情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-15-Thu-11:52

内館牧子の教習所通い

といっても自動車じゃなくって相撲教習所のほう。
TBC(東北放送)というTBS系列の放送局が夕方のニュースで相撲の話題を取りあげていました。新聞には「内館牧子さん、相撲教習所入り!?」という見出し。東北大学の大学院に通って相撲を宗教学の観点から見つめる勉強をしている傍らで相撲教習所に通ってるというのは前に雑誌で読んで知っていました。今日の番組もおそらくそのことだろうと思ってました。実際に見たのですが予想通り、相撲教習所の授業に参加してる様子をレポートしたものでした。

東北大学大学院に通う内館さんは卒業論文の作成に奔走中。
今は国技館と東北大学の往復をしているそうです。
TBCが取材にお邪魔したのは8月24日。
国技館の相撲教習所の門をくぐるとたくさんの力士が土俵上で稽古をしていました。
内館さんは土俵上での稽古を間近で見学。参加してるのは講義だけじゃなかったのね。はっきり言って羨ましいぞ。女性があそこに入ったのは彼女が初めてじゃなかろうか。

修士論文の参考にするため力士達にアンケートを実施。
・数ある格闘技の中でなぜ相撲を選んだのか
・土俵に神がいると言う事をどう思うか、など。
途中で把瑠都や高橋(先場所序ノ口優勝)が写ったじょ。

因みに東北大相撲部は今月17日に行われる大会で優勝し、Bクラスとの入れ替え戦に勝てば来シーズンはBクラス昇格だそうです。なんかJリーグみたいだね。

こんなに相撲が好きで打ち込んでるのに横審での発言を見るとどうも突っ張りすぎて周りが萎えてるイメージが。勿体無いなぁ。
スポンサーサイト

COMMENT



2005-09-15-Thu-13:09
私も、相撲が大好きで東京場所は毎日行っておりますが、その中でも、内館さんの観戦されている席をチェックするの、も楽しみの一つです。今場所は、内館さんは皆勤賞で、おとといだけ東の花道真横維持員席一列目、おとは、すべて正面審判長斜め後ろ、維持員席一列目です。
羨ましい限りです。

こんにちは♪

2005-09-15-Thu-13:44
彼女は地方場所も頻繁に見に行ってるんですよね。
林家ぺー・ぱー夫婦と共に目撃情報が多いという(笑)
観客の中にいる有名人探しって楽しいです。私も時々やりますよ。

他の横審の皆さんも時間を作って何度も生で見てもらいたいもんですわ。

2005-09-15-Thu-17:31
修士論文のアンケート結果、興味あるなあ。。。
好きっていうところから、ここまで進んできた彼女のバイタリティには、脱帽です。

有名人?といえば、2日目かな?サッカー浦和レッズのブッフバルト監督が観戦していたみたいですねえ。sああ、いきたかったな(SUSANさんすみません、私はあの赤いチームを応援しているんです、笑)
相撲観戦しているときは、どんな有名人でも浮くことなくあの空間に収まっているような気がします。たとえ目立ったとしても。。
それだけ「土俵」の存在感が大きいってことかな?

2005-09-15-Thu-17:55
こんばんは。
内館牧子好きなんですけど、どうしてネット上では嫌われているんでしょうか?彼女の書いている本、沢山読んだんですけど、相撲ファン歴めちゃくちゃ長いし、何をさておき相撲、って感じで、相撲ファンのお手本だと私は思っていたのですが・・・。

2005-09-15-Thu-20:46
>yukotanimさん
私もアンケート結果が気になります。
内館さんを最初に見たときは水戸泉や貴ノ浪など大きな力士が好きなミーハーおばちゃんという印象でした(笑)
でもそれがいまや大学院生であり横審のメンバー。
横審もっと続けて欲しいけど、協会関係者からも煙たがられてるって噂がありますからね。どうなることやら。
ブッフバルト監督は許します。ドイツ人だから。
(海外サッカーはブンデスが好きなので(笑))

>Gacktohさん
場所後に行われる横審の集まりでの発言が主な原因だと思います。
最初は老害・ナベツネの暴走を止めてくれてたのですが、彼がいなくなると彼女以外に強く発言をする人がいなくなりました。
角界への提言をいろいろ一生懸命発言してるのは彼女だけ。
言い方のせいもあると思うのですが特定の力士に敵意を抱いてるのでは?という印象を残すこともあったからです。
他のメンバーがもっとしっかりしてくれてれば彼女だけが吠えてるというイメージが残らずに済んだのになぁ。
そうでなくとも口数の多い女は中年男性にウケが悪いし。あー勿体無い。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。