情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003-07-18-Fri-15:45

13日目。

序二段は7戦全勝が2人。そのうち1人は加賀谷。序ノ口に続いて優勝できるかなぁ。楽しみだぁ~。絶対見るぞぉ~。うおぉ~(1人で盛り上がってます)。

●黒海○豪風
勝ち越しをかけた両者。豪風は相変わらず手を付くのが遅い。黒海がたまらず待った。豪風ぇ、やっぱもっと早く手付くようにした方が良いよぉ~。にょなみに怒られるってばさ。黒海は変化したけどフワッとしていたので豪風についてこられた。勝ちたい気持ちはわかるけど貴方の馬力をもってすれば豪風は怖くないと思うわよ。

●海鵬○金開山
土俵際で逆転されたぁ~。決して調子は悪くないと思うんだけど5連敗。でもまだ勝ち越しの可能性は残っているぞ。

○若の里●高見盛
右の廻しは取れたけど遠かった。若の里が上手く廻しを切って寄り切り。昨日見損ねたうっちゃりは今日見れましたです。でも端折られてた。しょぼん。

○千代大海●武双山
武双山は立会いに負けて何もできず後退。

○魁皇●時津海
こういう場面では、優勝経験のある人の方が心理的に有利よね。時津海は平常心を保てるかな?

水準は低くても星の潰しあいは見てて面白い。大関同士の取組みが直接優勝争いになってるのが理由かも。栃東は離されちゃいましたが・・・(^_^;)ドルジが休場した日は客の出会いが極端に悪くなった気がしましたが大関がトップ争いし続けてくれてるおかげでそんなに盛り下がった気がしてません。マスコミの取り上げ方は盛り下がってるようですがそんなん私はかんけーないもん。明日の相撲がオンタイムで見れないのは残念ですが、良い相撲を期待してます。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。