情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-10-Wed-19:40

夏場所・4日目

昨日のエントリーでドルジの腰痛について書きましたが、記憶に無いというご意見をいただきました。でも腰痛あったはずなんです。私、実母と「まだ若いのに大変ねぇ」なんて話をしたんだから。でググったら証拠記事発見。やっぱ痛かったのよ。今はどうなんだろ?この後にも右後背に痛みが走るなんてことがあったのですが。我々が知らないだけで他の力士同様、満身創痍なんだろうね。

浅見光彦・・じゃない、俳優の榎木孝明がきてます。向正面、西花道傍の溜まり席。

寶智山と対戦した海鵬、今日は左に変わりました。それについてきた寶智山と突っ張り合いになりました。寶智山の突きが勝り、右からの張りに海鵬がグラリ。右足首をまた逆に捻ってしまい、解説の錦島さんが思わず「うわ、怖っ」折角治ってきてたあの足首ですよ。ひきずりながら歩いてましたが大丈夫でしょうか・・・・。
先に手を付いてジッと見つめる栃栄に気持ちで押されたか?里山が嫌って仕切り直しの立合いは左に変化して栃栄の当たりをかわそうというものでしたが失敗。栃栄の出足に負けました。里山が低い姿勢から廻しに手が届くかと思いましたがだめ。追い詰められてから1回転して凌ぐも押し出されました。潮丸も負けたため十両は全勝力士がゼロ。

中入り企画はお待たせしました、安馬ですよぉ~♪
安治川部屋は改築中ということで、お邪魔した仮住まいのアパートでインタビュー。安美錦、安壮富士との共同生活ですって。安美ちゃんがニコッと笑って手振ってたぁ♪

Q:プレッシャー感じてます?
A:そうですね。
Q:体重は?
A:100キロくらい。
Q:小さい体というのは関取にとっては?
A:みな小さいっていうけど、130くらいあると思って取ってます。
Q:手本になる力士は?
A:尊敬してるのは大関・貴ノ花。
Q:体格同じくらいですよね。
A:比べられるなんて、光栄ですね(笑)
Q:関取はお客さんを喜ばせる相撲をと言ってますが、こう考えるようになったのは?
A:拍手もらえるような相撲、気持ちいいじゃないですか。ただ取るんじゃなくて楽しんで帰ってもらわなきゃ。ドキドキするような力士になりたいし、そういう相撲が取りたい。
Q:いまやって見たい技は?
A:吊り出しとか吊り落としとか。力全部出し切った相撲が取りたい。
Q:吊りを覚えるために何が必要?
A:力つけたいですね。頑張ります。

「貴ノ花」を「貴乃花」と字幕を出す大失態。あーらら。
後で訂正きましたよ。当ったり前じゃ!!NHKが間違えるなんてありえないよ。
「初代」という字幕も出てましたね。息子も「貴花田」→「貴ノ花」→「貴乃花」と四股名を変えてきたので厳密には父が「初代・貴ノ花」かもしれない。でも息子は「貴乃花」で現役終えてるので「貴ノ花」は父だけのものというイメージが私の頭の中にあるのです。だから「初代」という字幕を見て、凄く違和感がありました。二子山さんが亡くなった時も、初代初代ってうるさく言ってなかったしね。

豊ノ島が勝って2勝2敗の五分に。武雄山のおっつけを掻い潜ってもろ差し。左下手を引いてから大きく投げ飛ばしました。ちょっと強引。
高見盛と十文字の一番は熱戦となりました。
福田アナ:両者の動きよかったんじゃないですか?
間垣:意外と良かったですね。←意外ってw

豊真将、今日は負けちゃいました。片山のいなしに動いてしまいおっつけも廻しを取ることも出来ず。やっぱ当たりですよ。立合いの当たりが欲しい。今の相撲ではまだ優しすぎますね。性格が出てて良いんだけど♪
北桜が把瑠都に勝ちました。立って簡単に廻し取り合うわ、把瑠都が強引に撒きかえるわで暫くはつまらん相撲だったが右四つ・左上手で寄る把瑠都と体を入れ替え寄り切った北桜。ズバリ、勝因は足の短さ(笑)廻しの位置が全然違うもん。やっぱ腰が低いって強みよね。把瑠都は打っ棄ったつもりで、負けた気がしてない様子。気持ちはわかる。やろうとしてたのは私にも伝わってきた。けどあれはうっちゃれてないよ。だがスローで見ると把瑠都も死に体じゃないような!?あぁ~、把瑠都の右踵が出てるかも。下半身の使い方を覚えなくちゃネ。

