情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-26-Sun-16:38

春場所・千秋楽-1-

地上波の放送が始まった時にはもう把瑠都が全勝しておりました。豊真将も12勝しておりました。海鵬も寶智山も勝ち越しておりました。豊真将は新入幕へ大きく前進しましたね。おめでとう♪幕内はまだ早い気もしますがとりあえず一回幕で揉まれてみようかね(笑)
里山は土佐ノ海と対戦。右まぶたが黒いです。アザになってるみたい。左足で踏み込みながら頭を下げて土佐ノ海の当たりをかわします。右廻しを命綱にしての攻め。首が極まりかけてヒヤリとしましたが最後は廻しが離れて押し出し。腰がおりていて良い押しでした。9勝目です。あなたも早く幕に上がってきてネ。ちびっ子力士が増えてきてホクホクですわ。

幕下の皇牙が5勝2敗で今場所を終えました。新十両の可能性があります。十両に上がっても弓取りは続けたいと言ってたそうです。幕下以下の力士じゃなきゃいけないという決まりではないはず。十両や幕内力士が弓取りをやってたこともありますし、やりたいならやれば良い。話題にもなるので面白いと思います。彼の弓取りは堂々としてるし上手だからもっと見たいです。

殊勲賞:白鵬
敢闘賞:旭鷲山
技能賞:白鵬、安馬
(勝ち越せば)
白鵬が独占するかと思ったら敢闘賞は旭鷲山にいきました。大関昇進が確定的だから敢闘は譲れってことかしらん。でも大関になったら三賞は貰えないからはなむけにあげても良かった、と思います。モンゴル人で独占するのは初のことらしいです。へぇ。

正面解説はお馴染み北の富士さん。お。声が明るいぞ。優勝は14勝1敗で決定戦と予想。「白鵬が相手なら魁皇も負けて悔い無しでしょう」とコメント。中入りの時間は千秋楽と言うことでずっと優勝争いについての話をしてました。過去の取組映像を見たり館内の様子を映したり。天皇賜杯をバックに白鵬とドルジの顔の寄りの映像を作って出してたのですがこれが酷い(笑)もともと2人の顔の大きさが違うのに画面に収まるよう同じ大きさにしちゃったからバランスが変なのよ。背景と顔がなじんでないしさ。違和感バリバリ。
北の富士さんはオレンジのジャケット。お着物少ないですね。オレンジといっても赤みがかったオレンジで決してまぶしすぎることのない色です。この年でなかなか着こなせない色です。よっ色男!

幕内の取組が始まってすぐに把瑠都のインタビューがありました。
福田:全勝おめでとうございます。
把瑠都:嬉しかった。今日の相撲は上手を取って良かった。
北の富士:おじさん知ってる?←孫を見つめるかのような優しい笑顔♪
把瑠都:はい(笑)
福田:北の富士さんは横綱まで上がりました。
把瑠都:(しばらく考えて)来場所頑張ります。
北の富士:横綱目指してよぉ(笑)
把瑠都:(照れ笑い)
このインタビューの前に北の富士さんから金一封の授与があったそうです。渡すとこ見たかったなぁ。雑誌に写真が載るでしょう。42年ぶりの快挙を見ることが出来て嬉しいです。おめでとう、把瑠都!

若の里-旭鷲山の仕切りで女性が何か大声で叫んでましたが何て言ってたんでしょうね?2人の四股名とは違う響きの単語だったような・・・。随分大きな声だったので反応して拍手してるお客さんがいましたね。更に2人が立とうと手をついた時にも叫んでました。あれは余計だったな。
藤井アナがVTRを見ながら実況してる脇でくしゃみをする北の富士さん。その後鼻をすする音も聞こえてましたよ(笑)

9勝目を狙った嘉風は押し込んだが土俵際で逆転負け。栃乃花の突き落としを見た北の富士さんが
「春日の部屋の力士は土俵際に強いんだ。伝統だね。」
先代春日野さんの相撲を知らない私はあまり笑えなかったです。残念。

正直(まさなお)北桜の下がりを拾い上げ放り投げると呼び出しが見事片手でキャッチ!行司は目の前のとりくみから目を離してはいけないので下がりを投げる時はバスケットボールのノー・ルック・パスのような技術と経験が必要です。正直もできるのね(失礼)いつもは投げる行司の姿ばかりだけど今回はキャッチする呼び出しがよく見えて嬉しかった♪

1勝13敗同士・北勝力と時津海の対戦を見て北の富士さんが「好取組だね」
安美錦の負け越しは1点で済みました。今日は立合いに圧力は無く、押されてしまいましたが土俵際で弓なりになって堪えてから足をからめて小手投げで勝利。

