情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-09-Sun-11:02

ベガス公演最終日

初日栃東、2日目千代大海、3日目ドルジ。花相撲だし実際に取組を見てないのでハッキリとは言えませんが、うまくやりましたな( ̄ー ̄)  3人で巴戦できてよかったね。総合優勝は横綱に花持たせてさ。グランドチャンピオンが勝たないと初めて相撲を見る人にとっては???になってしまうもん。
もし魁皇が怪我せずこの公演に参加してたら3大関のうち誰か1人が優勝できずに終わってしまっていたことになる(笑)

10日に、NHKの22時のニュースで公演の様子を見ました。会場の盛り上がり方が異常(笑)日本じゃありえない。MCやってたKONISHIKIがお客さんをのせたんだろうけど、あそこまでやるかね?σ(^◇^;)
Getty Imagesで画像がたくさん見れますが、どうやら観客席のライトがかなり暗かったようですね。そのお陰で土俵上が綺麗に浮かび上がってます。国技館だと客席も土俵も同じように明るいから客の顔がバッチリ写真に入ってしまうんだなぁ。砂被りからだと見上げるのでそんなに気にならない絵になると思うけど。だがベガス使用のライティングでは光が足りないのでレンズに気を使わなくてはいけないからアマチュアが苦労する破目になる。コンデジは間違いなくアウト。どっちもどっちだー。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。