嘉風3勝1敗♪踏み込みは玉春日だったんだけどねぇσ(^◇^;) 頼むから相手陣内で相撲を取っておくれ。

白露山は一門で一緒の若ノ鵬に指導をしてるそうです。彼は言葉が達者だから指導するのが上手そう。間垣さんからもうちょっと引きを減らして欲しいというコメントがありました。足が出てないからねぇ・・・。玉乃島と対戦したのですが終始玉乃島ペース。途中で頭をつけた時かな?左下手を取れたのが勝ちに繋がりました。

花道担当の刈屋アナからレポート。
把瑠都は支度部屋に引き上げた後もうっちゃったのにぃってな事を報道陣と話してたらしく、疑問に思った記者が審判団へ質問に行きました。何故物言いをつけなかったのかという質問に対し、把瑠都がうっちゃる前に踵が出ていたのが見えたので桐山審判が勝負ありの挙手をした。だから物言いはつけませんでしたというお答え。それで記者達も納得。スロー映像でその踵がクローズアップして視聴者に丁寧な説明をしてくれるNHK。

黒海の馬力を警戒して右へ動いた琴奨菊。右を取ると引きつけて、差した左腕もきちんと返しながら寄りました。腰も下りてて良かったです。
安美ちゃんがまた膝打っちゃったよぉ~(T-T) 露鵬の右からのカチアゲを受けてたが低い姿勢は変わらず。左が取れなかった露鵬が引きそうになったところを安美錦が前褌探りながら前進して勝利したものの、土俵下に転落しちゃったの。蹲踞も辛そうにしてましたわ。明日に響きませんように・・・。
豪風が4連敗。雅山の右張り手に出ばなをくじかれました。それでも下から宛がったんだけど左を差されてThe End

安馬は随分気合が入ってた割りにまともな突っ張り合いを選択。あんな上突っ張りじゃ相手が千代大海とはいえ効果無いわよぉ。昨日の相撲といい、安馬はどうしたいのかわからん。相手に合わせるんじゃなくて自分にしか出来ないことをして欲しいんですけど。本場所は稽古場じゃないのよ。
栃東は勝って五分の星。若の里が差すことにこだわりすぎたみたい。

好調稀勢の里が白鵬と対戦。稀勢の里の尻フリ出たよぉ~っ♪一度つっかけたが2度目の立合いでもフリフリ。白鵬に左を取らせないよう考えた立合いでした。稀勢の里が左おっつけ手攻める。白鵬は下がりながらも右で絞って左は廻しを探ります。体勢は悪かったけど左から投げて白鵬が4連勝。


今日は時間が多めに余ったので皇牙の弓取り式をじっくり見ることが出来ました。横綱が休場したので大銀杏は誰に結ってもらうのかな(結びの一番のため支度部屋に残っている床山さんに一緒に大銀杏を結ってもらうのが慣例。だから横綱の部屋から弓取りが選ばれることが多い。)と思っていたら、自分の取組の後一度部屋に戻るんだそうで。部屋で結ってもらってから再び場所入りするのね。館内全体の映像になってびっくり。弓取りを見てる人の数がいつもより多いよね?皇牙の努力が実ったのよ。良かったね(*^。^*)
スポンサーサイト

COMMENT



あったよね。

2006-05-10-Wed-20:22
過去に、背中のお灸とか、取組後右腰に手を当てたりとか、腕痛めたりとか。
ベテランってほどじゃないけど、ここまでの中身が濃かった分、いろいろ抱えてるだろうから、大関時代のようには稽古も出来ないと思うし、様子見ながら勤めてると思うんだよねぇ。
でも、それをあんまり感じさせないのはエライよね。

わたくしも、光彦さん(新シリーズでは兄役に出世)、見つけました(笑)

>「初代」
なるほど、そういうことですか。納得。

>嘉風
派手だけど、実は一切前に出てないよねぇ…(^^;

男前

2006-05-10-Wed-21:38
うふふ、初代浅見光彦(あれ、水谷豊のほうが先か)が来てたんですね。

貴ノ花は音で聞くと同じだからわざわざつけてんのかしら。解説の間垣親方(私の初恋の人w)に「兄弟弟子でいらしたから思い出も多いでしょう」と聞いていてどきどきしました。かつては一瞬(義理だけど)戸籍上でも兄弟だったから…ワイドショーみたいですまん…

>あんな上突っ張りじゃ相手が千代大海とはいえ効果無いわよぉ。
噴き出しました。

安馬、早く初日が欲しいですねえ。

no subject

2006-05-10-Wed-21:58
>ちょきさん
(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン
ドルジはホント頑張ってるよ。エライよぉ。分かりやすい性格のくせに不器用だから誤解も多いけどなー。
嘉風が朝乃若みたいなバックギア力士になったらどーしましょ(ーー;)

