情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-16-Fri-13:39

台湾巡業

たまには相撲ネタでも。

日相撲力士將訪台為八月的表演賽造勢

大相撲Diaryの方にもリンクはってます。8月に行われる台湾巡業PRのため、17名が台湾へ行っています。嘉風がmixiの日記で台湾に行ってくると書いてたので知ってたのですが、日本の新聞には記事が出てないですよね?台湾のyahoo!で検索したら中央社の記事1種類しかないみたいだし。WCのせいで注目度が低いのかもしれません。画像が欲しかったんだけど。19日に帰国予定だからそれまでに新しく記事が出てくれるのを希望。
尾車親方と嘉風の他は岩木山、豊真将、北桜が行ってたようです。嘉風は尾車部屋所属だしハンサム代表ということで(笑)豊真将は全体からかもし出す雰囲気が力士然としてるので良し。体が大きいというステレオタイプに近い力士代表に岩木山、サービス精神旺盛な力士ということで北桜ってとこかな。
スポンサーサイト

COMMENT



少々飢えてます、相撲ネタ

2006-06-16-Fri-19:38
台湾巡業PR乗込みメンバー、そうですか、なかなか良いではありませんか?
このメンバーなら私もくっついていきたかった・・・(皆さんそう思いますでしょ?)
マジでバランスの良い人選だと私には思えます。

番外;
大銀杏姿で、北桜が広島弁、豊真将が下関弁、で、二人が会話するのをそばで聞いてみたいというひそかな願いがあるんだけど、故郷で育った倍以上の年月を関東で送っている北桜に至っては、もはや広島弁はスムーズには出てこないのかも・・・とも思えたり。

(山口、広島のことばはイントネーションなど似ていて、個人的に思い出深くて、大好きなお相撲さんからその口調が聞けた日にゃ~、きっとうっとりするであろうと・・・)

>みみさん

2006-06-16-Fri-19:50
山口と広島はそんなに離れてませんものね。言葉も近いんだろうなぁ。
きっと地元の人にしかわからない微妙な違いなんでしょうね。

同じ東北でも宮城・岩手・山形などなどけっこう違いますが
他所の人からしたら全部同じに聞こえちゃうみたい。
特に青森なんか外国語ですよぉ~(笑)

いいですね!

2006-06-16-Fri-20:07
>嘉風は尾車部屋所属だしハンサム代表
受けました!琴ノ若の断髪式のときも、「あれ誰?ハンサムね~!」って声がおばさまたちからずいぶんとあがっていました。
もうちょっとタッパがあれば~とも思いますが(笑い)写真撮影、人気でしたよ。
>みみさん
初めまして~!私、いとこが岩国出身で、小学生の頃夏休み1週間だけ一緒にいただけで「じゃけん」言葉になった覚えがあります。
なかなかに、男っぽい言葉ですよね。でも、お相撲さんってなまりがないのが、個人的にすごいって思う。
むちゃむちゃ、故郷を背負っている部分あるのにね。外国人力士だってすばらしいですよ。
やっぱ、相撲いいな~!!力士はいいわ。関取ばんざい!

続きます

2006-06-16-Fri-22:30
>他所の人からしたら全部同じに聞こえちゃうみたい。
そうなんです。 
当然のことながら、東北エリアのことばの違い、私には区別がつきません(汗)。
山口、広島の地元の方々からみれば、「え~、似てるって?明らかに違うんだけどな~」って
おっしゃるんでしょうねぇ。

>yukotanim さん
こちらこそ、はじめまして!
「じゃけん」など、確かに男っぽい感もありますが、全体的に抑揚(かなり上がったり下がったりしますが)に丸みがあって、それが人情味をかもしだしてて、同じことを言ってても婉曲的で優しく感じます。
そういうとこ、むしろ女性的な風情のようでもあり・・・。

あくまで、他所の方言エリアに住む人間の一方的な印象にすぎないのですが(笑)。

>尾車部屋所属
嘉風!  おぼっちゃま風ハンサムの代表ってカンジでしょうか?
(似合わず、お相撲は荒く激しいですねぇ~)
嘉風情報をひとつ。
昨年、ある場所で、土俵上の嘉風に大声でかけ声をかけておりましたら、
(情けないことに、お気に入りの力士の取組を大人しく観戦できないタチなのデス)
背中を軽くポンポンと突っつかれまして、「うわ!うるさいって文句言われるの?!」
と、しらふに戻されつつ振り返ると、いつの間にか一人のご婦人がいらしてて、
「嘉風を応援して下さって有難うございます。嘉風の親です。一言お礼を申し上げたくて・・・」。
控えめで素朴なお母様の、ごく普通の親ごさんの愛が、感じられました。
びっくりするやら、感激するやらで、みみは土俵にお尻を向けたまま、
お母様とお辞儀のシーソーを繰り返したのでした。
嘉風は、少し離れたところで目立たないように不器用に頭を下げてくださってたお父様似だと、
お見受けしました。(かな?)

長いコメントですみません~

訛りスレ化・・・(笑)

2006-06-17-Sat-16:27
知人が秋田旅行した際、「タクシーの運転手さんがサービス精神旺盛で、いろいろお話してくれたけど、外国語みたいでビビッた。でも、長時間聞いてたら耳が慣れてきた。」と言っておりました。

>嘉風
↑読んで、お母様のファンになりました。
お母様の為に応援しますわっ。

no subject

2006-06-17-Sat-20:46
>yukotanimさん
嘉風は幕内力士なのにまだ認知度が低いみたいですねぇ~。
もっと星を上げて有名になってもらわなきゃ。

>みみさん
うわぁ~、嘉風のお母様とお話したんですか!羨ましいぃ~。
私も大声で叫んだら会えるかな?(ヲイ)

>ちょきさん
濁点が多いだけの訛りならどうにか通じるかな。
それが「私」を「わー」と言うなど単語が変化し始めたらアウト(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。