情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-12-20-Tue-23:20

J League Awards

J2のサポやってる身からすると見所無しのイベントだが寿人が出るというので見てました。
セレッソの小林監督が特別賞をもらいました。コメントが面白かったぁ~。「今年は大阪が盛り上がりました。ガンバ大阪に勝ってみたいです。クリスマスイブの24日の天皇杯では(対戦する)ガンバ大阪からプレゼントが欲しいです」と煽りメッセージ(笑) 良いねぇ。こういう面白いことはもっと言って欲しいです。

新人賞の発表で出てきたダンスグループはどん引き。サッカーつながりということでサッカーボールを使ったパフォーマンスをやるグループを呼んできたのでしょうが、ガンバの宮本の呆れた表情が全国にさらされる結果に。あーあ。見に来ていたお客さんたちも黙って見てます。MCが手拍子を要求してもパラパラ・・・・。ラップ調のMCがつまらない上にボールを使ったパフォーマンスもつまらなかった。彼らは普段これで飯食ってるんだろうが、お粗末だじょ。だいたいノミネートされた選手の名前を呼んだ後いきなりこのパフォーマンスを挟むのはどういう意図がったのか理解に苦しみます。
得点王のプレゼンターに出てきた為末大は受賞者のアラウージョに質問させられるしぃ。サッカーのこと全然知らないんだから無理矢理喋らせるのやめてぇ~。全く噛み合ってなかったじゃんかぁ~(>_<)
ベストイレブンの発表ではオケの生演奏が凄かった。渡辺トシユキとか言う人の作曲だと司会者が言ってました。何が凄いってホルン奏者に恨みでもあるのかと詰め寄りたくあるようなフレーズを書いたことですよ。そりゃフレンチホルンの高音域は素敵ですよ。でもあなたが書いたフレーズはかなり吹き辛かったと思うなぁ。実際、音色にも苦労の色が濃く出てました。管楽器の中でも金管はとりわけ体力を消耗するハードな楽器であることをもっと勉強してください。

肝心の主役がサッカー選手であることを忘れてしまいそうな流れだったわけですが、寿人を見て心の疲れが吹き飛んだ。ベストイレブンの1人に選ばれたのです!アラウージョ、ワシントンに続いて3番目。日本人だけで見たら1位だから当然よね。おめでとうぅ~(^_^)
GK、DF、MFと順番にインタビューされて寿人は一番最後。そこで言ったのは「一番のサポである家族に感謝したい。自分を育ててくれたジェフ、セレッソ、ベガルタ仙台、広島の皆様に感謝したいです。」
嗚呼、どこまでも優等生な寿人(T-T) 他の選手が「有難うございます」の一言しか出てこない中、こんなに素晴らしいコメントで〆るなんて。あたしゃ嬉しいよ。こちらこそ有難う。寿人はいつでも仙台のこと気に掛けてくれてるんだね。来年もJ2でごめんね。フロントが愛情の足りないアホばっかりでごめんね。寿人はベガルタを出て正解だった。J2で燻ってる場合じゃないということが証明されたんだ。
今年一年、私の心の整理がなかなかつかず、ニュース映像ですら寿人を見ることが出来なかった。紫色のユニを着てる姿を受け入れられなかったから。でもやっとこれでサンフレッチェ広島の佐藤寿人を見ることが出来るかも。そして、願わくば来年の6月12日、ジャパンブルーのユニを着てフリッツ・ヴァルター・シュタディオンに立っていて欲しい。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。