>いとさん
きゃー。この書き込み見るまで2人が親戚だったことがあるの忘れてたぁ~。
そんなとこでドキドキするのがいとさんらしくてグッドです(笑)

間違えた

2006-05-10-Wed-23:02
書き込んだ後良く考えてみたら、兄弟じゃなくて叔父甥でした。
土俵の鬼は貴ノ花の兄でした。どきどきして損した。てへへ。

no subject

2006-05-10-Wed-23:18
先日はTBありがとうございました。
また遊びに来ますので、よろしくお願いしま~す。

尻で勝て(笑)

2006-05-10-Wed-23:41
こんばんは~。
安美錦の膝、ちょっと心配ですね。このところ、両膝が悪いんですよね?
安馬のインタビューの前にちらっと見せた笑顔はよかったですが(笑)。

稀勢の里はやっぱり尻を振らないとね(笑)
今日は負けたけど、白鵬の下手投げも捨て身だったように見えました。白鵬に左を差させなければ、もしかすると…という取組でしたね。
最後の前の塩でのにらみ合いも良かった(笑)。

解説の中立親方(元小結小城錦)も良かったですね(笑)。

no subject

2006-05-11-Thu-03:10
こんばんは。記事探してくださったみたいで、ありがとうございます。なるほど、なるほど。朝青龍もあちこち痛いんですね。私は朝青龍と書いて、頑丈と読むと、信じて疑わなかったのですが・・・。たまにないたりする姿を見ると、大変なんだよな、と思うのでした。
>北桜
足の短さが勝因ってのは、判る気がします。若の里も・・・。(省略)
>弓取り
今日は皇牙嬉しかったはずです。魁皇の代わりの弓取りですよね。先輩ですから・・・。
しんみり拝見してしまいました。なかなか無いですからね。←失礼か?(笑)

トッチーは・・・

2006-05-11-Thu-04:30
調子が戻ってきてるのでしょうか・・・?まだまだ自分の相撲が取れていないようにみえましたけど。。。
豊真将、残念でしたね。私も今場所から(TV中継で見られるようになってから)注目してますよ。下半身の粘り、強さは素晴らしいですよね。これからガンガン白星を伸ばしていって欲しいです。
北桜~っ、あっぱれ~!!!
TBありがとうございました。

インタビュー@安馬

2006-05-11-Thu-11:15
>「貴ノ花」を「貴乃花」と字幕を出す大失態
やっちゃってましたよねw私でも間違えないっつーの!
「初代」に関しての違和感は私も同意です。そういやIMEで以前「たかのはな」って打つと「貴ノ花」と「貴乃花」の二つが候補に出てきてたのに、今は「貴乃花」だけになっちゃってますね。ATOKあたりだとまだ変換されるのかしらん。
それにしても、安馬の高感度が素敵にアップしてしまうインタビューでしたね。

4日目

2006-05-11-Thu-12:32
>こてつさん
わざわざお越しくださり有難うございます。
これからもどうぞよろしく。

>きゅれんさん
稀勢の里と言えば尻!
気合満面で考えた取り口だったのですが、残念。
また次の対戦が楽しみです♪

>Gacktohさん
ドルジも人の子ですから。酒でも飲まなきゃやってらんねーって。安いクラブで飲んじゃだめなわけで(笑)
把瑠都は悔しくって涙浮かべてたそうですね。思ったより早く壁がきたみたい。

>ぷりとちさん
昨日は若の里が1人でいきんでただけですんでね(^_^;) これからでしょう。
豊真将はあの太い腿が魅力です。

>ケイミックスさん
四股名は殆ど登録してるので初期設定でどれだけ出てくるかわからいなぁ~。
私のPCは貴ノ花も貴乃花も普通に出てくるようにしてあるんだ。
安馬のインタビュー、字幕多すぎw

昨日の顔合わせ、

2006-05-11-Thu-13:44
Kつねさんが「尻振りと首振り」って言ってました。<ボソ

「尻振りと首振り」

2006-05-11-Thu-20:53
( ̄m ̄*)

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-05-10-Wed-20:32|kojiro-railway-blog

よしっ!-大相撲夏場所4日目

「よしっ!」 勝負が決まって勝ち名乗りを受ける前、こちらまで冷めやらぬ気持ちが伝
2006-05-10-Wed-22:21|テレビの褌

夏場所四日目

昨日の予定だった中入りの安馬関のインタビューが今日放送されました。やはり、三役の重みをかなり感じているようで、それが土俵にも悪い方向に出てしまっているのでしょうか?しかし、もっと力を付けて吊りを覚えたいと、客を喜ばそうという意欲は満々。●豊真将 - ○片
2006-05-10-Wed-22:29|銀河後悔日誌

