情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-19-Tue-19:35

名古屋場所・10日目

十両の嘉風が勝ち越し♪でも立会い踏み込めてなぁ~い。ほっとして連敗することがありませんよーに。
幕下上位では把瑠都が4-1、豊真将は3-2と好成績を上げてます。全勝が4人いるので把瑠都に優勝が回ってくることは無いと思いますが。

豪風-稀勢の里。豪風の立会いが低いこと。途中、筈から手が離れかけたけど構わず低さを保って押し出し。明日は白露山。うーん。ちょっと気になる相手です。
年が近いので意識すると言っていた琴奨菊と玉飛鳥。玉飛鳥の脇が固くて琴奨菊はきちんと差せませんでした。辛抱できずに巻き返るところを玉飛鳥が寄り立てて勝利。
白露山が突きで安美錦を料理。なんかあっさり勝ってしまった感じ。錣山さんは白露山に対し、この突きに磨きをかけるようアドバイスしてました。
安馬が頭から当たったが十文字の左のおっつけが強くて廻しが取れない。こちらも我慢できずに巻き返したため十文字は勿論前に出ましたが、土俵際で安馬が身をかわして突き落とし。ふぅσ(^◇^;)
曲者の旭鷲山をよく見てたった琴欧州。旭鷲山のまともすぎる引きに懸命について行ったが旭鷲山の体が飛ぶのと琴欧州の手が土俵を掃くのとほぼ同時。でも物言いつかず琴欧州の勝ち。あれれ。確認だけしてほしかったわ。
琴光喜が連敗して6個目の黒星。ということで、最低目標の10勝も出来なくなりました。つくづく名古屋場所に縁が無いお人だねぇ・・・・。

明日の中入り企画は「外国出身力士の系譜」ハワイ勢からモンゴル勢までということで、錣山部屋の新弟子に話が。

内藤:新序出世の中に錣山部屋の青狼が披露を受けましたね。
錣山:横綱の紹介で来ました。弟子として一生懸命やってます。
内藤:いろいろ楽しみがありますね。幕下上位に豊真将が上がりましたし。
錣山:みんな子どもですから、責任はありますけど楽しいです。
舞海:親方はまだ胸出してるんですか?
錣山:場所前に胸出して肋骨1本折られました。

親方の肋骨折ったの誰じゃぁ~。

栃東は止まらず7勝目。魁皇は若の里に負けてしまい勝ち越しお預け。
そしてドルジは速過ぎでわけわからん(笑)張り差しから2本入ってあっという間に北勝力を寄り切りました。稽古不足だから後半のスタミナが気になってたんだけど、こういうパターンも初めてじゃないからもう心配するのはやーめた。なるようになるさ。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。