情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-18-Wed-21:57

ベガルタvs徳島ボルティス(1-1)

ノリヲ凱旋試合はどっちつかずの立ち上がり。
12分頃から徐々に仙台がボールを回し始める。CKからロペスのヘッドで惜しい場面が2回。
目まぐるしく攻守が切り替わる前半。徳島はミドルシュートを積極的に打つ。要はアンドレなのが分かってるのに仙台はいまいちプレッシャーが弱い。何故?それでも相手のミスを突いて右サイドから攻めるもなかなか良いシュートが打てない。打ってはいるんだけどねぇ~。
私だけの洋介♥ の縦パスは通るけどその後ダッシュする方向が違ぁ~う!バカ正直に真上に行くんじゃなくてもうちょい中に入るのぉ~。ライン近くの大柴にパスを出したら左前方のスペースを埋めて欲しかったのに隙間がないラインの法に走っていくんだもん。ゴールへの最短距離を見つけておくれ・・・・・。ジリジリしてたら解説の金田に「1トップのボルジェスと距離が開きすぎ」と指摘された。ほらみろー。天皇杯ではできてたのに。ぐすん(T-T)
左サイドの敬太は守備に手一杯で前半は上がれず。

後半開始のためにピッチで円陣を組む選手を映してたらゴール裏から拍手の音が聞こえてきた。あれはノリヲに対するものかな。
50分に失点。中盤でボールを奪ってこれからという時にパスミスが出てしまいました。
しかし56分。右サイドで富田・洋介・大柴が必死にボールを繋いで繋いで繋ぎまくり、一旦手が離れるも再びゴール前中央で奪い返して大柴が胸トラップからシュート。大柴があんなFWらしいシュートを打つなんて。しかもそれが決まるなんて珍しいぃ~~っ。
この後どちらかというと仙台ペースになるが勝ち越し点が入らない。65分過ぎから運動量が落ちて徳島ボールの時間が増える・・・。

71分に関口投入。折角入ったのにドリブルさせてもらえない関口。ロペスにパスを出したのにスルーされる関口。気持ちはわかるんだけど悲しいかな周りと噛み合ってないです。
直樹は疲れが見えるロペスに代わって攻めあがるのですが他の選手に伝わらず、ボールに対するプレッシャーは弱まるばかり。
85分に勝ち越しのチャンス到来!ボルジェスが得意の反転からシュートを打つもバランスを崩してジャストミートせず。中島と洋介がそのこぼれ球を狙って足を伸ばすがこれまた得点にはならなかった。洋介なんか角度が全く無い所からだもんなぁ~。でも居て欲しい位置に居た♪
ボルジェスはユニを引っ張られてたように見えたけど、別角度からの映像が無いから判別不可能。猛抗議したせいでイエロー出ちゃったよ。誰もボルジェスをなだめに行かないんだもんなぁ。あの時一番ボルジェスに話しかけてたのはノリヲだったという事実。

あと1点が奪えずドロー。試合後のスタジアムはどんな雰囲気だったんだろう。
スポンサーサイト

COMMENT



実は

2006-10-19-Thu-22:45
ノリヲ様を拝みにユアスタ行こうかと思っていました・・・行けなかったけど。
でも私が試合見ても
サンタナ監督って元刑事の北芝さんに似てるとか
堀内孝雄がゴールマウスにいるとか変なことばっかり考えるから
行かなくて正解だったかもしれません(笑)
あと6試合、どうなることやら。

そして今日の夕方、ベガルタのニュースを見たら
(東日本放送)ノリヲ祭りでもう(;´Д`)ハァハァでしたわw

no subject

2006-10-20-Fri-20:30
元刑事の北芝って誰ですか?
うちのゴールを守ってるのは笑い飯という噂もありますよw
KHBは相変わらず良いもん見せてくれますねぇ~。
芝生のこと心配してくれるノリヲさま(*´Д`)ハァハァ

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。