番附が発表された。例によって、先場所後に編成した“希望番附”と対照してみる。 ○は新昇進、△は再昇進、×は三役からの陥落を示す。( )が外れた予想である。今場所の焦点は、稀勢の里の小結残留か時天空の新小結か、である。さて?・横綱  =
2007-02-27-Tue-04:01|GRAND SUMO blog

平成19年3月場所番付予想結果

さて3月場所番付予想の結果は? ○四股名=正解 不正解は( )内の四股名が正解。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。