情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-12-08-Thu-19:39

お疲れ様五城楼-その2-

今年の春場所。大阪遠征した時の写真です。
栃栄との対戦でした。私にとってはこれが生で見た最後の土俵。
IMGP1608.jpg

IMGP1645.jpg

IMGP1655.jpg

IMGP1662.jpg

IMGP1664.jpg

IMGP1665.jpg

IMGP1666.jpg

IMGP1667.jpg

IMGP1668.jpg

IMGP1670.jpg

スポンサーサイト

COMMENT



五城楼らしさ出てますね~

2005-12-09-Fri-01:20
敗れた相撲のようですが、五城楼の持ち味が見えるいい写真ですね。

回転の良い上突っ張り(この時の踏み込む足がキレイだったと思います)が炸裂していますし。

個人的には上から7枚目の振り向きザマな写真が好きです。五城楼の相撲って基本が離れて取る相撲だから、こういうシーンがよくあった気がします

有難うございます♪

2005-12-09-Fri-11:38
お褒めいただき恐縮です。でも写真撮って良かったなと思える瞬間でもあります(*^。^*)
この日の取組はいいとこまで追い詰めたのに負けてしまいました。
栃栄の調子が良かった場所だったように覚えてます。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。