情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004-05-18-Tue-14:01

10日目。

白鵬が勝ち越し。下がりながらの勝ちだけど余裕があるのよね。
番付が下だからある程度は仕方ないんだけど、対戦した力士の殆どが調子の上がらない力士。だから余計に白鵬の活きのよさが目立ってしまう・・・・。 旭鷲山は5勝目。なに真面目に相撲取ってるのさぁ。らしくないよ(ヲイ)
金開山は玉乃島に何もさせてもらえず完敗。
黒海は北勝力に完敗。15歳の頃からずっと優勝することを考えていたという北勝力。
そのポジティブシンキング、恐ろしすぎです。ただ、超腰高な立会いが未だに馴染めなかったりします。
四つ相撲でギリギリ勝ちをもぎ取った千代大海。本人は凄い真剣だったんだろうけど何故か笑ってしまうんだよねσ(^◇^;)
魁皇も2敗のまま。武双山もそれなりに勝った。ドルジは琴光喜を吊り落とし。
組んだ時はハラハラしちゃいました。そんなに無理矢理吊り上げたわけじゃないから大丈夫か。
前回の対戦に続いてまた吊り上げられた琴光喜はかっちょ悪い。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。