情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-01-04-Tue-14:31

運命のカルテ

細木数子は嫌いだがドルジのとこだけ見ましたよ。
天下の横綱掴まえて肝試しにダンスだなんてやりすぎだぁ(笑)
でもこちらの期待通りのリアクションをしてくれて有難う。
凄い楽しかったわ。ホントにオバケが苦手なのね。うふふ。
24歳と言うイッチョマエの大人なのだが
構わず心の底から目一杯の感情表現をするのがドルジの特徴。
今日の放送はそれが良い方に出てました。
目の前にあんな大きな蜘蛛が落ちてきたら誰だって驚くわ!(笑)
「笑うと無くなる細い目~♪by新田恵理」
この笑顔を見ると今までの悪行を忘れそうになるのよね(ヲイ) どこかの相撲道場の子供達がきて相撲取らせてましたが
最初の一番に出てきた2人のマメ力士はいいっすね。
特に西に残って最後まで相手してくれてた子。
あの子はこのまま相撲を続けて欲しいなぁ。
ドルジから子供達へ送られた適切なアドバイスも
きっと心の中に糧となって残るでしょう。

以下は細木からのアドバイス。あら探しをしたけど全然見つからなかったとか。
ドルジはとにかく完璧な人らしい。うへー。
「辞めたい時にやめれば良い。人生観がきちっとしてるから大丈夫。
今年はいろいろアクシデントがあるから無理しないこと。」
細木はドルジが木鶏になれる人だと見込んでるそうです。
双葉山のあの有名なエピソードを切々と語っておりました。
神妙な表情で話を聞いてたドルジですが、
大鵬さん辺りから木鶏の話は聞かされてるんじゃないかなぁ?
ま、いーや。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。