情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-19-Sat-20:56

夏場所・7日目

海鵬の動きが良いです。右上手で重たい大真鶴を這わせました♪これで5勝2敗。
白乃波もなかなか良いんだよねぇ~。
気になるのは隆乃若。4日目に国技館で聞いた「どすこいFM」で隆の鶴親方が解説として出てまして、やはり元気が無いと心配してました。具体的にどこが悪いのかとか細かいことは言ってなかったけどね。

幕内中継のゲストに栃東が登場。「どすこいFM」で3日目の放送に出演し、既に解説デビューはしております。その時も凄く喋ってました。淀みなくスラスラ綺麗な東京弁で喋るため、メモするの大変だったんだから。
龍皇が強い。喉輪で春日錦をのけぞらせちゃったよ。うへぇ。
相変わらず呼吸を合わせるという意味がわかってない露鵬ですが、今日は姿勢が良かった。安易に左上手を取りに行くのではなく頭から当たりに行ってたの。ひょっとしたら左は廻しを欲しがってたかもしれませんが反対側は見てないのでわからない(^_^;) 右筈で普天王を土俵際まで持っていったとこまでは良かったよ。負けちゃったけどこの誰が相手でもやってくれ。

栃乃花連敗ストップ。
栃乃洋はいっぱい動いたんだけど掴まえることが出来ず。

「十両この一番」は何故か北桜-嘉風。把瑠都に土がついた一番じゃないんだね(-ω-)

安美錦立ってすぐ両差しで向正面へ。鶴竜が土俵際かろうじて残すも安美錦が左から掬い投げ。右手は鶴竜の膝を押さえて残させませんでした。安美ちゃんらしい相撲♪
栃煌山が遅くて立てず、垣添がつっかけた。すると垣添は栃煌山を睨みながら何か言ってましたよ。「てめぇ」とか口走っちゃうのかなぁ~。眉間にシワが寄ってるから怒ってるようにしか見えないσ(^◇^;)
琴奨菊をブン投げた黒海。廻しをひきつけた瞬間両足でジャンプしてませんでしたか?何故・・・・。

琴欧洲が稀勢の里の首を押さえてはたきこみ。あら、注文相撲はこないだやったばかりじゃないの。あんまりやると飽きられるぞ。
豊ノ島にやっと初日♪千代大海の喉輪を堪えて右へサッと回り込み逃げ勝ちました。柔らかい腰が生きた一番。後半は下位力士との対戦になるからもうちょい勝てると思うよ。

魁皇と初顔合わせの豊真将。惜しい相撲でした。魁皇が右で巻いてくるのを2回も跳ね返しながら攻めたのは良かった。でも巻かれたのは左の脇の甘さが原因。跳ね返したけどまたそこをつかれて魁皇の圧力に屈し6敗目。


朝青龍について
栃東:強いという言い方しかできない。スピード、腰のバネが強い。優勝を逃した次の場所は更にムキになる。左を差させないようにしていた。立合いの一歩が速いので浮いてしまう。攻めて泡を食わせないと駄目。相手に相撲を取らせないので強い。
栃東について
朝青龍:1つの手本。付け入る隙が無く、一番やり辛い。

玉乃島って最後の塩で凄く時間をかける力士です。タオルで体を拭いて、体をパンパン叩いて気合を入れ、更に背伸びもするからいっつも対戦相手が待たされる。ドルジが相手の時は特に時間をかけるんだよねぇ(笑)ドルジをキレさせようとしてるんだけど、関係無し。千代大海くらい煽らないと今のドルジはぶちキレないわ。
結局ドルジが左右浅く差して玉乃島に何もさせず。特別出足があったわけじゃないけど、内容では圧倒してました。立合いの手着きが急に良くなったのが不気味。
スポンサーサイト

COMMENT



行って来ました

2007-05-21-Mon-11:50
栃東が解説だったのね。
朝青龍について、を読むだけでも面白いね。
これは聞きたかった~
帰る所を見かけたけど、小さくて
あの体でよく大関務めたよな、と思いましたわ。

初場所の前科があるせいか
琴欧洲へのブーイング、客席怖かったよw

お帰りなさい

2007-05-21-Mon-12:35
録画しないで出かけたの?勿体無いぃ~。

テレビではブーイングも張り手の音もあまり伝わってこないからな。
中継でもブーイングが凄いって言ってたんだけど
こっちは「そうなの?」って程度。

コメントの投稿

TRACKBACK


2007-05-20-Sun-15:05|マレーシア 今日考えた事&思った事

2007年 5月場所 7日目

 7日目 「初登場!元大関 栃東が語る大相撲」【ゲスト】栃東【解説】正面(幕内)舞の海秀平【アナウンサー】正面(幕内)吉田賢東:藤井  西:佐藤 <副音声>【ゲスト】ステュウット・アトキン【実況】マレー・ジョンソンラジオ:北の富士勝昭取り組み結果幕下以..
2007-05-20-Sun-20:39|Kio -朔北- De nuevo

大相撲夏場所7日日

大相撲夏場所7日日成績 (注目力士のみ) 魁皇雅山稀勢の里普天王勝敗7-03-44-37-0初日○○●○2日日○●○○3日日○●●○4日日○●○○5日日○○○○6日日○○○○7日日○●●○魁皇関、普天王関が、7連勝。今
2007-05-20-Sun-21:46|銀河後悔日誌

これは白鵬で翔

 本日3本目の記事は、本日誌始まって以来の2本目の本場所記事である。まあ、内容は普段と変わらないので、いつ書いても同じだが…。 さて、平成19年5月場所七日目。 ここまで全勝は朝青龍・白鵬・魁皇・千代大海・朝赤龍・出島・普天王の7人。「七人の士」とは言うが、古
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。