情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-06-Sun-19:09

ベガルタvs札幌(0-1)

私だけの洋介 が初スタメン!!!!
キンちゃんには申し訳ないけど、私はこの日を待っていた。嬉しいぃ~。

前半9分にセットプレーから失点。またセットプレーか・・・・。弱点が分かっていながらなかなか克服できないのは私だってイラつくわ。
洋介と西谷のマッチアップは今のところ西谷優勢。ジョニウソンが助けに来てくれてるから致命的にはならずに済んでる。それでも2回、サイドを上がってPA内進出する場面もあった。
ハイボールの競り合いで目測を誤りヘディング失敗→着地してうずくまる。カメラからはずれてしまったのでその後どうなったのかわからないのですが、次に映ったときは画面の奥でお腹の辺りを押さえながら前かがみで走ってました。

後半開始から田ノ上に代えて磯崎。ということは右サイドの洋介がサイドを突破するチャンスが増えるぅ~♪
梁とのワンツーなんて息の合ったとこも見せてくれたのですが全体的にアピールが足りないなぁ~。本人はけっこう楽しそうにやってるように見えたんだけど(゚▽゚*) 試合前なんて、奇声を発しながら社長とハイファイブやってたらしい(笑) 最後の30分は割りとPA内まで進出する回数が増えた。でも札幌の横に並んだDFラインを崩すには至らず。これは洋介だけのせいじゃないんだけどさヽ( ´ー`)ノ

画面の隅に見え隠れする洋介を目で追いかけてばかりいると試合全体の流れはよくわからなくなるのが常。おぼろげながらに感じたのは
・高さで負けてるのにグラウンダーのボールを使わない
・いつもの速いパス回しができてない
・今日はジョニウソンがボール持ちすぎならざるをえなかった
・プレスも甘い
・洋介がフリーなのに使ってもらえない(T-T)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。