ここで支度部屋を出た白鵬の映像が入ってきました。表情はいたって普通。ですが・・・・泥着の襟が内側に入ってしまってるぅ~。ああ直してあげたい(笑)本人全然気づいてないんだもの。この後入場する姿を見つけた父さんがお母さんにつっついて教えてあげる映像も見えました。白鵬を見た途端笑顔になったお母さん。嬉しそう。

安馬が勝ち越して技能賞獲得♪おめでとうぅ~。技能が光った印象は実は無い(滅)立合いからの真っ向勝負は良かったけど四つ身の技術そのものはまだまだ。きっとこの体で強くなりつつあることを褒めたいんだよ。自己最高位で勝ち越したことに対するご褒美なんだわ。と勝手に良い方向に解釈してみます。
でもって右わき腹のテーピングをはずして出てきた心意気も褒めてあげようね。千秋楽までもつれたけど関脇の琴光喜に勝って8勝目。本人にとって物凄く大きな白星となったはずです。
スポンサーサイト

COMMENT



北の富士

2006-03-27-Mon-13:29
まいど(笑)ながら、北の富士さん、昨日はコメント大いに笑いました~
あのジャケット、どこで買ったんだろ?彼じゃなきゃ着こなせないよね!

技能

2006-03-27-Mon-13:38
優勝争い・昇進・若手の成長と、面白い要素がたくさんあった場所でした。
まぁ、技能派力士が今ひとつだったので、技能賞は思い浮かばなかったけど、あえて挙げるなら、シュウかな~と思いました。
あっさり割ると見せかけて残して捕まえて逆転する技術とか。(笑)
安馬は、故障を抱えた軽量力士が上位相手に勝ち越したので、ある意味「技能」があったと言えるかもしれませんねぇ。

それにしても、、、旭天鵬、好成績なのに目立たなかったなあ…

恒例の・・・

2006-03-27-Mon-17:53
北の富士&舞の海解説。春色スーツ対決は北の富士に軍配が上がりましたね♪

千秋楽は魁皇の一戦に思わず涙してしまいました~。よかったよかった。
個人的にはドルジの優勝インタビュー中の白鵬のお父さんの拍手の仕方がすごくテキトーな感じだったのが印象的でした(笑)あと勝っても負けても大人気の北桜。花道の奥でのハイタッチは私も加わりたい!

この日の勝昭たん

2006-03-27-Mon-19:51
冴えてましたよね~w最高!
あっ続きののコメントは-2-のエントリーに書きます。

相撲おもしろ~

2006-03-27-Mon-23:00
さすが5時20分頃から見てる私なんかと違うな~
育ってくる過程をみなければね~愛着も湧かないですよね
安馬結構好きだけれどSUSANさんに同感!ただひたむきにやってる姿勢がいいんですね
何せ体もう少し作った方がいいような気がします
五月場所はどうなるか楽しみですね

千秋楽

2006-03-28-Tue-14:40
>yukotanimさん
千秋楽まで優勝争いがもつれたおかげで北の富士さんはおおむねご機嫌でしたね。
あのジャケットは自分で選んだのかスタイリストさんがついているのか?気になりますわ。

>ちょきさん
「あっさり割ると見せかけて残して捕まえて逆転する技術」
これは旭鷲山にしかできない芸当だねぇ(笑)
今場所は特に動きが冴えてましたな。

>すずこさん
お久しぶりです♪
ピンクが好きな舞の海ですが最近はブルー系のお召し物も増えてきましたね。
それでも北の富士さんにはかないません(笑)
白鵬パパはやっぱり息子さんに優勝してほしかったのよ。本人より悔しかったかもしれないですね。

>ケイミックスさん
自分から進んでコメントしようという感じが見て取れましたね。
続きのコメントも待ってます♪

>ITさん
えぇっ。三役以上の取組しか見てないんですか。なんて勿体無いことを!
地上波なら15時過ぎからの放送までに家事を終えてテレビの前に正座ですわよぉ~(笑)
安馬はこれでもお肉ついた方。関取になるまえはもっと貧相でしたから・・・。
寺尾みたいに苦労すると思います。とにかく筋肉が欲しいですね。

かわったぁ~

2006-03-28-Tue-18:27
TOP舞の海にかわった!やったやった
あの眠り猫見るたびにSUSANさんもう寝ちゃってるのかな~
まだ寝てるのかな~と思いながらクリックしてましたw
カワイイかったけど・・

