情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-12-Mon-00:42

W杯:セルビア・モンテネグロ-オランダ

立ち上がりは互いにプレスをかけあい、中盤で激しくボールの奪い合いを繰り返す。18分にVan PERSIEからのロングパスを受けてROBBENが先制点。ここからセルビア・モンテネグロのプレスが徐々になくなっていき、ROBBENはあの1点でノリノリになってしまい左サイドを使いたい放題。 VAN NISTELROOIJはセルビアのCBに挟まれてあまり仕事をさせてもらえず。ROBBENが1人で攻撃仕掛けるもんだから、途中から下がって守備に回る場面もあったりして。良い奴だ(笑)
セルビアの方も決定的場面がいくつかありました。選手同士で重なってしまったりシュートがわずかに枠から反れてしまったり。
後半はセルビアが2mの長身FW・ZIGICを投入。彼をめがけてクロスを入れるんだけど精度が無い・・・・。ターゲットが分かりやすくなると攻めが単調になりやすい。ルーズボールを何度も拾ってつなげようとするんだけどフィニッシュまでもっていけない。
そーいやオランダは直前の親善試合にてオーストラリアに削られまくり、けが人が出てたはずなのにちゃっかりCOCUもSNEIJDERも出てるじゃないのっっっ。

イエローカードが合計6枚とやや多めでしたが全体的に荒れることなく試合は進みました。ドイツ人の主審・MERKは選手と接触して転倒するわ、パスの通り道に突っ立ってボールにぶつかるわ、CKのトリックプレーの邪魔しそうになるわと密かに活躍(笑)
スポンサーサイト

COMMENT



肝心の

2006-06-13-Tue-11:36
日本Vオーストラリアは・・?
先制点とりながら残念ですよね
特に最後に入れられた1点・・攻撃ばかりに気を取られてる感じで
ディフェンス乱れてましたよね 残念

日本戦以外はイタリアぐらいしか見ないので場違いなカキコミ失礼

no subject

2006-06-13-Tue-20:00
それも見ましたが、順番はこちらが先ですんで。
開幕戦のドイツ-コスタリカの試合もまだ前半しか見てないし。
イタリアの初戦はガーナとでしたね。録画しましたが見るのは明日以降になりそう・・・。
日本は・・・2対1のカウンターの場面で点が取れなかったのが全て。

審判

2006-06-13-Tue-21:06
サッカー界にも勘○夫や正○が!?∑( ̄▽ ̄;)

良い例えだわ。

2006-06-13-Tue-21:53
そんな感じぃ~。でもこの試合の主審はまだ大人しい方だわよ。
世界にはもっと凄まじい審判がいるんだから(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。