情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-24-Fri-19:40

春場所・13日目

国会中継&高校野球で地上波は16時から。おかげで十両の取組も見れません。把瑠都が勝って2敗の旭南海が負けたため把瑠都の優勝が決まっちゃいました。皇牙は負けたのか。豊真将は旭南海に勝って10勝目!!!もう1つ欲しいな。
海鵬と里山も勝ってます。
把瑠都のインタビュー;
福田:全勝は?
把瑠都:まだ考えてないです。
福田:優勝したから考えてくださいよ。
把瑠都:全勝。良いですね(笑顔)
連勝中のため髭を伸ばしてることに今日気づきました。大銀杏が結えるのはいつかな。随分毛が細そうだし量もタップリというわけではなさそうよ。

13日目恒例の各段優勝者インタビュー。
序ノ口=拓錦(千賀ノ浦)
序二段=舛光理(千賀ノ浦)
三段目=前田(放駒)
←横綱・柏戸を産んだ櫛引町(現在は合併して鶴岡市)の出身です。柏戸記念館で時々彼に関する展示会が行われたこともありました。山形県としては上林が幕下に落ちてて関取がゼロなので彼にも頑張ってもらいたいところではないでしょうか?日大からの角界入りですが、わんぱく相撲で3連覇を達成しておりそれなりに注目されてる存在です。成績の方もそれなりに勝ってるようですんでこの調子で。体重がちと気になりますが・・・σ(^◇^;)
幕下=琴禮(佐渡ヶ嶽)

幕内以外全部優勝決まってるよぉ~。これは珍しい。千秋楽の決定戦が無いのはつまんないなぁ。満員の観客の前で素足の行司が取的の相撲を裁くアンバランスな光景が楽しいのに。

若の里が3敗に。彼の成績にはあえて触れないようにしてたのにぃ~。優勝争いの2番手として注目度が上がった途端にこれ。やっぱり若の里は若の里なんですね。はぁ・・・・。明日は白鵬に当てられましたよ。大丈夫かのうぅ。

豪風9勝目!当たる角度、力、左おっつけ全て良かったです。是非二桁目指してください。上位定着を。
嘉風は7勝目と勝ち越しまで後1つとなりました。嬉しいよぉ~(*^。^*) 当たって左でいなして突き放し、手数で勝利。下半身が安定してました。

安美ちゃんの膝のサポーターが増えてるぅ~(T-T) 昨日の相撲でおかしくなったんだわ。今日は当たらずにいきなり変化してました。引き上げる時もどことなく足をかばいながら歩いてる感じ。7敗となり、三役昇進に向けて負けられない状態となりました。明日は雅山と対戦ですって。うえーん。
7敗で踏みとどまっている安馬。内無双の動きは余計でしたが玉乃島の引きに乗じて前に出れました。玉乃島は引いた時に髷を掴みそうになって危なかったですね。
露鵬立ってすぐ左上手。岩木山は簡単に与えすぎだじょ。岩木山が絞って廻しを切ろうとするが駄目。そうこうしてるうちに露鵬が両廻しを取ってひきつけ寄り切った。やっぱ左手痛いんだなぁ。左廻し取っただけじゃ十分に攻められないんだもん。

白鵬のお父さんが旭鷲山の弟さんと一緒に観戦。お母さんはホテルで休憩だそうです。そのせいか何なのか、今日の白鵬はいつになく緊張してましたね。妙に慎重な相撲だったし。らしくない慎重さですってば(笑)立ってすぐに左廻し取ったけどすぐに投げには行きませんでした。結局勝って12勝目。明日・明後日と、ご両親の前で良いとこ見せられるかしら。引き上げる時に咽が痛いと言ってタオルで口を押さえてたそうです。扁桃腺?吉田アナは白鵬が泣きそうになってるみたいな子といってましたが、あの小さなお目目でしょ。私の視力ではそこまで見えませんでした。真相は・・・どっちでもいーやヽ( ´ー`)ノ

魁皇は出島を掬い投げで降してます。左胸を気にしてた魁皇を見た吉田アナが物凄い心配してました。出島が当たったから気にしてただけだと思うのですが。口が開いてるとも言ってたけどそれは他の力士も一緒なの!口から酸素を取り入れるためにどうしても開いてしまうものなのよ。他のスポーツ選手だって口開きっぱなしでしょぉがぁ~。
栃東-琴欧州は先場所13日目のリプレイのような相撲でしたね。栃東の左おっつけで琴欧州が簡単に泳いでしまいました。残れなかったのは膝の怪我のせいもあるけど先場所と全く同じ展開にもちこまれちゃぁいかん。

東の花道奥にボクシングの亀田兄弟っぽい人がいましたよ。
ドルジは小さなツッパリ合いから左四つに組みとめた。がこの後千代大海が頑張ったよ。いつもなら捕まえられるとあっさり力抜いちゃうことが殆どなのに今日はどうにかしようと動いてたもん。どうにもならなかったがな(滅)ドルジは下半身が安定してたので動かれても慌ててなかったと思う。立合いは今場所ずっとこうだから省略。
スポンサーサイト

COMMENT



わあい!

