情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-23-Thu-21:07

春場所・12日目

午後は外出してまして。帰ってきたら丁度栃東-白鵬の仕切り。
いやぁ~、興奮しちゃいました。拍手しすぎて手が痛いよ(笑)栃東が先輩大関の存在を誇示した一番。

では、今日の感想をば↓↓↓↓↓


豊真将が苦手の猛虎浪に勝ちましたよぉ~。嬉しい9勝目。
里山は伝え反りで6勝。十両では初めて出た決まり手ということで「十両この一番」に選ばれました。うひょー。何回見ても素晴らしい。やろうと思ってできる技じゃないですからねぇ。
把瑠都は12連勝。右上手が取れないとなると途端にその右からいなし。土佐ノ海がそれで土俵際まで吹っ飛んだよ。何とか残ったけど良い様にあしらわれてもうもうもう・・・・。

幕内の解説は陸奥親方と舞の海(*^_^*)
そしてアナは・・・・白崎!!!←分かる人だけ分かってぇ~(苦笑)

中入りで昨日のドルジ-白鵬戦について語る舞の海。
「横綱と白鵬の力の差が殆どなくなってきてる。右からの投げの打ち方が良かった。振り回さず下にぐしゃっとつぶすように投げた。こうされると相手は差してる腕が苦しくなるもの。もう1つは白鵬の顎。投げると同時に顎をドルジの肩に押し付けてのしかかっている。この合わせ技。」
確か「激戦!大相撲」で解説の浪ノ花が白鵬は無双を切ったと言ってたのですが、内無双が得意だった舞の海はこれについて語らず。私もあれを無双と呼ぶのはどうかと思ったし効果があったとは思えなくて、それについて今日書こうと思ってたのですが。舞の海がこれをスルーしてくれて嬉しいわ。
陸奥さん:右足を引いていた。上体が低すぎ。
そうそう。ドルジの足の位置が悪かったんですよ。

スーツ姿の陸奥親方ってステキ。声も渋くてセクシーです。

豊ノ島について舞の海からアドバイス。「ツッパリを覚えれば先手を取りやすくなるという利点がある。」その豊ノ島、今日も廻しにこだわらず押してきましたよ。怪我してる膝への負担を考えたらこうやって速く勝負をつけるのが良いです。
昨日やっと初日が出た十文字ですが、今日は白露山に動かれて11敗目。陸奥さんが見てるのにぃ~。豊桜も負けちゃいました。

9勝2敗の若の里と8勝3敗の豪風が初顔合わせ。
舞海:豪風は思い切り当たって若の里が差してきても徹底して絞ること。根負けせずに攻める。
陸奥:豪風はやはり強く当たって若の里に引かせることが出来れば。若の里は立合いを受け止められるかどうか。
立合いで豪風がじっと見つめて若の里を待たせる。遅れて手を豪風が手をついて立つとベチッと大きな音。若の里が右からかちあげて豪風の筈を嫌います。豪風は思い切りぶつかったと思うのですが、負けてました。若の里の胸にはね飛ばされてます。それでも構わず前にでましたが若の里の引きについていけずバッタリ。

陸奥さんが差し身の良さを褒めてくれたのに嘉風ったらぁ~・・・・。朝赤龍が張り手かましてた。嘉風は当たりに行く姿勢は良かったんだが相手に効果無かったよ。むきー。
心勇さんの合図で花道を入場する高見盛。
舞海:力強く歩くことによって気合を入れてるんでしょうね。ルーティーンというか、戦うための準備というか。
陸奥:緊張すると力が足に入ってるか手に入ってるか確かめたいのもあると思います。
いえ、そんな難しいこと考えてないと思います。風の吹くまま気の向くまま。もしくは花道奥で心勇さんのリモコンに操られるがまま(ヲイ)

北桜が一直線の相撲で垣添に勝利。花道を過ぎて支度部屋へ向かう通路は観客でごったがえしてました。北桜と触れ合おうと、日に日に人数が増えてますね。最初はお客さんが差し出した手に北桜が上から手の平をパーンと合わせてたのですが今日はハイファイブになっちょった。北桜コールしてる男性もいたがあれはやり過ぎ。あれを見て「次の5月場所でやりたいなぁ~」と思った方、両国国技館では花道を観客がうろつくことはできませんのでご了承ください。やるのなら、「出待ち」してどうぞ。力士の通用口である南門で声をかければ反応してくれると思います。

岩木山のおでこにあるカサブタが少しずつ小さくなってきましたね。今日は突いて完勝。前半の連敗が嘘のようです。
舞海:負け越してから力出すんですよね。これからの課題は前半から力出し切れるようになること。

安馬はまた仕切り線から手が出てたじょ。でも速くて注意するタイミング失うんだよなぁ。立合いは出島優勢。だが安馬が左にさっと体を交わして引き落とし。
露鵬と黒海がまともな立合いから頭を付け合って止まった。前裁きも何もありゃしない。こうなったらレスリング経験者なんだからバック取りに行けやぁ~と思ったら動き出してグダグダながらも露鵬が出し投げ。白露山の時と同じ声が響いてた。この兄弟を応援してるのかしら?

