情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-20-Wed-19:31

秋場所:11日目

里山3勝目。武雄山に左を極められ喉輪攻めも食らい、かなり苦しみましたがどうにかこうにか引き落としました。武雄山は初日から11連敗・・・・。
2敗の隆乃若は鶴竜と激しい突っ張り合いになりましたが一瞬足が揃った時にタイミング良く逃げられた。先場所は勝ちこした後千秋楽まで連敗し続けた隆乃若。また同じことは嫌ですよ。
豊真将は北勝力の諸手にアッサリ後退。ん~。立合いの圧力なんてそう簡単に身につくものじゃないけれど、豊真将ほどの体格があるとできるんじゃないかと期待しちゃうんだよなぁ~。北勝力とやる時はもうちょい体を起こしても良かったかも。北勝力の諸手と下から宛がおうとする豊真将の手との隙間が気になりました。あちらさんが突っ張りやすい姿勢だったように思います。
解説の北の富士さん「(北勝力は)褒めなきゃしょうがない」←手放しではなかなか褒めてくれません(笑)

豪風頭で当たって寶智山に圧勝。良い音してました♪
豊ノ島負け越し(T-T)地上波ではニュースのため取り組みの冒頭が省略されてしまいました。後でスカパのダイジェスト見ますわ。
普天王が勝ちこしてインタビュー。初日か3日目のどっちかなぁ・・・良い立合いしてるなと感じました。ですが、5連勝した時は私が旅行に行っててじっくり見れてないので、普天王が活躍したという感じがあまりしないんです。ごめんちゃいσ(^◇^;)
玉春日11連敗・・・・・。

露鵬について
北の富士:左取ると強いですね。胸合わせると相当な強さ見せますね。
今場所の黒海は立合いの当たりが良い。1歩目の踏み込みもあるから当たってから腕をぐんと伸ばして突き放す動きが効果的。
ということで露鵬はいつもより下がって自分もかちあげの形で当たる作戦を立てたようです。でも腰が高いし当たる角度もずれてしまった。左で廻しを欲しがりすぎて黒海の掬い投げに左から落ちてしまいました。
北の富士:ちょっと褒めすぎたかな。

稀勢の里:対戦成績は関係無い。思い切り当たる。
安馬:頭で当たって突っ張り→廻し or 張り差し→前褌 という2つの作戦を立てている。仕切りの最中に相手の様子を見て決める。
いつも激しい相撲になって非常に盛り上がる好取組なのですが、今日は安馬が左に軽く飛んで稀勢の里の当たりをかわしました。作戦その3を隠してたなぁ~っ。
北の富士:一応当たってから・・・まこれは・・・少し開いてるね。←安馬が横に動くと必ずこんな感じでフォローします。
立合いで横に行くのは良いんだけどさぁ~。ライバル視してる稀勢の里とやる時だけは絶対真っ向勝負で行くと宣言した過去があるだけにねぇ。しかも稀勢の里に対してもお前も真っ向勝負しろよと告げてるんですけどぉ(^_^;)
安馬は引き上げてくると「やっちゃった」と言って舌をぺろり。「ごめんなさい。稀勢の里が変わると思ったので自分も変わった」と言ってました。勘が外れたか。
稀勢の里はいつも通りの立合いしたんだから腐るなよぉ~。

栃東が白鵬に対して自分の相撲を取りきり7勝目。うわぁ~。こんな栃東が明日ドルジと対戦ですよ。どーきどーきどーき・・・・・。
安美錦3敗目。駄目だったかぁ~。0勝8敗と対戦成績がめちゃくちゃ悪い千代大海との対戦でしたが乗り越えられなかったか。残念!

ドルジふわりとした立合いから右前廻し。頭をつけて左下手を引き直すと下手捻りで雅山をごろん。今日は廻しポンありました。
明日は1つの山場ですね。
スポンサーサイト

COMMENT



楽しみ

2006-09-21-Thu-06:58
五分五分に近い勝敗なのね~
栃東って横綱が苦手とするタイプなんですね
低い姿勢維持しながら横綱の速攻にどこまで耐えるか
あるいは勝か楽しみです(^_^)

ただ二カ所墓参しなければならないので取り組みまでに帰ってこなくちゃ
浅草だから両国に近いけど・・・今日あたり当日券早く完売しそう

no subject

2006-09-21-Thu-10:52
そうか・・安馬はこんなことを言ってたのか・・(笑)

11日目

2006-09-21-Thu-12:58
>ITさん
そうそう。栃東や安美錦みたいに低い姿勢を保って中に入ってくる人が嫌なんですよ。
家に帰らず両国に直行した方が見れるかも(笑)

>ふじ子さん
ええ。しっかり活字になってます。
今日の新聞には「もう変わりません」宣言が載ってましたね。大丈夫かぁ~?

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-09-20-Wed-21:42|テレビの褌

秋場所十一日目

十両は2敗力士が共に敗れ、4人の3敗力士と4人の4敗力士という大混戦に再びなってしまいました。幕内は2敗が消え、1敗の横綱と安馬関の2人に。●豊真将 - ○北勝力(9/20 NHK「大相撲中継」より)豊真将関の立合いの不安がどの程度解消されたかを見るにはいい一番。まだ立
2006-09-21-Thu-09:06|kojiro-railway-blog

意気消沈-大相撲秋場所2006・11日目

大相撲秋場所11日目。 ...二人とも負けてしまいました...。白鵬も雅山も..
2006-09-21-Thu-10:53|頑張る力士を応援します

9月場所 11日目 

今日 相撲を観ている時 ウーウーウー~ピィーポーピィーポー♪ っつって  なんだなんだ 国技館の周り えらく騒々しぃなーって思ってたら そりゃテレビから聞こえる音じゃなくて うちの近所から聞こえる音でねぇ~のっ!って ことで 夕方 うちの近く
2006-09-21-Thu-11:16|David the smart ass

平成18年度秋場所~十一日目

本日より把瑠都休場。なにが残念って、どの力士の休場も残念だけれど、把瑠都は格別だろう。あの若さと巨体。これは魅力である。若く、未熟だから、雑で、無理な相撲をとる。ところが巨体だから意外に通じる。力任せが
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。