情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-11-Sun-14:35

Celtic

Celticと聞くと私の頭では自動的にNBAのBoston Celticsに変換されてしまうのですが今の日本ではサッカーのCelticなんですよね。しかもスコットランド、グラスゴーのCelticはお尻にsが付かない。Bostonはsが突くのでどーしてもsを付けて言ってしまいます。書くときはいいけど口に出していう時は暫く間違えそうだわ。

中村俊輔が移籍したスコットランドリーグの試合をスカパーで見ました。
初ゴールを決めたあの試合です。
対戦相手のDunfermlineは格下の相手ということではっきり言って楽勝。
先制点はポーランド代表のZurawski。DF4人をあっさり振り切ってのシュートはお見事。2点目はGKが蹴り損ねたボールが見方DFに当たって転がったところをHartsonがボレーでシュート。こんなゴールありえないって(笑)その後、俊輔とZurawskiが1点ずつ決めて4-0で勝利。
アジアでは中東のチームが割りとガツガツ削る、激しいプレーをする印象がありますがスコットランドも激しい方です。こちらは足を削るんじゃなく体ごとぶつかってくるタイプ。どちらもJリーグでは反則取られるレベルです。(因みにアメリカのMLSもタックルが多くて面白いですよ。)でもスコットランドでは当たり前なので審判はスルーします。選手も怒りません。観客は勿論ブーイングw

俊輔はCKとFKは全部やらせてもらってました。でも途中で何故か右サイドにフォーメーションを変更させられて消えてたじょ。後半は割りと触れてたと思うけど。
俊輔の初ゴールは後半57分。ZurawskiがDFをうまくかわして左から低いボールを入れると画面の外から全速力で走りこんできた俊輔がダイレクトでシュート。前半にも全く同じ展開で惜しい場面があったのよ。これは普段から話し合ってたか練習していたに違いない。2人ともグッジョブです(*^ー゚)b だが画面に移る前からゴールめがけて走りこんでいた俊輔に気がつけないのは辛い。生観戦だとそこに目が行くんだけどなぁ。(7日の代表戦で小笠原が決めたゴールとか)テレビじゃ絶対画面に入らんもん。むきー。
あとね、GKが凄かったよ。PK止めたの。一度右に体傾けて体重移動してたのにボールを見てすぐ左に飛んでボールを弾いたのよぉ~。すごーい。他にも神プレー続出。

旦那様がこのCelticのアウェイのユニが欲しくてebayなどで探しましたが今シーズンのアウェイユニは見当たりませんでした。昨シーズンのは色がちょいと違うみたいだし、ホームのはパジャマというかドリフの囚人コンとというかユニっぽくなくて嫌なんじゃぁ~。
そんな旦那様、今朝はアイルランド代表のレプユニ着て外出しました。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。