情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-12-Sun-03:56

トリノ五輪

女子モーグル予選
クレーンで選手を追いかける横からの撮影が多すぎてエアーをなかなか正面から見ることができません。コザックやスプレッドイーグルは真横から見てもつまらないんだぞー。おまけに第1エアー以降は斜め後ろからの映像になるからターンも見づらい。むぅ~。

上村愛子はコークスクリュー720を第2エアーで出すがスピードを抑えたため点数はまずまず。でも滑り終わった後板を立ててスポンサー様のロゴをばっちりアピールできました。5位で決勝へ。
同じくメダル候補のカーリー・トローはスピードを抑えすぎてこれまた点数が伸びない。第1エアーはダブルツイスト+スプレッドイーグルと地味な技だったし。予選ということで力抜いてきましたが抜きすぎてタイムが遅くなってしまいました。7位で決勝へ。
アメリカ代表ハンナ・カーリーはスタートに大失敗。バランスを崩してしまいメダル獲得が難しい状況に。やらかしました。転ばなかっただけでも良しとしなくてはいけないほどの乱れでした。第2エアーのバックフリップは綺麗だったよ。でも予選通過ならず。あらーヽ( ´ー`)ノ
宮城県出身の畑中みゆきは、彼女にしてはかなり積極的はすべりだったはずですが飛ばしすぎたのかターンのリズムを崩した場面が一箇所。タイムも28秒と遅かったので16位。うーん・・・・。
腰痛を抱える里谷多英ですが無難にこなして予選通過。タイムは悪くなかったけど得点は23点台。もうちょっと出ても良かった気が。9位で決勝へ。
ジェニファー・ハイルが中間部で攻撃的な滑りを見せエアーも余裕のある大きなもの。タイムも26秒台を出し予選トップ。すばらしい。みんなが抑えながら滑る中、上手く滑りましたなぁ。

決勝は夜。人工雪を使うので気温が下がってもそんなに硬くならないと言われてましたが、やっぱり予選をやった昼間と比べると硬そう。カメラアングルは予選と比べると正面からの映像が増えたがまだ少ない!ストックをつくタイミングがまだまだ見づらいじょ。
里谷が渾身のフロントフリップやったけど着地に失敗して大きく減点。第1エアーのバックフリップは上半身が先に突っ込みすぎてたので余計に点が伸びませんでした。ターンは良かったんだけどフィニッシュが乱れたのが印象悪し。
カーリー・トローが貫禄の滑り。エアーも完璧。ターンもノーミスでしたが2位。優勝したジェニファー・ハイルに比べるとスピードが出てませんでした。男性に比べると筋力が劣る分、どうしてもスピードや迫力という点で試合そのものが見劣りしかねない女子モーグルですが、ジェニファーはそれを感じさせないアグレッシブな滑りを見せ付けました。
3位のサンドラ・ローラもどの選手よりもスピードを出して滑ったのが高評価につながりました。里谷と同じくフロントフリップをやったのですが、着地がコブの上にならずにできたのでその後のターンも滑らか。里谷は練習でもそれがうまくいかないと言ってましたから。その差がはっきりと出ました。
上村は結局5位。バックフリップ→コークスクリュー720も完璧に決めたがターンが若干流れたためタイムが28秒。
エアーにこだわり過ぎるとタイムが出ないし、タイムを気にすると派手なエアーがやりにくくなるし。矛盾してるけどそこがモーグルの醍醐味なわけで。

スピードスケート男子5000m
クラマーとヴェルハイエンのオランダ代表の2人によるレースは非常に盛り上がりました。29秒~30秒前半をきっちり守って五輪記録更新まであと少しと迫る滑り。それに刺激されたかアメリカのヘドリックがそれを上回るペースで1位。一緒に滑ったオランダ代表ボブ・デ・ヨンだって悪いタイムじゃなかったよ。でもどんなに滑ってもヘドリックとの距離が縮まらないので苦しかったろうなぁ~。
スケートの長距離は1周1周機械のように正確にタイムを刻み続ける姿を見るのが面白い。速くしたり遅くしたり、記録を出すため前半何周まで何秒ずつで滑って後半は何秒ずつで滑ってとコーチと話し合った通りに滑っていく選手。1周ごとに後ろ滑りをしながら指示を出すコーチ。ラップタイムが出る度に沸く観客。アメンボのようにすいすい滑る姿も見てて気持ちいいですが見所はそれだけじゃないんですよね。
この実況をやってたのは日テレの河村亮なんですが、解説の白幡啓史を勝る情報量で喋り続けるの(笑)記録だけでなく、各選手の直接レースには関係無いバックグラウンドも盛り込むテクニックはさすが日テレ。
スポンサーサイト

COMMENT



よ~くわかりました!

2006-02-12-Sun-14:24
さすがです、SUSANさん、なかなか五輪中心で時間がまわらない私。好きなのに全然見れませんので、SUSANさんのブログにお世話になります。
モーグル女子、残念だったなあ。メダルとって欲しかったです。。

きいぃ~~~っ!(怒)

2006-02-12-Sun-14:57
モーグルの放送、アメリカ選手全員と1位&2位の選手だけ写して、
予選も決勝も上村はカットされちゃってました~(泣)。
SUSANさんの解説のお陰で競技の見所が分かって嬉しいです。
これからスケート男子5000mの放送始まるんで(遅っ!)見てみます

no subject

2006-02-12-Sun-15:23
>yukotanimさん
土曜日は夜更かししやすいですからね。平日は難しいなぁ~。
愛子残念でしたね。ミス無しで滑るということが単純なようで実はとても難しいんだなと感じました。

>ピノさん
出た!編集しまくりのオリンピック放送(笑)
生粋のアメリカ人ならそれでOKなんでしょうが、ピノさんは不満ですよねぇ~。
スピードスケートはアメリカも強いからそこそこ放送してくれるんじゃないでしょうか?

no subject

2006-02-13-Mon-03:52
こんばんは。
TBありがとうございました。

スピードスケートの長距離は面白い
ですよね。
長距離王国のオランダには相変わらず
早い選手が大勢いますが、アメリカの
ヘドリックは早かったですね。

no subject

2006-02-13-Mon-11:38
コメント&TB有難うございます。
へ鳥kkは見事な滑りでしたね。途中、1人旅になりましたが集中を切らさず滑りきりました。
長距離は男子の10000mが最後に残されてますよね。
日本勢は短距離の方が強いのでなかなか注目されませんがこちらも楽しみです♪

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-02-13-Mon-03:26|スローペース

5位、15位、20位 女子モーグル

トリノ五輪のフリースタイルスキー女子モーグルは上村愛子が5位、里谷多英は15位、伊藤みきは20位でした。上村愛子が滑り終えた段階で2位だったので期待していたのですが、上位陣の滑りは凄かったです。銀メダルのカーリ・トローが25.65 点を出したときには
2006-02-15-Wed-21:55|False Start

トリノオリンピック:女子モーグル決勝

一気に女子モーグル決勝まで書いてしまいました。まあペアSPみてて結果を知ってしまったのですが、まあいいでしょう。おもしろかったし。ちなみにモーグルなのにフィギュアスケートのカテゴリに入ってますが、お許...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。