情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-22-Fri-20:09

秋場所:13日目

白石負け越してたぁ~。
澤井は7戦全勝で幕下優勝。立合い高かったね。いや相手が低すぎたと言うべきか?これで来場所は境川部屋の関取が3人に増えます。盛況になってきたなぁ~♪十両昇進濃厚ですが、四股名はまだ未定。澤井の両親らと話し合うと言ってました。ただ、おばあちゃんが澤井を使って欲しいと言ってるそうなので、悩みますなぁ~。
序ノ口優勝は尾上部屋の倉園。いつの間に序ノ口まで落ちてたの!?!?とにかくおめでとう。痛めた足首はまだ6割程度の治りってあーた・・・・。それでも優勝するんだから自力が違うんだねぇ。
武雄山13連敗。・゚・(ノд`)・゚・。 あと2日しか残ってません・・・・。嗚呼~。

隆乃若10勝目。廻しが伸びたけど胸元まで上がってたからかえって出し投げ打てたねぇ(笑)
海鵬は7敗で踏みとどまってます。
里山頑張った。負けたけど頑張った。喉輪で詰め寄られてあんな弓なりで堪えてもう~(T-T)

十両の中継は向正面から突っ込みいれてくる刈屋さんが面白かったです。
藤井アナは髪の毛短か過ぎ。

豊真将は勝ち越しのかかる一番。昨日は師匠に褒められましたが今日も良い立合いができるか?
舞の海:2人とも似てますよね。頭でがんがん当たりあって・・いや、姿勢は似てるが豊真将はガンガン当たらない。そこはまだ途上です(^_^;)
両者背中を丸めて立ると当たりで勝ったのは土佐ノ海。豊真将は当たり負けして後退。昨日と全然違うぅ~(ノ∀`)アチャー

豪風勝ち越し♪
垣添も張り差しやるのね。

寶智山が連敗止めました。たってすぐ右四つ、左上手も浅く取れた!休まず一気に出て高見盛に残させませんでした。
舞の海:(親方は)怖そうに見えるけど優しい(笑)←大学の先輩後輩の間柄だから言えること。
寶智山は高見盛が相手で館内の盛り上がりの刺激を受けたようです。結構ノリやすいタイプ?(笑)

玉春日が豊ノ島の差し手を封じ、やっと初日を出しました。なんとも長いトンネルでしたね。
黒海7勝目。今場所は足の運びがスムーズにできてます。
境川:パワーもあるし、顔も迫力ありますね(コラ)

境川さんが岩木山に「大きな頭でぶつかって来い」と言ったら本当に頭でブチかまして勝ちこしました(゚▽゚*)

露鵬の支度部屋での談話:(真顔で)引くのが下手になった。三賞が欲しい。
良いじゃない。引く動きを完全に忘れてしまえばもう本場所でも出なくなるわよ。うんうん。
最後の塩に戻って体をタオルで拭いた後、右手で作った拳を左胸に当てるのが露鵬のいつもの仕草です。今日はいつもより気合を入れて左胸を叩いてました。だけど琴光喜に上手く取られて10勝目ならず。露鵬が左上手を取った時はもう土俵際。しかもすぐに切られちゃったし。

琴欧州の取組後、花道奥で出番を待つ安馬とドルジが長いこと映し出されてました(おかげで白鵬の仕切りが端折られた)。
安馬の真後ろに立ち、背中を見つめる付け人は安寿(あんじゅ)。右手にタオルを巻いたままだったので、出る前に何かするのかなと思っていたら何もせず。安馬ったらドルジみたいに両腿を叩いてから入場していきましたよ。真似してたのは最後の塩で廻しポン!だけじゃなかったよ(笑)

