情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-19-Mon-00:22

W杯:日本-クロアチア

テレ朝のを見た翌日にスカパーで後半だけ見ました。スカパーを見て、倉敷&原博美のために日本は勝つべきだったと思いました。この2人の悲痛な実況ったらなかったわ。現地で試合を見ながらの実況だったので画面に入りきらない選手の動きなんかも口にしてくれて見やすかった。本来ならやってはいけない母国贔屓の実況も今回は許す。普段は冷静な倉敷ですら大声張上げてしまうほどのもどかしい試合。放送用ブースでもだえ苦しむ姿が眼に浮かびますよ。お疲れ様。

テレ朝の角澤も現地じゃないのかって?ボールを持った選手しか視界に入らない実況は実況じゃないんだよ。
60分(中村俊輔のFK)
原:今日のコンディション見れば、小笠原のほうが強いボール蹴れるのではと。
倉敷:これも見せておいたと・・・好意的に(苦笑)

倉敷:シュートは勝利への扉を叩いてるノックの様なものです。たたき続けて欲しい、日本代表。

ここら辺までは「あぁ~」とか「うんうん」とか思わず声がもれ出てしまうって感じでよくある実況&解説だったのですが・・・

足元にボールをもらおうとするあまり下がってきてしまう玉田に対し
75分:倉敷:玉田、ちょっとまだ試合に入れていません。
78分:原:玉田出た方が良いね。
倉敷:待ってますからね。玉田が走るのをヒデは待ってるのですが
原:引いてくれるよりも出てくれたほうが。(クロアチアの)最終ラインは疲れてるから。

79分:倉敷:ロベルト・コバチの経験を凌駕するスピードと根性が欲しい。
原:玉田は引いてくるより出てった方が良い。
倉敷:そうですね。

82分:DFの寄せが甘くなってきた
原:疲れてますね。
倉敷:走らないと勝利はありません。走れ、日本代表。

83分
原:玉田がね、全部消えてるんですよ。中に寧ろ思い切って入ってくれると見えるんですけど逃げてる動きが多いんですよね。

84分
原:前に走る人が欲しい。みんな足元足元になってるんで。とくに玉田は途中で入ってきたんだから動かないと。前に。(中盤でパスカット→前線へボールが行く)ホラ空いてる空いてる。
倉敷:何で下がるんだ!高原が走りました。
原:みんな玉田が下がってくるから他の選択しちゃうんですよ。高原も疲れてる。でも走ってるんですよ。クロアチアも疲れてるからチャンス。
倉敷:大黒に期待したいですね。

85分に大黒投入
俊輔→中田→前線へパスを出すがクロアチアのDFにすぐ取られる
原:玉田前に残ってないねぇ~。

89分。三都主が左サイドをドリブルで上がる。グラウンダーのクロスを入れるも見方が誰も触ってくれなかった・・・・。
倉敷:アレックス切り込んで良い。行け!あれぇ~!誰か・・・・誰もニアに入って無い。

俊輔が競り合ったハイボールを受け止めきれずに出してしまった玉田を見て
原:まだゲームに入れてないですね。

91分に玉田がボールを持って正面を向いたところで主審とバッティングして倒れてしまう。こぼれ球を三都主が拾ってドリブルを仕掛けるがクロアチアDFに塞がれる。
倉敷:玉田倒れたまま。
原:玉田早く立たなきゃ・・・・


途中から入ったフレッシュな選手がピッチをかき回さないでどーするの?ってことですよ。大黒は5分しか出てないのでその役目を果たすのは非常に難しい。もっと早く入れてあげて欲しかった。っつーかその役目は寿人だろぉ~!ヽ(`Д´)ノ と未練がましく言ってみる。背の高いDFの足元をスピードで駆け抜け裏を取る作業は寿人の方が上手いっすよ。ええ。だが寿人に合うボールを入れられる人は駒野だけ。その駒野は控えだからなかなかコンビ組ましてもらえない。トホホ・・・・。

デイリーニュース@スカパー
「ボクは2010年に向けてもう走ってますから!!」byゴン中山
おまいさん、まだA代表に入る気あるんかい・・・・。日本のサッカー界に「代表引退」という言葉は存在しないのかねぇ。そろそろ出ても良いと思うんだけど。

試合が終わった直後に中田さんを着替えもさせずスタジオに連れてきてインタビューするテレ朝って酷いなぁ。角澤アナが下手だとかカビラがむかつくとかいうのは今に始まったことじゃないから完全スルーします。ロッカールームへ引き上げる前にちょこっとインタビューするのも短時間だから許すとして。どうして汗をかいたままスタジオへ連れてくの?おかしいよ。早く汗拭いて着替えないと体温下がってコンディション落ちちゃうでしょ。そんなん練習見学通ってるギャルだって知ってるわよ。常識。外は30度近い暑さなんだからあの建物は絶対冷房入ってるはず。そこに汗ダラダラの人が行ったらすぐ体が冷えてしまう。筋肉と一緒に脂肪も蓄えてる力士とは違うの。スポーツ中継に携わるテレビ局がここまで配慮に欠けてるとはねぇ~ヽ( ´ー`)ノ
「カイザー・スラウテルン」の次に唖然としました。

テレ朝の方は松木の「ここからですよ」の回数が少なかった。1分ごとに言わなきゃ面白くにゃい。

マッチレポート@FIFA
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。