平成18年夏場所大相撲4日目

 4日目。今週いっぱいはリアルタイムで観られないので、結果を見ての“観戦前記”とする。・幕下 “魔王”と同部屋の大勇地連勝。北海道出身の錦風・若天狼ともに勝つ。デビュー2番目の下田は連勝。澤井に初日。・十両 昨日から出場の将司連勝。皇牙が五分に持ち込む。出
2006-05-10-Wed-23:17|琴欧州・白鵬・稀勢の里・把瑠都・豊真将                           ~横綱へ

夏場所 4日目

○琴欧州 - 旭天鵬●相手には下手を取られ、自分は上手を取れず。苦戦したが巻きか
2006-05-10-Wed-23:17|カゲロフノ昼ト夜

大相撲・今日の一番(平成十八年夏場所四日目)

○普天王 寄り切り 栃乃洋●
2006-05-11-Thu-00:43|野さいスープ

戻ってきたぜ!にしても朝青龍のいない土俵は締まらない

まずはここ数年土俵を引っ張ってきた横綱への賛辞から。やっぱり横綱以外は勝っても負けてもどうでもいい人達っていう印象が拭えず、大関陣じゃ結びの一番が全然締まらないね。そ
2006-05-11-Thu-03:13|マレーシア 今日考えた事&思った事

2006年 5月場所 4日目

 4日日 「個性派 新三役 安馬」←昨日放送できなかったので。詳しくは、ふじ子様のブログで。気になったのが・・・。安馬の部屋が変わっていた事。後ろにあった「旭富士」の色紙。そして、普段着の安美錦の笑顔。←カッコよかったですよね?ずっと安馬のアップだった..
2006-05-11-Thu-05:00|GRAND SUMO blog

鳴戸の渦には巻き込まれず……夏場所4日目

安治川部屋は改装工事中のためジプシー生活中。安馬は、安壮富士&安美錦兄弟とともに仮住まいのアパートに住んでいるそうな。改装された折には安馬の2畳の部屋は如何なるんでし
2006-05-11-Thu-09:50|David the smart ass 

平成18年度夏場所~四日目

横綱が休場で、いったい誰が場所をもりあげるのか~本日(4日め)は、なんと五大関に自覚が出たのか、全員白星。やればできるじゃん~!って思った人もいたかも。
2006-05-11-Thu-12:49|銀星ゲマインシャフト

平成18年大相撲夏場所 四日目

四日目。今日の十両の正面解説は大人気☆錦島親方でした。どすこいFMまでとは当然いきませんがw、軽妙かつリラックスした雰囲気のトークがとても楽しい。里山-栃栄戦。微妙に変化した里山関にしっかりついていった栃栄関、里山関もよく残したが押し相撲が真骨頂の栃栄関が
2006-05-11-Thu-14:49|滑稽本

2006年大相撲夏場所4日目

安治川勢、また今日も化粧回しがオソロ。稀勢の里が拍手が多いのは分かるが、何で千代大海の方が拍手多いのか、謎である。しっかし、把瑠都の方が拍手が多くて豊真将はほぼ無視(っていうか高見盛に釣られて拍手)というのは東京の相撲ファンは目が肥えてない。っていうか、
2006-05-11-Thu-17:33|局の独り言。

≪大相撲五月場所≫新大関・白鵬、4連勝

新大関・白鵬、4連勝 大相撲夏場所4日目 大相撲夏場所(両国国技館)4日目の10日、新大関・白鵬は稀勢の里を下手投げ、千代大海は新小結・安馬を突き出しで下してともに4連勝。 そのほかの大関陣では綱取り再挑戦中で2連敗の栃東が若の里を突き落として2勝目。琴
2006-05-11-Thu-19:48|好きなものは好き。

四日目!!(結果のメモ程度)

なんか忙しくて、録画した映像をゆっくり見ながら、悲鳴やら独り言やらを満載した記事が書けませんヽ(`Д´)ノウワァァン夜更かしもあまりしないようにしてるし。ここ1週間ほど
2006-05-13-Sat-13:46|KBP大相撲中継

夏場所四日目

普天王関は栃乃洋関との取組でした。今日はすぐに普天王関が右上手取ります!栃乃洋関も得意の左下手を取り、熱戦になりました。時間はかかりましたが、普天王関が真っ向から寄り切りで勝ちました。いい相撲だったと思います!2勝目です。北桜関と把瑠都関が四つに組み
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。