すんませんまだ相撲道の精進足りないです(^^;)
これからなが~い目で見ててください
これから情報集めて正座(?)相撲鑑賞します

今場所は朝青龍さえもう少し体格よかったらな~とおもう場面ありました
来場所への体が大きくしかも動きもいい力士攻略法課題ですよね

no subject

2006-03-28-Tue-20:42
>ITさん
ドルジは一時期の誰にも負けないスピードが落ちてますからねぇ。
軽量をカバーするためのテクニックだったのですが。
いつの間にやら適正体重を10キロも超えてるしヽ( ´ー`)ノ

あの猫ちゃんは今朝旅立ちました・・・。

安らかに

2006-03-29-Wed-00:05
えっ~なんいったらいいんだか・・
寝てる時間が多くなってきてたから写真も寝てたのかな
毛並みの良さそうな猫ちゃんでしたね

朝青龍145k+10k=155kだったの?
でもあるていどの体重必要だと思いました
白鵬にしても魁皇にしても・・大きいから
ただ動きですよね
新たな境地拓かないとダメかも

no subject

2006-03-29-Wed-10:19
22歳のお年寄りだったので寝てばかりでしたよ。
だから写真も寝姿ばかり(笑)

ドルジって横綱に上がった頃135キロくらいだったんですよ。それをベスト体重と言ってたんです。
自分の持ち味であるスピードを殺さないため太らないよう気をつけるとも。
それが今じゃ146キロでしょ。そりゃ遅くもなりますよねぇ~ヽ( ´ー`)ノ

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-03-27-Mon-10:32|日々感動!

春場所 千秋楽

把瑠都○{/v/}隆乃若● 上手投げ 全勝優勝!!! 来場所の新入幕確実だね豊真将○{/v/}北勝岩● 引き落とし 12勝目!猛虎浪○ 3枚目で9勝目!大真鶴○{/v/}泉州山● 寄り切り 体を生かして前へ前へ いい相撲で勝ち越し! 2枚目だし来場所の新入幕は・・・ど
2006-03-27-Mon-10:53|好きなものは好き。

千秋楽!!

魁皇、かど番脱出!8勝目+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ついに、ついに来てしまいました、千秋楽……!白鵬の大関昇進が決定的になりましたね(*´▽`*)三役は全員モンゴル勢
2006-03-27-Mon-12:47|テレビの褌

春場所千秋楽

十両では42年振りに今日の解説「ちょいワルファッション」北の富士さん以来の全勝優勝を果たした把瑠都関が、北の富士賞を取りました。またニューフェイス・カルテット(猛虎浪関、豊真将関、里山関、寶智山関)も全員勝ち越しとなり、若手の成長がめざましいです。一方、幕
2006-03-27-Mon-18:54|David the smart ass

平成18年度春場所~千秋楽

すごい場所が終わった。終わってみれば朝青龍だったのだけれど、えらそうなことは言えないが、相撲史に残る場所だったのではないのだろうか。「5年ぶりに満員御礼の勝ち越し」、「北
2006-03-28-Tue-14:42|滑稽本

2006年大相撲春場所15日目

さあ、ようやく追い付いた千秋楽である。もうね、今日は相撲漬け。近所の桜はまだまだですし、っていうか14日目を見ている間に花見の打ち合わせの電話が入って、千秋楽の相撲を見始めたのは20時前。をぃ(汗まぁ、っていうか、アレだ。長い相撲が多くてタイプが追い付か
2006-03-28-Tue-18:06|馬球1964

平成18年大相撲三月場所 千秋楽取り組み結果 (3/26)

いよいよ、平成18年大相撲三月場所です。豊真将関の取り組みを追いかける事にしています。今場所は、東十両5枚目で幕内を狙える位置まで上がってきました。試金石の場所になりそうです。12勝3敗で準優勝でした。十両2場所目で立派な成績です。来場所の入幕があるかもしれま
2006-03-28-Tue-21:17|銀河後悔日誌

千秋万歳大々に叶う

 千秋楽。今日も満員札止めで、今場所9回目の満員御礼。 最後と言うことで、細かく書いてみる。 総合テレビで中継が始まったのは15:05から。ちょうど協会ご挨拶が終わった直後で、十両残り3番のところから。 三賞は、殊勲賞:白鵬、敢闘賞:旭鷲山、技能賞:白鵬・安馬
2006-03-28-Tue-21:43|どすこいブログ2

千秋楽《横綱の意地》

今日の北の富士さんの臙脂色のスーツはとってもお似合い
2006-03-29-Wed-10:55|頑張る力士を応援します

春場所が終りました。

うわーーーーーーん。。。。頭ん中が ぐちゃぐちゃ~~~  ← 3日間の相撲ビデオをまとめて観たので どこがどーして誰がどうなったんだ? って とこですが まず 朝青龍関 優勝!  おめでとう    白鵬関  大関昇進! おめでとう 魁皇関 
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。