情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-14-Thu-19:57

名古屋場所・5日目

五城楼がまた怪我。友人からのメールによれば、勝負が決まった後に踏ん張って痛めたとのこと。蹲踞が出来ず車椅子で引き上げたのに本人は大丈夫と言ってたらしい。大丈夫なものか。早く病院行けぇ~。
豊真将がやっと初日。勝った相手は吐合。どした?怪我かなぁ。鳴り物入りで来たのにね。大輝煌みたいにはならないでくれ・・・・。予想外の足踏みなので情報どなたかプリーズ。
幕内土俵入りがいつもと違うカメラ割。化粧廻しをアップで。左上隅に力士の顔を出してました。化粧廻しが見れたのはうれしいが力士の皆さん、歩くの速いよ。もっとじっくり見たかったわ。

稀勢の里-石出の取組はいつもより低い位置からの映像。こっちの方が臨場感があると思います。もっとやってちょ。
白露山はまだ30%しか相撲を分ってないそうです。君の爪の垢を煎じて飲ませたい力士が・・・・。
海鵬3連勝♪時天空の足が揃ったところをタイミングよく叩き。
安美錦は引く場面があったけど倒れこみながら栃栄の足を取って2勝目です。
立ってすぐ左前褌を取った琴奨菊。ただ右が空振りしたので豪風に差されました。食いつかれたくない豪風は回り込みながら琴奨菊の廻しをきる事に成功。琴奨菊は足がついていかずにバッタリ。豪風は立会いの低さも良かったです。
太田さん2勝目。差すのが早かった。安馬はあーなると弱いわ(T_T)
1222回幕内出場で琴ノ若が単独4位に。膝の具合が悪いので前に出る力が弱く、下がると残すことができない。先場所も初日から4連敗しながら最後は勝ち越した。この方はまだまだこれからですよ。うん。

露鵬-黒海
さて・・・・・・・・。露鵬は折角立会いが良くなって来てたのになんで変化!?しかも今日の相手は良き友人・ライバルの黒海でしょ。だからこそ正々堂々と勝負して欲しかったのに。
花道レポが言うには支度部屋で変化の練習をしてたとか。それを見たアナは嫌だったろうなぁ。取組前にバラすわけにいかないし。私があの立場なら取材そっちのけで黒海に教えてたな。
黒海が土俵を下りる直前に露鵬のほうをチラ見してたけど。これがきっかけで仲違いなんてことになったりして。

舞の海:私も現役時代、立会い変化ばかりしていたのであまり言えないんですけどね。
音羽山:舞の海関は体が小さかったですからその辺はファンも理解してくれてたと思いますよ。
舞の海:私は大関を狙う器じゃなかったので脇役を固めてたつもりですσ(^◇^;)

舞の海:これからの大相撲界は外国から入ってくる力士に対して"相撲とはどういうものだ"と教えるのが大変だと思うんですよね。

それは外から舞様がガツンと言ってくれ。中の人間だけじゃはっきり言って頼りない。

栃東が旭鷲山に小股掬いで敗れた。立会いが悪かったね。よりによってしゅーに負けたか。
魁皇は下がりながらの勝利。垣添の足が流れたおかげ。ふぅ。今場所は角番で特に注目されてないのに相撲内容が悪い。珍しく出稽古に行ったのが災いしたか(え?)
普天王が千代大海に勝っちゃった。千代大海は休んだ方が良いのでは・・・・。突っ張り専門の力士が自分から組みに行くなんてありえない。
舞の海ったらもう三賞の話をしてました。普天王は2大関に勝ったので該当するかもしれませんけど早すぎ(笑)この後連敗して負け越したら権利無しですよ。

普天王の殊勲インタビュー
吉田アナ:2大関を破りました
普天王:はい。・・・・・・はい。
吉田:「はい」以外の感想はどうでしょう?
普天王:ちょっと思い浮かびません

これを聞いた音羽山さんが「吉田さん厳しいですね(笑)」と言ってたじょ。

やっぱり勝った朝青龍。立会いは良くなかったけど深く差したので出島も動きが止まってしまった。ドルジは下半身がしっかりしてるので落ち着いて料理。ただ、吊り落としに拘ってるように見えるのは気のせい?
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。