情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-06-Wed-22:13

日本vsマレーシア(北京五輪予選)

萬代がスタメンで背番号9ですよ。消化試合と言われようが立派な公式戦で代表ユニ着た萬代が国歌斉唱してますよ。うお感激。

ちょっと下がり目でプレスをかけてボールを奪ったり受け手から縦にパスを出したり。
細貝がミドルを打ったらこぼれ球対策で詰め寄る。
18分に集団から抜け出して1対1。シュートを放つもGK正面。お洒落なループ打てないからなぁ・・(^_^;)

フジのアナが小椋と長友を何回も間違える。長友パスの精度悪いよ。小椋の方が良い選手だよぉ。こういう選手はテレビだと活躍が分かりづらいのよね。嗚呼、現場に行きたい。

2点目は萬代の胸トラップを受けた鈴木が放ったシュート。萬代仕事しました♪1点目も本当は萬代に合わせるつもりが蹴り損ねたんだと思いたい(笑)

40分に決定的場面。ドリブルで独走し、DFも抜き差ってシュートを打ったがGKにはじかれる。角度の無いところからもう一度打つも角度ゼロのため入らず。惜しい。

ボールを落ち着かせることができる人がいないのでみんなして前に前に突っ込んでばかり。青いのうぅ~(笑)両サイドがら空きで勿体無い。もっとボールを散らしなさいってば。
中盤の子はFWの動きてんで無視してるしさ。ちょっとイラつく。2列目からの飛び出しの解釈間違ってませんか?
萬代も萬代で、中盤の子と息が合ってませんけどね・・・(゚▽゚*) ボールをくれぇと手招いてるのが何よりの証拠。あれやると姿勢が崩れてスピード落ちちゃうの。でもアピールしないとボールくれないというジレンマ。互いを理解するのに1週間じゃ足りない。


後半7分にPKゲット。萬代が落ち着いて決めて代表初ゴール!!!(≧∀≦)/
このPKは大きなサイドチェンジからサイドをえぐる動きを長友が見せたおかげ。前半からこれやってればもっとチャンス生まれたのよ。ハーフタイムで注意受けたかな?

でも時間がたつにつれ、またサイド攻撃の意識が薄れていく・・・・。もっとえぐれー。アーリークロスばっかりじゃ駄目だー。むきー!

27分に良いパス貰ってさあ!と思ったらボールコントロール失敗してシュートを打つことすらできず(ノ∀`)アチャー
この時間帯はリーグ戦でも疲れが見え始める時間帯。でもここで集中して仕事しないといかんのよ。その直後の相手セットプレーできっちり守備をする萬代。ポストプレーとか地味なところでの活躍が多い日だなー。チームプレーに徹する姿はベガルタでも見せてくれてるけど、代表の中で普通にこなせてるなんて。成長したんだね。・゚・(ノд`)・゚・。

交代選手が見えるたびに萬代が下げられるのか!?とドキドキ。
34分に上田からのパスをうけて右サイドで1人交わしてクロス!でも増田がふかした。んもうぅ~(>_<)
岡崎に代えて興梠が入ってからは萬代との2トップとしての動きがよくなった。この2人でもっと長い時間見たかったかも。

結局良いところもあったけど、記憶に残りやすいミスをやらかしたのでベガサポ以外の人には「もう使えない人間」としてインプットされたんだろうな。ニュースでも学生2人の得点とだけ聞くと他のプロの選手が駄目駄目だったんじゃないかという印象を与えかねない。あの2人だって・・・・言い出したらきりが無い。気持ちを切り替えて次の試合に集中するんだ。

試合を見に行った旦那が記者席で見かけた有名人↓
渡辺一平(サッカー解説者)
福田正博(元浦和レッズ)
平山ら他のU-22代表
小島くるみ(カレッツァスポルたんMC)
前田有紀(やべっちFC)
本田泰人(元鹿島アントラーズ)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。