情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-17-Sun-19:55

vs草津(4-0)

前半10分か15分くらいは草津のプレッシャーにちと押されてた。でもその後大柴が右サイドを突破してから徐々に仙台ペース。草津のマンマークが厳しくてスローインがやり辛そうだったけどCKから広大が先制点。ただ触れただけにも見えましたが、両手を広げて雄叫びを上げて嬉しそうにしてた♪
FWは萬代と大柴の2人。バロンは疲れ気味なんでしょう。たまにはベンチスタートもよろし。難しい体勢からのシュートが2度ほど。決められなかったのは残念だけどトップでの出場回数が少ない中調子を落とさず練習に参加し続けたことがこのスタメンに表れている。ただ、ファウルの後審判の注意を聞こうとしないのは相変わらずだねぇσ(^◇^;)
クマが調子悪そう。ミスが目立ってました。その代わり梁と拓己がたくさん走り回ってくれてましたね。反対SBの磯崎はおかげであまり上がれてなかったような・・・。でも後半に上がる場面がけっこうあったかな。
後半は完全に仙台ペース。草津のマークが緩くなった(点を取りに前がかりになったせいもある)のでパスが回る回る。前半激しいマークにあっていたシルビーニョもラクにボールを受けられるようになってました。2点目はその効果が表れてると思います。
途中出場でちゃんと仕事をしたバロン。アシストした梁も素晴らしかったがやっぱりプロですね。終了間際に貰ったイエローは多分コーナーフラッグを2回も蹴ったから。得点した後のパフォーマンスとしてやったんだけど、2回はやり過ぎね(^_^;)

甲府が負けたので4位に浮上しました(笑)
控えに三田光と関口がやっと入りました。あとは洋介が戻ってくればなお嬉しいわ。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。