情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-24-Tue-20:43

九州場所・10日目

肉離れで休場していた普天王が今日から再出場。いやー大丈夫かねぇ(^_^;) まだ安静にしてなきゃいけない時期ではないかと・・・。気持ちはわかるけど、筋肉系の怪我は癖になりやすいから気をつけた方が良いよ。
星風がつっかけて境澤に突進すると準備ができてなかった境澤は土俵下に転落。星風も星風ですが、境澤もいかんです。

山本山がやっと2勝目。十両の白馬と対戦を組まれてさすがに気合入ったかな?
栃ノ心勝ち越し。この子は立合いでガツンと当たれるようになる日はくるんだろうか・・・。それができれば今日みたいな上手の取り方はしないか(^_^;)
豊ノ島も勝ち越し♪旭天鵬に体を入れ替えられた時はヒヤリとしましたが身長差が有利にはたらいた模様。テーピングは確かに凄いけど、体は動いてます。

嘉風9勝目p(≧▽≦)q 垣添はいっつも両手を着くのが早過ぎて、嘉風は自分が手を着くタイミングを計りかねた様子。何とか合わせて立つと突っ張りあいから左四つ。垣添もかなり抵抗しましたが嘉風は胸を合わせて寄り切りました。

豊真将はまた廻しの位置が悪い(ーー;) 胸合わせたらいかんて。先輩の岩木山の方が若々しい相撲取ってましたぞ。マショは下半身に力が入ってないね。どっか悪い?
豪風の当たる角度が良かった♪自分の体の小ささを上手に利用して把瑠都に完勝です。

嘉風と同じく1敗で横綱を追いかける琴欧洲。対戦相手が魁皇だから場内はみな魁皇への声援。そんなの気にするな。勝って良いんだよ。・・・・・嗚呼~。何やってんだか。魁皇の立合いの方が素早くて良かった。
北の富士:何をしてるんだい、琴欧洲。とったりにくるのは頭に入ってるはずなのに。

張り差し狙いで立ったドルジの胸元めがけて千代大海が突っ張る。ドルジは後退しながら両差しになって千代大海を受け止めると西の白房へ向かって真っ直ぐ吊り出し。吊り始めた位置と俵の距離はやや大きかったのですが、何とか一発で吊り出せました。
張り差しは完全に失敗となったわけですが、千代大海の突進もあれが精一杯だしねぇ。千代大海は角番脱出ならず。負け越したので来場所は関脇陥落です。11日目以降は休場するかもという話。いよいよか。長かったな・・。

角界入りした頃から将来を嘱望されていた栃煌山。今は伸び悩み中と言った所。今日も白鵬の前に力を出す暇を与えてもらえませんでした。白鵬は左上手狙いの立合い。踏み込みと角度がいいからすぐに廻しが取れなくても焦れる必要がありません。もう完璧。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。