情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-01-22-Sun-18:09

初場所・千秋楽

序二段の優勝決定戦で弓の里が黒海の弟、司海と対戦。司海の立合いに注目してましたが両足揃えてのピョン立ちじゃありませんでした。同じだったら面白かったのに(ヲイ)
幕下って7人も残ってたのかぁ~(゚▽゚*) 13、14とNHKの放送は録画しなかったので知りませんでしたよ。大人数の決定戦ってたまにあるんですよね。リラックスし過ぎの若ノ鵬。ただ1人笑顔での入場でした。この子は行く末がちと心配・・・・。2回戦で若ノ鵬は白馬と対戦。白馬が横に食いつき考えた相撲を取っていたのですが、上手一本で投げ飛ばされちゃいました。決勝は把瑠都と若ノ鵬。把瑠都が左脇をしめて筈押しの様な格好で立ちました。その前の取り組みでは寄り身の姿勢が良かったし少しずつ相撲を覚え始めてると思います。若ノ鵬と胸が合いましたが把瑠都の貫禄勝ちというとこでしょうか。1場所で十両返り咲き決定です。おめでとう。虫垂炎の手術をした後、稽古で力が入らないなどいろいろあったとインタビューで語っていました。一場所乗り越えたんだからもう大丈夫っしょ。3月場所での活躍を期待しております。

千秋楽なのに北の富士さんが洋服だ。13日目の解説で着物着たからもう終わり?減るもんじゃなし、あなたの着物姿が好きだという女性ってけっこう多いんだからサービスしてくださいな。

栃乃洋が時間いっぱいでパンパン体中を叩く様子が映し出された直後に観客席の映像が。栃乃洋を真似て体を叩く仕草をするおじさんが写ってました。タイミングよ過ぎ(笑)

今日勝って10勝すれば敢闘賞が貰えることになっていた北桜は琴奨菊に上手く取られて負け。三賞は貰えませんでしたがインタビューには呼ばれました。またいつものハキハキとした喋りでお茶の間は和んだことでしょう。私?私は飽k....
豊ノ島負け越し(T-T)すぐ差せたんだけど左足が流れたようで、土俵際に体を入れ替えられてしまいました。
今場所も不振だった稀勢の里。舞の海が「押し相撲の力士も四つ身を覚えておいた方が良い」と持論を展開。北の富士さんにどうですかと話を振ると「あ?」人の話を聞いてなかっただけでなく、ややご機嫌斜めσ(^◇^;)

「十両この一番」は豊真将-隆の鶴の一番が選ばれました。豊真将の左上手は一度切れますが取り直して寄りきり。腰のぶつけ方・下ろし方が良いと北の富士さんが褒めてました♪

黒海がやっと勝ち越し。場所の後半は目立ちませんでしたが今日は良かったですよ。足の運びも揃うことなく前に出れて、突きも高すぎず丁度良い。三賞が貰えなかったことが北の富さんは不満のようです。
刈屋アナ:懸賞が6本かかってましたね。
北の富士:そんなもんじゃないでしょう。やっぱ三賞でしょう。横綱に勝ってるのに何も手ぶらで帰るってのはね。
ん~。どうも低調な感じがする北の富士さん。せっかく優勝が千秋楽までもちこされたというのに。三賞選考メンバーに入れてもらったら少しは元気出るかしら?

安馬もドルジに勝って9勝してるのに三賞が貰えませんでした。また北の富士さんが不満顔でしたよ。そうねぇ。相撲っぷりは本当に良かったのだけれども立合いの呼吸がねぇ。私は好きだからついつい書かずに流してしまってましたが。昨年最高位に上がった時に立合いで力負けして跳ね返された場所があったでしょ。あれでどうにかしなきゃと考えた結果が今場所の自分勝手な立合いにつながってしまったのかなと思うのです。同じ部屋の安美錦も安壮富士も立合いは奇麗な方だから。
三賞が貰えなかったのは上位との対決が少なすぎたからじゃないかな。栃東には負けてるし。

時津海が胸を出してしまい琴光喜に突かれ後退。右手が廻しにかかっていたらしく体勢を立て直して勝利。そして技能賞受賞です。おめでとうぅ~♪
白鵬と琴欧州の取り組みはどちらが大関かわからない相撲。今日の白鵬は土俵下での瞑想無し。緊張で硬くなるどころか真逆で力を上手くぶつけることができるんですよね。琴欧州は全体的に腰高で場所前にたくさん踏まされた四股の効果はわからず。新大関というプレッシャーがあったとはいえ予想以上に目立たなかったなぁ~。大関2人が休場してからもそんなに目立った感じがしなかったんだよねぇ。物足りないじょ。
この一番の直後、土俵下にいた栃東の表情をカメラが捉えたのですが、少し唇が緩み、緊張はしてませんでした。頬の肉もリラックスしていたのでこれは栃東の勝ちだな、と直感。
立合いが合わずドルジが待った。昨日に続いて一発で立てません。2度目の立合い。咄嗟の判断で栃東が廻しを取りにいきました。ドルジは勿論左差し狙い。でも栃東が上手を引きドルジの体が起きたところでタイミングよく出し投げ。ドルジ、今場所で一番情けない負け方晒しちゃいました。栃東が久しぶりの優勝を決めたのです。

表彰式でインタビュー。「上を目指して頑張ります」ですって。言っちゃった言っちゃった!え。あがる気あったんだ(゜o゜) しかも自分から言いましたよ。意外!余程体調が良くて自信があるんだね。こんなとっちぃ~過去に見たことあったかしら???
スポンサーサイト

COMMENT



no subject

2006-01-31-Tue-19:40
更新、頑張ってますなぁ~。
ご苦労様です(^o^)

北の富士さんは、不機嫌な日が多かったですねぇ。
立ち上がりが悪いとでも申しましょうか、解説開始の時点で話しぶりが暗かったです。
取り組みが進むにつれ、徐々に持ち直してた印象ですが、
わたくしの推察しますに、栃東への期待&不安で、彼の取組が終るまで言葉少なになっていたのではないか、と。(笑)

あっ!

2006-01-31-Tue-20:38
そういえば、千秋楽表彰式ウオッチングで1階に降りてたときに放送ブースから颯爽と出てきた北の富士さんと至近距離ですれ違ったんだった!
傍に居たうにうに嬢に「(勝昭!勝昭!!)」っと教えて思わず後を追っかけてしまいましたwオバちゃんサイン頼まれて応じてましたよ!

no subject

2006-01-31-Tue-20:45
>ちょきさん
実は結びの一番が気になって目の前の取り組みに集中できてなかったのか!(笑)<千秋楽
でも他の日は言うとおり、最初から元気が無かったよねぇ~。
どっか体調崩してなきゃいいけど。

>ケイミックスさん
うぉ~。それはうらやましい!
でも北の富士さんにはできれば着物姿の時に遭遇したいですなぁ~。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。