2006-03-24-Fri-20:32
SUSANさん、さすがのレポートです!!いろいろ見落としていたところを、再発見です。
>内無双の動き
そうだったんだあ、あれ(笑)でも、安馬は長い相撲は見ていてハラハラするわねえ。
千代大海、私もいつになくテレビの前で大きい声で叫んでいましたが。。。
結局何をやっても「がんばったよ」で
終わってしまうって、情けないよなあ。

no subject

2006-03-26-Sun-00:23
15日間もつのかと心配していた安馬ですが、何とかもちそうですね。
千代大海は横綱を慌てさせるとこまでいかないのがもどかしいです。
あれでも今場所は調子悪くないと思うんですけど・・・。

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-03-24-Fri-20:40|なんちゃって好角家の相撲雑感~霧島関が好きでした~

春場所13日目・魁皇必死の土俵

魁皇が左胸を盛んに気にしていたのが心配だす・・・ ○稀勢の里ー●白露山 立会いが遅れてまずいと思ったが、 その後は稀勢にしては冷静に対処したように 思う。あと二日を残しての9勝ということで、 なんとか来場所上位戦のある位置まで 駆け上って欲しい。 ○琴奨菊ー
2006-03-24-Fri-21:37|テレビの褌

春場所十三日目

十両では把瑠都関が猛虎浪関を寄り切り優勝を決めました。42年振りの十両全勝優勝となりますでしょうか?そして、豊真将関は連続2桁の快挙。今から来場所が楽しみです。○稀勢の里 - ●白露山(3/24 NHK「大相撲中継」より)白露山関の師匠、元大関北天佑の二十山親方が
2006-03-24-Fri-23:13|David the smart ass

平成18年度春場所~十三日目

若の里が破れました。1敗に朝青龍と白鵬。すでに直接対決が終わっているので、このまま両者が勝ち続けて優勝決定戦という展開も大いにあります。一応まだ二日残していますので、これ
2006-03-25-Sat-04:05|ぷりとち日記

春場所 十三日目・・・やったぁ!

昨日はインターネットがつながらなくなってしまって、せっかくトッチーが白鵬に勝って色々と書きたかったけど残念・・・・・まーいーか。。。さてさて13日目解説はムッシーこと武蔵川親方?私の往年の憧れのお方。相変わらず聞きずらい声で人懐っこい話し
2006-03-25-Sat-11:58|mika;hana

白鵬、父の前で1敗堅持

大相撲 三月場所 十三日目 [記事いろいろ] ◇「心技体」が試される残り2日…白鵬(毎日)  1分を超える長い相撲。最後は辛うじて上手投げで仕留めたが、顔は真っ赤。力水をつけるまで、息は上がっり放しだった。  慎重にいかねばならない理由はあった。1敗で並ぶ
2006-03-25-Sat-15:32|好きなものは好き。

十三日目!!

魁皇、6勝+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚北大樹6勝目(≧▽≦) 太一くん3敗orz鶴竜が皇牙をやぶって7勝目。カッコイイ隆乃若、こちらも7勝目+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 勝ち
2006-03-25-Sat-20:55|バナナ山とバナナ海が待ったなし

大相撲春場所十三日目

あまりにも若の里くさい展開に猛烈感動中です!(※勿論負けた)速報を見て、携帯からなぜかこの一文だけ猛烈に書きたくて書いてみたらしいです。(馬鹿じゃないの…)玉春日にはたき込みですよ!?完璧JAN。私は実は映像は見れなかったのですが、瞼を閉じると眼底からふつふ
2006-03-27-Mon-04:59|滑稽本

2006年大相撲春場所13日目

12日目の白鵬の敗北と朝青龍の勝利により幕内最高優勝は混沌の度合いを増し、いよいよ熱戦の期待される中入り後、武蔵川・千田川の両親方の解説の行方も不安ながら、十両把瑠都の全勝優勝の行方に幕下以下各段優勝力士の顔触れも一目見ようと連日超満員の大阪府立体育会館は
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。