情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-16-Mon-03:00

キャンベル国際フィギュア

Jスポの生放送を録画していたら、現地で進行が送れたため放送時間延長。気づかず予約変更をしてなかったので浅田真央とKimmy Meissnerの演技が撮れてませんでした・・・。火曜日の再放送で確認します。サブチャンネルでJ.Wierのインタビュー流れてたみたいだからサブで録画しようっと。

解説は樋口豊&八木沼純子。城田はガサ入れがあったのでもうテレビに出れません。 J.Weirは今FOXで放送してるBONESってドラマのザックに似てるわね。トリノの時と雰囲気少し変わってます。風邪かなんか病気して体調崩してると言ってました。
中庭健介の滑りってまともに見るのは今日が初だ。多分。ジャンプは硬かったが表現力が素敵。良いね。
織田信成の曲は「チャイ4」ことチャイコフスキーno.4。懐かしい。学生時代に吹奏楽でやりました。最初から最後まで全部私の頭に入ってます。だからこの手のプログラムで編集されるとカットされた部分を頭が勝手に奏でます。ぐじょぐじょです。
滑りは良かったよ。大きなミスも無くジャンプ要素もきちんとこなしてた。男性陣の中で最高得点。ただ、この曲って重たくって速いでしょ。その速さについていけてない部分が気になった。もっと滑りこんでね。解説の2人も褒めてましたが、シーズン始めでこれだけジャンプの精度が良いのは期待が持てます。いきなりパーソナルベスト更新。
高橋は「オペラ座の怪人」。誰もが知ってる曲をやるのは観客のご機嫌取りを意識してるように思えて私は嫌。ど頭のジャンプは高さが出たので会場からどよめき。でも4回転やろうとして抜けたように見えた(^_^;) 後半にジャンプを多くもってきていてスタミナを要求されるプログラム。

芸能活動を辞めてスケートに専念することにした浅田舞。随分あっさり辞めましたな(笑)やっぱりスケート好きなんじゃん。折角妹と真逆の個性を持ってるんだから生かさない手はないでしょ。蜷川有紀みたいな風貌なので芸能界も悪くないと思ったのですが、そっちの才能が無ければ生き残れないしね。今回は1つ1つ要素を丁寧に置いてる印象。前に見た時よりも上達してます。
安藤美姫も良かったわぁ~。体絞って滑る体作りができてます。地に足が着いてる落ち着いた演技。良いスタートが切れた模様。

浅田真央はチャールダッシュか。私が大学時代に流行った曲だわ。彼女は大人っぽく見えようとせずにケラケラ笑いながら快活な演技をした方がいいと思うんだけど。下手にスタイル良いからなぁ~。
試合後のいきなりインタビュー。一応アナウンサーも気を遣ってゆっくり簡単な表現で・・・・尋ねたのはスケートのことじゃなくアメリカの生活で好きなことは?(笑)でも真央は相手「shoppingが好きと言ってたよね?」と言われて初めて話の中身が少し見えた様子。あの面子で英会話が出来る子はおらなんだか・・・・。ふみえちゃーん・・・。
スポンサーサイト

COMMENT



・・でしょ!

2006-10-18-Wed-07:34
安藤美姫 トリノの時良くなくて回りで色々言ってたけど
わたしは安藤美姫ってムラがあってもしなやかさがあるような気がして
好きな選手なんですよね~今回見逃したけど・・真央ちゃんのニュースでちょっと観た
SUSANさん吹奏楽やってたんだ!自分の良く知ってる曲だと思い入れあるよね

安藤美姫が

2006-10-18-Wed-11:29
好きなら見逃しちゃ駄目でしょぉ~(笑)
トリノは今までの中で一番悪い出来事が重なってしまったからねぇ。
リセットして出直しですな。

大学で吹奏楽やってました。Fluteを。今は気に入ったバンドが無いので個人レッスンです。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。