情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-15-Sun-23:35

九州場所・初日

早起きして飛行機で行ってまいりました。
1115-1.jpg
序ノ口から全部見たかったのですが、諸事情により当日入りとなりました。
そしたら初日から出羽海部屋の双子力士・藤の花&藤の海が相撲取ってるじゃありませんか。一応宮城出身の子なので気にしてるんですよ。見たかったなぁ。他にも郷土力士の取組がいくつかあったのよね。

国際センターは博多駅からバスで行けます。
面倒くさかったのでタクシーにしちゃいました(゚▽゚*)料金は1,000円。3人で行ったのでバスよりちょっと高い程度で済みましたね。
木戸入ってすぐに売店コーナーがあります。来年のカレンダーを初めとするグッズと飲食物が売られてます。館内で売ってるお弁当は一番高いもので1,500円。一番安いのでも1050くらいしたかな?私らは博多駅前の惣菜屋さんで安いお弁当を買って持っていきました。
横綱・大関のパネルはここにも展示してありました。せめて原寸大にしてくれたら嬉しいのに。しかも魁皇の首には修繕の痕がくっきり・・・・。千代大海は女子トイレの目の前に置かれてました(゚▽゚*)

力士の入り待ちをしていたら目の前の通路を三瓶アナが歩いていきました。
すると「三瓶さああああ~ん」と小走りでご婦人方が追っかけて記念写真をせがんでました。
へぇー。三瓶アナって人気あるの?

続きは写真も交えて書く予定です。しばしお待ちを。
名古屋場所の分は下書き途中でほったらかしです。ごめんなさいぃ~。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。