情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-19-Thu-22:22

春場所・5日目

今日の中入り企画は「大阪・春の街を行く」帯番組の「名曲アルバム」みたいだな(笑)
北の富士:場所が終わってから力士大運動会やるんだよね。
それって、旭道山が"角界のカール・ルイス"と呼ばれるきっかけとなった伝説のイベントのことですか。琴椿が米俵をブン投げて怪力ぶりをアピールしたり、仮装してこっぱずかしいお化粧施したりしてたあれですか。あれって結構昔からやってたイベントらしいね。懐かしい。

平幕で唯一勝ちっぱなしだった山本山に土。
北の富士:余談ですがね。今日来る時タクシー乗ったんですよ。昨日山本山を乗せたんだって。タクシーが壊れるかと心配だったって。「よく(車に)入れたね」って(笑)

向正面の解説は元栃乃花の二十山親方。断髪式のお話の後、
北の富士:ハンサムだね。
大坂:ハンサムな先輩が言うんですから・・・
北の富士:もう駄目だ、俺は。年だ。←ちょっと投げやりな言い方w

翔天狼はつき膝で負け。花道を引き揚げる時に場内アナウンスで勝負結果が告げられると途端にしかめっ面。「勝負結果」は恥ずかしいよね。

垣添があまりにも早く両手をついてしまうので、豊真将は片手を付くタイミングすらうかがえない。垣添みたいなのが相手の時は自分から手を着くようにした方が良いんじゃないかな~。叩かれた時に垣添の手が髷を掴んでたようだけど、豊真将が引きについていけなかったからね~。

豊ノ島がちょっと早く立って両差しになったけど、岩木山が腰を振って廻しを与えない。続けて差して前に出る。流れが良かったわ。
嘉風は栃乃洋の左を警戒して右からの攻めが光った。連敗ストップ♪

互いに待ったなしの声がかかってもすぐには立ち上がらず目を合わせたまま蹲踞の姿勢。互いに呼吸をはかりながらゆっくり立ち上がり手を着いて・・・・ところで稀勢の里がつっかけた。あ、こら。私も一緒に息吐いちゃったじゃないか。
稀勢の里は諸手突きから左を差す。琴奨菊も左を差して右からおっつけで前に出ると稀勢の里が逃げるように突き落とし。にらみ合いの割に相撲は呆気ない。

日馬富士が頭をつけて有利な体勢でしたが左下手が深くてなかなか勝負をきめにくかった。だいぶ大きく動いての投げで把瑠都を振りまわしたりして、怪我しそう。
千代大海の仕切り中にマイクが拾った酔っ払いの声「突っ張りハイスクール!昔を思い出せ!」
魁皇と雅山は調子が悪い者同士のとにかく必死な相撲。
琴欧洲ったら北勝力に張り差し?中途半端な立合い。つかまえやすい相手だと思うんだけどな~。

最後の二番。栃煌山も豪栄道も全く力を出させてもらえませんでした。
白鵬は今日も良い踏みこみで右四つ左上手で盤石の寄り。ドルジは肩から当たって豪栄道の体を起こすと距離が空いたところで叩き込み。
スポンサーサイト

COMMENT



2009-03-20-Fri-18:00
千代ちゃんの不調が気掛かりです(>_<)

今日は子供の声援(子供なのにダミ声)が、よく聞こえました。
声援は力士の励みになるし、一種人気のバロメーターになりますが、今日耳に止まった『白鵬負けろ~』の声は頂けない(-_-;)

たとえご贔屓力士では無くても、気分悪いですよ(>_<)

2009-03-20-Fri-19:28
先場所とは違って、相当無理して出てる感じですよね。<千代大海

この日はちょうどマイクの近くに声がでかい酔っ払いが座ってましたね。
お客だからどけとは言えないし。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。