支度部屋を出てきた白鵬の様子が映し出されました。桝席の櫓の下に入ると小走りで花道の入り口で立ち止まる白鵬。ほっぺたを伝う汗が丁度目の真下を流れてたので涙みたいに見えました。場所入りしたのは15時過ぎ。付け人におっつけさせてそれに対応する動きを確認してたそうです。栃東との過去の対戦映像がモニターに出ると厳しい顔つきになったと岩佐アナからのレポートが入りました。

琴光喜が千代大海を一蹴。千代大海はつかまってしまっては仕方ない。今日は琴光喜を褒めなくちゃ。良かったもん。琴欧州だけじゃなく、白鵬にも先越されちゃうのは決定的。まぁ、ガンバレや(^_^;)
安美錦が右手をつくがなかなか手を着かない琴欧州。一度安美錦がつっかけて2度目の立合い。安美錦にしてはやや高めの立合いだったがこれも琴欧州の背の高さを考えてのことかしら?廻しを狙う安美錦に対して中に入れないよう突っ張る琴欧州。琴欧州が引いたとこを安美錦がついて出たけど琴欧州が廻しを取ったのですかさず寄ります。土俵際で安美錦が掬い投げで逆転をこころみるが飛び出すのが同時。琴欧州は裏返ってるし安美錦は体が飛んでる。物言いがついて協議の結果は取り直し。琴欧州ったら左の張り手失敗したのにそのまま廻し取れちゃったよ(笑)投げながら右で安美錦の膝を押さえて寄り倒し。

ついに単独トップに立った白鵬は栃東と。白鵬は今日も気合入ってる様子です。
舞海:左に変化しながら絞って白鵬の右を殺し、かつ左を遠ざけたい。
陸奥:考えると差されてしまう。
時間一杯で両者蹲踞の姿勢で見合います。立ち上がって手をつこうと・・・お。白鵬が両手いっぺんについてる。腰高くない?と思った瞬間につっかけたぁ~。気が逸ってますな。2度目の立合いでまた白鵬がつっかけた。あらら。3度目の立合いで踏み込むが廻しが取れない!栃東ったら左おっつけながら少し左に動いてる。これって偶然?舞様の予言通りじゃないですか(笑)慌てて白鵬が顔面張るけどこれやったら栃東ペースですよ。栃東にとって白鵬のような懐が深くてやわらかい力士はやり辛いはずなのにそんなこと微塵も感じさせませんでした。流石です。座布団何枚持ってきても足りません(笑)
白鵬は1敗に後退。「熱くなっちゃった。焦っちゃった。」とモニターを見ながら言ってたそうです。

結びはドルジ-魁皇
まるで昨年の九州場所14日目の再現かというほど魁皇への歓声が大きいです。ドルジ、今日は最後の塩で付け人を見ましたよ。さぁ立合い。フワッと立ってすぐ左四つ。魁皇は廻しが取れません。ドルジが引きつけて寄ると魁皇の足が出た直後にドルジが膝から崩れ落ちた!スローで見るとね、廻しを引き付けた時に魁皇を軽く持ち上げてるんですよ。ん~・・・力を抜くタイミングを誤ったか重すぎて持ってられねーと力抜いちゃったか(笑)どっちにしろ下半身の強化が足りないのは明白なので四股踏んで下さい。見てるこっちがハラハラします。

1敗でドルジと白鵬が並びました。
2敗は若の里。3敗で栃東と琴欧州。

盛り上がってまいりました( ̄+ー ̄)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK


2006-03-23-Thu-21:26|David the smart ass

平成18年度春場所~十二日目

なんと、北の富士がまさか69連勝か?などと言った翌日に、白鵬に土であります。やったぞ!栃東! 朝青龍は辛くも(?)魁皇を下して1敗を守り、1敗は二人。2敗に平幕若の里が続
2006-03-23-Thu-22:39|テレビの褌

春場所十二日目

十両里山関が琉鵬関相手に「伝え反り」(3/23 NHK「大相撲中継」より)という珍しい決まり手を披露してくれました。やろうと思ってできるような技ではないと思うのですが、やるつもりがなかったら、なおさらできないでしょうから、やはり秘密特訓してたのかな?●栃乃花 -
2006-03-24-Fri-00:31|マレーシア 今日考えた事&思った事

2006年 大阪場所 12日目

 12日目 【解説】正面(幕内)陸奥向正面(幕内)舞の海秀平ラジオ 北の富士勝昭【アナウンサー】正面(幕内)白崎義彦<副音声>【実況】森田博士お薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク  取り組み結果 青狼VS大伊藤<序二段> 寄り切りで、大伊藤。幕下幕下研究は ..
2006-03-24-Fri-00:58|バナナ山とバナナ海が待ったなし

大相撲春場所十二日目

皇牙・幕下4枚目で5勝目!!!!!!!!!!(ばんざーい!)里山・鮮やかな伝え反り!!!!!!!!!!!若の里・・・何だっけ?2敗堅持二番手追走でしたっけね。十四日目、白鵬と当たらんかな。今日の相撲も引く相撲でイマイチ、正直言って見せ場が全然ないので何か盛り上がる場面を作って
2006-03-24-Fri-12:01|日々感動!

春場所十二日目&観戦写真

猛虎浪●{/v/}豊真将○ 寄り倒し大真鶴●{/v/}鶴竜○ 送り出し把瑠都○{/v/}土佐ノ海● はたき込み 12連勝ですよぉ 土佐ノ海でもだめだった・・・恐るべし!白鵬●{/v/}栃東○ 押し出し 白鵬、2回も突っかけて・・・迷ったのかな?キレがなかったなぁ 昨日横綱に
2006-03-24-Fri-14:31|滑稽本

2006年大相撲春場所12日目

普段、相撲がある時は、相撲を見るまではニュースに触れないように気を付けている。当然、ヤフーのトピックスなんて論外だし、他人のブログも自分のブログもできるだけ見ないのがポイントである。ところが今日、油断してヤフーのトピックスを見てしまったら、「白鵬1
2006-03-24-Fri-18:10|好きなものは好き。

十二日目!!

魁皇、7敗・゚・(ノД`)・゚・。天理市出身の乾(序二段)、今日勝って3勝3敗としました。小さくバンザイ。+゚(。´Д`。)゚+北大樹5勝! 皇牙も蹴返しで5勝目です!寶智
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。