情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-13-Thu-13:04

泉総合運動場にて。

10時から。
西のグランドだけど、案山子が並んでた。

始まるまでは思い思いにボールを蹴ったり座って雑談してたり。
斉藤、田中、飛弾の三人はボール回し。
卓人は鍋さんとボール回し。

久しぶりに見たキーパー練習。
ジョギングは必ず卓人が先頭。これってナンか意味あるのかな?(笑)
ウォーミングアップを兼ねたキャッチ練習はボールを2つ使ったやり方になっていた。
文字で説明するのはちと難しいんだけど、自分がボールを投げると同時に向かいからボールが飛んでくるので集中が必要。
近距離から初めて中距離までをこなす。
それより遠い距離はコーチがボールを蹴っていく。
左へ飛ぶ時はキャッチせずにボールを弾く。右へ飛ぶ時は余裕を持ってキャッチ。
蹴り方に差があるのか利き足による跳躍に差があるためか?
4人いるGK全員同じなのよね。ゴール真裏から見た事が無いのでわからない。

10時半過ぎから案山子を使った練習。
今日はFWがボールを出してボランチやサイドの選手にシュートを打たせることはしてなかったなぁ。
前はポジション関係なくやらせてたけど。
関口のクロスからソアレスがヘッドでゴールするという珍しい場面。
見学者からおおぉ!という声が思わず出る。

15分後守備練習グループに卓人、憲太郎合流。
クリアまでの流れを確認してた様子。

11時53分に案山子撤去。
半コートで戦術練習。
守備チームに入ってた朴は攻撃チームに入ってた田村に交代を頼むが拒否された(笑)
もう疲れたんかいw ほんっとに朴は韓国人らしからぬ人だなぁ~。でもどこか憎めないんだよね。

最後はミニゲーム。
30分ほどやったかな。
卓人は突き指してミニゲームの前に治療してた。

11時半終了。


パックンが佐々木氏から取材を受けてた。記事になるのは朝日新聞かJ'sか。
曽我部と細川がヘディング練習。
高木コーチは西山と鬼ごっこ。
リャンはストレッチ。
すぐ隣でパックンと通訳も座ってたので3人でお話。

居残りシュート練習
斉藤、三沢、西山、サーレス、曽我部。GKは卓人がお付き合い。
西山大ホームラン。
ネットを越えて、お墓参りに来ていた人にぶつけるとこだった。
もし車にぶつけて壊したらどーするんだろう?

桜井はパントキックの練習。
なかなか納得いかず、何度も首をひねる。

セルジオと洋平さんが二人でボール遊び。セルジオの足は近くで見るとかなり逞しいのよね。

卓人、西山、斉藤、三沢でPK対決。
ご飯が何か賭けてるかのような真剣さ(笑)

12時に全員引き上げる。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。