情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-24-Sat-20:17

春場所・14日目

白乃波の左肩にあるテーピングがまた大きいものに戻ってました。立合いで踏み込みはしましたが栃栄の突き押しに後退。丁度テーピングをしている部分を何度も押されたし、左肩を気にする仕草が見られたので結構我慢して取ってるっぽいな。
豪栄道が高見藤に勝って11勝目。高見藤が諸手でふんわりと立つところに頭から突っ込む豪栄道。立合いのスピードがまるで違います。勝負がついた直後の気合たっぷりな表情も良いねぇ。

里山:叩かれても自分でも不思議なくらい落ちない。押し相撲で決めようという気は無い。立合いに集中。言葉で上手く説明できないが何か掴んだ気がする。優勝よりは入幕を。優勝を意識するというのがどういうことか良く分からないσ(^◇^;)
今日は光法の注文にさっくりはまってしまいました(T-T) 里山は3敗に後退し、豪栄道と星が並びました。明日の対戦がまだ発表になってないのですが、豪栄道との直接対決見たいなぁ~。

海鵬負け越した(´-ω-`)
寶智山は7勝7敗で明日に望みを繋ぎます。

栃乃花が勝ち越し。途中、足が入りかけてヒヤリとしたけど必死なのが伝わってきたよぉ~。
そりゃぁ組んだら白露山に分があるよ。でも龍皇は足の長さが全く違うしお腹も良い感じの太鼓腹だからある程度は残せちゃうんだなぁ~(笑)

嘉風が諸手で安美錦を起こしてから遮二無二突っ張る。腕だけで突っ張ってるからあまり威力は無い。二本差して出ると土俵際で安美錦の小手投げに腕を絡めたまま体を預けて勝利。安美錦は頭を土俵に打ちつけそのまま1回転。
時津海が右に動きながら右上手。肘をたたんで栃乃洋の左を封じておいて出し投げ。
鶴竜って良い相撲と悪い相撲の差が激しい気がする。
玉乃島のおっつけに簡単に降参してしまった露鵬。我慢が足りないよぉ。

若の里が高見盛との同郷対決に勝利。久しぶりの幕内で二桁勝利ですよ。気迫のこもった相撲でした♪

幕内後半に入って、明日の割りが発表になりました。里山と豪栄道の直接対決きましたよ。きゃー楽しみー。でも明日は外出するからリアルタイムで見れないー。

右から差しに行った豊ノ島。垣添の変化についていけませんでした。

豊真将が安馬に勝ったぁ~!!2連敗中の相手だったのに。下から宛がって左筈。安馬のつっぱりは通じず徐々に体が起きていく。豊真将は止まらず下から攻め続け、足の出方も1歩1歩すり足で良かったです。そーいや今場所は両足そろってピョンピョン跳ねるような出足が少ないわ。いつの間に克服していたんだろう。解説の千田川さんは琴光喜戦で変わったと言ってましたが、私は9日目の高見盛戦だと思ってます。これで10勝目か。攻めの相撲に進化しつつあるところを三賞でお祝いしてあげたいぃ~。

栃煌山が2度突っかける。琴光喜は受け止めず横に顔をそむけたよ。栃煌山だけじゃなく琴光喜も緊張してるみたい(笑) 琴光喜が思い切り良く張り手を繰り出すと栃煌山はそのまま体が斜めになりうまく当たれず転がされてしまいました。
琴奨菊ったら5連勝。左おっつけて少しずつ前へ。玉春日が回り込むと琴奨菊の左が廻しを取って再び前へ。右で足を取りながら寄り切り。明日も勝てば小結に踏みとどまれる?

琴欧洲やっと勝ち越し。千代大海も体調ぐずぐずだから仕方ないといえばそれまでだけど・・・。千代大海は明日勝ち越しを掛けて横綱と対戦。ここ数場所は成績に関係なく熱い相撲を繰り広げてるけれど、さすがに今回は・・・ん~・・・(ーー;)

旦那も外出から帰ってきて、義母も珍しく琴欧洲戦から一緒に見ていた結びの一番。一家3人の前で白鵬が負けました。勝負を焦ったね。あのスピードは白鵬のじゃないでしょ。仕切りでにらみ合う2人にちょっとゾクゾクしちゃった。ドルジは気合が入ると左の眉のうねり方がちょっと変わるんですけど、今日はそれが見れました♪でも仕切りの回数を重ねるごとに段々静かな表情に移り変わるのです。白鵬は逆にどんどん燃えたぎってくように見えました。
立合い、ドルジの右は白鵬の踏み込みを受け止めるつもりだったんだと思うのですが白鵬に左をあっさり差されてしまいます。実のところ、ここで私は観念しましたσ(^◇^;) そしたらドルジが左へ動いて白鵬を交わすじゃないですか!慣性の法則(で合ってる?)で白鵬はもう止まれません。頭から土俵下へ。ひゃーこんなことってあるんだ。っていうか、白鵬はいつになったら優勝できるんだ!?本当に明日できるのか!?ちょっと流れが変わってきてるぞぉ。

今日の吉田アナ、随分大人しかった。変に煽ることもせず。やればできるじゃないか(ヲイ)

三賞について。
白鵬が優勝した場合、土をつけた稀勢の里が殊勲賞となるところですが負け越してるので無理。
ドルジが優勝した場合は雅山と時天空が殊勲賞の候補にあがるところですが雅山は休場してるので除外。時天空は大関にも勝ってるので勝ち越せれば権利が生まれる。
栃煌山は文句なしの敢闘賞。右の強烈なおっつけに対し技能賞もあげたいな。

