情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004-11-17-Wed-09:07

4日目。

武双山が引退。遂に怪物が土俵を去る日がやってきました。お疲れさん。怪物と言うと、今は西武ライオンズの松坂や東京ヴェルディ1969の森本なんかがあげられるんだろうけど相撲ファンにとっては「怪物=武双山」なのよねぇ。
地元でも有名な親子鷹。自宅に作られた土俵で毎日稽古を積み高校→大学と数々のタイトルを持つ優等生は大学を中退して角界入り。超スピード出世で髪が伸びるのが追いつかなくって丁髷のまま幕内をやってたっけ。
夏巡業では綺麗に黒く焼けた肌のおかげで観客のおばちゃんに外国出身力士と間違えられたりもした(笑)
なかなか感情を表に出さない人で、痛くても痛いって言わないし嬉しくても嬉しいって言わないし。  
でも普段は明るい所もある人ですよ。巡業先で仲のいい力士の誕生日にケーキを用意してあげたんです。
ロウソクを吹き消そうとしたその力士の顔を武双山がケーキに押し付けたの。
あの時の武双山の笑顔がねぇ。ショック。この人はこんな表情もするのかって。(凄い失礼だな・・・・)
24時間仏頂面でいそうなイメージだったもんだからσ(^◇^;)
子供みたいな笑顔を見たのは最初で最後だなぁ。うん。
化粧廻しをつけた状態でやってたんですよ。土俵入りの後では取組の準備のため廻しを付け替える作業があるからのんきにケーキ持ってきてワイワイやってる暇なんて無いもん。土俵入り前だったはず。
となると、誕生日だった力士は土俵入りの前に生クリームだらけの顔になってしまったことになる。ちゃんと土俵入りできたんだろうか?
この記憶ってテレビでずぅ~っと昔に放送された番組の一部なんですよ。
土俵入りの前だったか後だったかとか、その後どうなったとかがわらかない。誰か覚えてる人、います?
怪我だらけでクンロクだったけど存在感は私の中ではあった方だと思う。
武蔵丸は将来ハワイに帰るかもって言ってるから武双山が武蔵川を継ぐのかな。

五城楼は変化で3勝1敗。いつものフワッとしたのとは違って勢いがあった。解説の親方は不満そうだったけど五城楼は年なんだから変化してもいーの!
豊ノ島-安美錦はやっぱり安美錦が頭をつける展開に。自分の方が小さいのに豊ノ島はうまく取れないんだなぁ。苦手になっちゃうかも。

普天王は安馬に圧倒され何も出来ず。安馬は良いよぉ~♪
琴欧州は少しからだが大きくなった?立会い、左に回る癖を直そうと意識してるんだろうか。今のところは前に向かって立ててる。緩ふんなのが気になるけど。露鵬も緩いよね。女性2人組みが飛び跳ねて大喜びしてましたね(笑)国旗色に塗った紙を振り回して。目の前で勝つところが見れて良かったね(^_^)
で、隆乃若はどした?長崎出身だからお客さんも期待してるはずだよ。聞こえるのはため息だけ。
露鵬が危なげなく4連勝。強いわぁ。左廻しに右おっつけ。背中を丸めたまま相手から絶対目を離さずついて行く。頼むから引かないでね。
豪風は琴ノ若に上手く取られてしまいました。音羽山さんの分析どおり、左を差す作戦。でもテレビ言っちゃったから豪風にバレるかもよー(笑)
垣添は若の里に投げられた後何か言ってたなぁ。マイクも拾ってたしスロー再生でもしっかり口が動いてるとこが映ってたじょ。
雅山にちょっと苦しんだ白鵬。辛抱勝ち。なんとこの子も4連勝だわ。
千代大海もおっかしいんだよねぇ。怪我があるとはいえ今日のは集中切れるの早過ぎ。最近こーゆー相撲増えたなぁ。
魁皇はもう心配いらないかなぁ。雑だったけどあれも魁皇の相撲だからさ(笑)
鴨・・・・じゃなかった、琴光喜はドルジに白星プレゼント(ヲイ)
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。