対戦成績で分が良かった千代大海に白鵬が負けたぁ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃

安馬の談話:左に動いて横から攻めたい。変化も考えてる。
ん?「もう変わりません」って言ってたじゃん( ̄m ̄*)←いぢわるw
そんなことより満員御礼出てるのに向正面の桝席が空いてるじゃないのぉ!!座らせろヽ(`Д´)ノ
あと手拍子とか妙な掛け声みたいなのとかナニ?東京場所において栃東以外の力士でこんな状態になるのは「わっかぁのさーと」以来だわ。ドルジはあれを聞いてちょっと表情が動いた。
ドルジの廻しポン弱いぃ~。しかも途中でカメラ切り替えられたぁ~。でも勝った。左で張って左に動いて左上手で捕まえて。投げを打ちつつ前に出て体を預けて寄り倒したが安馬の方が足が長いから危なかったじょ。安馬に左上手取られてたし捨て身の投げを狙ってたような動きだったし。
あんま良い勝ち方じゃないな。
スポンサーサイト

COMMENT



no subject

2006-09-22-Fri-21:47
こんばんは。
澤井の今日の相撲ですが、相手の磯部の相撲をよく知ってのあの立ち合いだと思います。絶対に勝つには、あれだったと、私は思います。比較していいのかわかりませんが、澤井は栃煌山より相撲は巧いと思っています。
>わっかぁのさーと
あれ、NY在住の方だと聞いたのです。本当か知りませんが。ご存知ですか?

>Gacktohさん

2006-09-23-Sat-15:03
私はBS無いので幕下以下の相撲は全く見れませんです。情報有難うございます。
栃煌山と比べたら、テクニックは澤井だという話は前にどこかで聞いたことあります。

鳴戸部屋の掲示板で見かけた情報によれば、
稽古見学にいくくらい若の里好きな外国人だという話。
でもどこに住んでるかは知りません。
日本在住じゃないと金銭的にキツイですよねぇ~。

戦うアナウンサー刈屋アナ

2006-09-23-Sat-15:10
昨日は久しぶりに下から見ていたんですが、刈屋さんの確かな目と的確な「物言い」

ステキでした。この姿勢が勝負判定改善の契機になってくれればと願ってやみません。
判定だけでなく、個人がはっきりと自分の意見を持って報道することって、
何かを動かす力になると思うんです。

>mimurastepさん

2006-09-23-Sat-20:38
幕内の実況を務めるアナ達は皆相当な相撲好きだからそれぞれに意見をしっかり持ってますよね。
一緒に中継に参加している親方達はちゃんと感じてくれてると良いのですが。

コメントの投稿

TRACKBACK


2006-09-22-Fri-21:48|マレーシア 今日考えた事&思った事

2006年 9月場所 13日目

 13日目 「各段優勝力士喜びの声」【解説】正面(幕内)舞の海秀平向正面(幕内)境川【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生西レポ:吉田<副音声>【ゲスト】クライド・ニュートン【実況】ロス・ミハラお薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク 取り組み結果幕下 幕下以下..
2006-09-22-Fri-22:01|テレビの褌

秋場所十三日目

1敗朝青龍関、3敗安馬関となり横綱が限り無く優勝に近付きました。○春日錦 - ●十文字(9/22 NHK「大相撲中継」より)両者負けられない状態ですが、十文字関は春日錦関の叩き込みに足がついていきませんでした。●豊真将 - ○土佐ノ海(9/22 NHK「大相撲中継」より)
2006-09-22-Fri-22:06|kojiro-railway-blog

朝青龍・明日にも優勝へ-大相撲秋場所2006・13日目

大相撲秋場所も13日目、最終盤になってきた。 優勝戦線は1敗で横綱、1差で追って
2006-09-23-Sat-00:45|びすたりと大相撲とか

平成18年秋場所 13日

玉春日ーー。よかったーー。祈ってたぞ~。祝!初日~。 魁皇 ●●○●● ●■休休...
2006-09-23-Sat-08:42|David the smart ass

平成18年度秋場所~十三日目

十三日目は三敗にかろうじて引っかかっていた力士が全滅。二敗で一人残っていた安馬は結びで朝青龍に破れて、ついに朝青龍と二差。白鵬と雅山の再挑戦の場所、把瑠都上位挑戦の場所、露鵬出直しの場所は、どうも、例によって「
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。