明日の千秋楽、サッカー観戦に行くのでリアルタイムで見れない可能性大。
スポンサーサイト

COMMENT



幕内両解説者

2007-03-24-Sat-21:15
とっつきにk、、、煽られないお2人で正解。と思いました。

さて、千秋楽、どうなりますか。
里ちゃん、がんばれっ。

2007-03-24-Sat-23:48
こんばんは。時間前の感想、全く同感です。白鵬の様子を冷静に朝青龍が見抜き、逆にもっと冷静になった朝青龍、感動しましたよ、本当に。朝青龍に抱きつきたかったですもん。(笑)
今日の時間前の朝青龍になにやら成長を見ました。変な言い方ですけど、大人になったな、と。おとなしくなったではなくて、ふーん、と言うような余裕と言うかなんというか。朝青龍ください。(笑)

2007-03-25-Sun-12:00
朝青龍は渡しません(ぇ

2007-03-26-Mon-14:43
>ちょきさん
里山優勝おめでとうぅ~~!!!
天国のお父様もきっと喜んでるわよね。

>Gacktohさん
14日目の横綱は良かったですね。14日目は。
でもあげない。絶対あげないわっ。

>滑稽本さん
あならもドルジが欲しいのぉ?えぇ~。どうしようかなぁ~。

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-03-24-Sat-21:32|David the smart ass

平成19年度春場所~14日めを終えて

14日目、朝青龍vs白鵬の対決は、なんとなくあっけなく決着がついた感じでした。もろ差しで寄ってそのまんま一方的に白鵬が勝つかと思ったのですが、するりと体を交わすと白鵬はそのまんまつんのめるように前に落ちました。結
2007-03-24-Sat-21:39|道楽者の徒然日記

朝青龍vs白鵬(春場所14日目)

 大相撲春場所も今日と明日で終わりになる。3敗で健闘していた(つまり数字上は優勝
2007-03-24-Sat-23:41|銀河後悔日誌

3・24頂上決戦。決着は…!?

 十四日目。珍しく休日なので、久しぶりに“感戦記”。  日本相撲協会「本場所情報」  銀河大角力協会・幕下 時双津(西47)は6勝目。改名効果!? 時大竜(西34)も6勝目。どうした時津風部屋!? 大阪の福岡(東16)は一点負け越しで止めた。 もと幕内鳥羽の山惜
2007-03-24-Sat-23:51|マレーシア 今日考えた事&思った事

2007年 大阪場所 14日目

 14日目 「最終盤・賜盃のゆくえは?」【解説】正面(幕内)武蔵川向正面(幕内)千田川ラジオ:北の富士勝昭【アナウンサー】正面(幕内)吉田賢東:藤井  西:刈屋<副音声>【ゲスト】マーク・シリング【実況】マレー・ジョンソン取り組み結果幕下以下 幕下以下..
2007-03-25-Sun-00:22|恐怖!まわし男(仮)

春場所十四日目

ニキビまで再現するなよっ!(笑)まあそんなのはどーでもいいとして(本人にとっちゃ看過し得ぬ大問題かもしれないが)。あ~ご贔屓ここで負けちゃいかんぜよ~。2桁勝利はなりませんでしたか。明日はあまり分のいい相手ではありませんが最後ということで締めていただきた
2007-03-25-Sun-03:10|GRAND SUMO blog

優勝はまだ決まらない……春場所14日目

高校野球を見て、相撲を見て、ボクシングとサッカーを中途半端に見て、フィギュアを見て、シンクロはスペインの演技から見て――と本日はスポーツ三昧。あっ!?パ・リーグの開幕戦見るのを忘れてた(’▽‘;;アラ?十
2007-03-25-Sun-07:45|kojiro-railway-blog

ついに並んだ-大相撲春場所2007・14日目

14日目。 ついに今場所も直接対決の日が来た。 白鵬-朝青龍。今場所は白鵬が星ひ
2007-03-25-Sun-11:47|日々感動!

春場所14日目 並んだぁ

今日はプロ野球も開幕し、西武対楽天戦をTV観戦していたため 幕に入るまではそちらをメーンに見ておりました{/face_ase1/}大真鶴○{/v/}武州山● 押し出し もろになり前へ 7勝7敗だ~豪栄道○{/v/}高見藤● 押し出し 里山が負けたため、トップに並びましたねで、
2007-03-25-Sun-22:23|未知の駅ぽんちゃけ峠

【春場所】十四日目:潮丸と片山がそろって連勝

すでに負け越しの決まっていた静岡県出身の関取二人ですが十両の片山も幕内の潮丸も今日勝って6勝目をあげ今場所の二桁黒星は回避できることになりました。ふたりとも負け越しが決まってからいい相撲がやっと出てきたような。明日もがんばってくださいね。《幕下》今場所..
2007-03-29-Thu-11:17|滑稽本

2007年大相撲春場所14日目

一回上げた草稿を消しました(滝汗奇跡的に14日目のビデオが残っていたので(いつもは見終わったらすぐ消しちゃう)、もっかい起こそうか。見てるウチに大体書いた事を思い出すでしょうし(笑そうそう、吉田さん、そして直接対決を放送するには力不足の武蔵川&千田川。リ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。