情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-03-22-Tue-12:37

春場所10日目。

朝乃若と春日王が10連敗。
琴奨菊が9勝目をあげ優勝争いのトップをいきます。
泉州山は勝ち越したのでリヤカーでのパレードが決定しました(笑)
豪風と栃栄も勝ち越し。栃栄は完璧の相撲でした。
四つ相撲で勝った闘牙に「まともな寄りです」って福田アナ、それは失礼よ(笑) 顔を張られても怯まず前に出て7勝目の稀勢の里。皇司を圧倒してましたね。
豊ノ島は安美錦に完敗。安美錦は自分より小さい力士が相手でもしっかり低い姿勢でくるから豊ノ島は嫌だろうと思います。一番やりにくい力士かも。
安馬の運動神経の良さにビックリ(@_@;) スローで見ても何故簡単に落ちなかったのか分らないです。うひょー!
平幕最初の勝ち越しは海鵬でした(^_^)v 玉乃島だけでなく木村孔一まで押し出しちゃった(笑)
で、露鵬はどうすべぇ・・・・。勝ち越しのかかった一番とか連敗を止める為だとかここぞというとこで注文相撲。迫力ある寄り身の相撲が霞んじゃうよぉ。今日負けたって明日勝てば良いじゃないか。(あんまりやると将来琴光喜みたいになるわよ、いろんな意味で)
琴欧州は7敗と後がなくなりました。連続勝ち越し記録もここまでか?
優勝の可能性について話をふられてたから嫌な予感はしてましたが、やはり負けてしまった魁皇(^_^;) マスコミの連中は本当に期待してるのか何も考えずに話しかけてるのかヽ( ´ー`)ノ
黒海は一生懸命ぶつかって千代大海を跳ね飛ばしたが自分もふらついてやんの(笑)駄目じゃん!
栃乃洋が左四つなのにドルジの右は上手。ちょっとヒヤリとしましたが、しっかり掴めていたのと左からの攻めが効いていたようです。投げ飛ばした後の「どうだ!」という表情がたまりませんわ(^O^)/
時間一杯の最後の塩を取った後、ドルジはいつも花道奥の付け人を見ますよね。その付け人って拳を作った右手で左胸を叩いてドルジに見せてるんです。サッカー選手が左胸のエンブレムを叩いて観客にアピールをする姿を想像していただければ分ると思います。付け人のその動作は今日気づきました。今までもずっとやってたんでしょうね。皆さんは気づいてましたか?勝った後もその動作をやってました。ドルジってやんちゃ坊主でオイタが過ぎることもあるけど付け人との信頼関係ができてないとそこまではやってくれないですよね。明日からも注意してみてみることにします。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。